畑岡奈紗米女子ゴルフツアー優勝!賞金額はいくら?名前の由来も!

スポーツ
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
今回は、日本人最年少で米ツアーで初勝利した畑岡奈紗さんをご紹介します。

 
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィール!!

 
米女子ツアーのアーカンソー選手権において、

最終日、首位タイからスタートして8バーディー、ボギーなしの「63」で

プレーし、通算21アンダーで後続に6打差をつけて大会記録で優勝、

しかも日本勢としては最年少の記録も作った畑岡奈紗さんのプロフィールと

戦績を紹介します。

 
 
本名    :  畑岡 奈紗  (はたおか なさ)

生年月日  :  1999年 1月 13日

年齢    :  19歳

出身    :  茨城県 笠間市

身長    :  158cm

学歴    :  ルネサンス高  翔洋学園高

プロ転向  :  2016年 10月 10日 (史上最年少)

戦歴

2014年

・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権     ベスト16

・日本アマチュアゴルフ選手権競技      ベスト32

・日本ジュニアゴルフ選手権競技   (15~17歳の部) 2位

2015年

・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権   優勝  (チーム・個人)

・関東高等学校ゴルフ選手権   夏季大会  優勝

・関東ジュニアゴルフ選手権       優勝

・国民体育大会ゴルフ競技    優勝  (団体・個人)

・樋口久子 POINTレディス    7位

2016年

・IMGA世界ジュニアゴルフ選手権   優勝  (チーム・個人)

・日本女子アマチュアゴルフ選手権    2位

・日本女子オープンゴルフ選手権競技   優勝

2017年

・ミヤザキテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント  優勝

・日本女子オープンゴルフ選手権競技     優勝

2018年

・全米女子オープン     10位

・ウォルマートNWアーカンソー選手権     優勝

 
 
素晴らしい戦績ですね。

 
ゴルフを始めるキッカケが、11歳の時でゴルフ場で事務職を務める

お母さんの練習に一緒に連れて行ってもらったことがスタートでした。

 
 
11歳のスタートはゴルファーにしては遅いスタートですが、

小学校では野球を、中学校に入ってからは陸上競技をしていたそうで

200m走の選手として県大会で7位に入賞するなど

運動神経は、抜群だったみたいです。

 
 
名前の由来ですが、ご両親がアメリカ航空宇宙局NASAが由来で

前人未到の事をするように」と願いを込めてつけられたそうです。

 
 

お父さんのスパルタ特訓のおかげ?

 
 
 
ここまでの戦績を挙げる彼女のお父さんの事ですから

さぞやゴルフに詳しく、娘を鍛え上げたのかと思いきや、

お父さんは、畑岡仁一さんという53歳で地元のホームセンター
山新」で働いているようです。

 
ご自身がゴルフの知識がない中でここまで彼女を育てたなんて凄いですね。

 
 
彼女のゴルフの才能の開花に繋がったのは、中嶋常幸さんが主宰する

ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」でその才能に磨きをかけたようです。

 

米ツアー優勝賞金とはいったいいくら?

 
 
やはり、今回の優勝で気になるのがその賞金額ですね。

 
 
調べてみると、

 
 
<米女子ゴルフツアー:ウォルマートNWアーカンソー選手権>

米アーカンソー州ロジャース・ピナクルCC(6331ヤード、パー71)

◇賞金総額    200万ドル(約2億2000万円)

優勝賞金額   30万ドル  (約3300万円)
 
 
となっていました。

 
19歳でこの金額は凄いですね!

 
 

最後に!!

 
 
これからも名前のように、前人未到の事をたくさん

築き上げていってほしいですね。

 
こちらもご覧ください

三浦桃香かわいい飛ばしの秘密は握力?日本選手権最速Vとなるか?
こんにちは、ジョーです。 女子のプロゴルフ界には美しい方が多いですよね。 今回ご紹介する三浦桃香さんもとびっきりかわいい女の子です。 ブレイク必至なのでお顔を...
スポンサードリンク

コメント