小林薫(俳優)は料理が苦手だが、演技はそつなくこなし声優としても凄い

小林薫(俳優)は料理が苦手だが演技はそつなくこなし声優としても凄い 男性俳優
小林薫は「深夜食堂」の印象が強い俳優です。

あのエプロン姿の小林薫が、料理が苦手というのは本当でしょうか?

 
数多くのドラマに出演をしている役柄は、善人であったり悪人であったりしていますが、どの役柄も素晴らしい演技を見せてくれます。

 
そんな幅広い役者の小林薫について、紹介いたします。

これを読んでいただけると、新しい小林薫を発見できると思います。

 
ぜひ、そんな小林薫の味を楽しんでみてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

小林薫(俳優)は料理が苦手だが「深夜食堂」での演技はそつなくこなす!

小林薫(俳優)は料理が苦手だが「深夜食堂」での演技はそつなくこなす! 「深夜食堂」は、漫画雑誌『ビッグコミックオリジナル増刊』に読み切りの一挙3話掲載で初登場しています。

その後、2007年8月から『ビッグコミックオリジナル』で連載されています。

 
その原作もとに、2009年10月期から、MBS制作TBS系でテレビドラマ化され、2011年10月期から第2シリーズ、2014年10月期から第3シリーズが放送されました。

2015年1月31日には、劇場版も公開されています。

 
舞台は新宿・花園界隈の路地裏にある小さなめし屋で、深夜0時から朝7時ごろまでしか営業しないことから、常連客から「深夜食堂」と呼ばれています。

のれんには単に「めしや」と書かれています。

メニューは豚汁定食、ビール、酒、焼酎しかないが、マスターができるものなら注文すれば何でも作ってくれます。
 
前掛けを付けてカウンターの中で料理を作るマスターを演じているのが小林薫です。

その姿は、どんな料理でも作れる雰囲気を醸し出しています。

 
しかし、ドラマの中で重要な豚汁も、プライベートではあまり料理をしないらしく、フードスタイリストに教わって1回だけ作ったことがある程度だそうです。

 
小林薫は、料理についてこんなことを語っています。

 
「あんまりなかったなぁ。テレビ見てるとタモリさんとかは料理が好きで本格的に作ったりしてるけど、僕は全然! 何をどうしていいのかさっぱりわからない(笑)。

豚汁は1度教わったまま作ったりしたけど、そのくらいかな。あとは枝豆ゆでて塩をふったり、豆腐を切ってかつお節をかけたり。それを料理と言えるかは……(笑)」
 
そんな小林薫が、いかにも料理を作っているように見せるドラマ作りも楽しめる「深夜食堂」です。

スポンサードリンク

小林薫(俳優)はクセのある演技が上手い!

小林薫(俳優)はクセのある演技が上手い! 小林薫さんは、唐十郎が主宰する状況劇場に在籍をして舞台役者からスタートしています。

そして、映画に出演をして、その後ドラマ「ふぞろいの林檎たち」でブレイクを果たします。

 
その以降は、寡黙な男性から熱い父親役まで、悪人から善人まで、幅広い役柄を演じる名優です。

 
小林薫の演技力の凄さは、数々の賞を受賞していることでも証明しています。

日本アカデミー賞は5回も受賞しています。

 
またその凄い点は、助演だけでなく主演としても受賞しているところです。
脇役もこなせて、主演も張れる俳優はそうそういません。
 
ふと思い出す小林薫が演じる「ナニワ金融道の桑田澄男」と「Dr.コトー診療所の星野正一」でも、全くの別人です。

それに「深夜食堂のマスター」は、また別人格に見えます。

 
それほど、小林薫の演技力は素晴らしいです。

スポンサードリンク

小林薫(俳優)は声優としても凄い!出演作は?

小林薫(俳優)は声優としても凄い!出演作は? そんな小林薫の声優としての実績は、ジブリ映画「もののけ姫」(1997年)のジコ坊役、「ゲド戦記」(2006年)の国王役などがあります。

 
役者としての演技力を、声だけで発揮しています。

その評価は、とても高いです。

 
声優として演じることは、自分が演じることと同じなのでしょう。

小林薫にとって、いろいろな役をこなすことと一緒なのでしょう。

今回のまとめ

小林薫の役者として、声優としての活躍を紹介しました。

このように何でも器用に演じてしまうことで、深夜食堂の料理シーンでも演じてしまうのでしょう。

 
それで、料理を習う必要もなく、興味を持つこともないのです。

料理を作っている雰囲気が観ている人に伝われば問題ありません。

 
ただ、奥の厨房で料理を作っている深夜食堂のマスターが、本当は料理が苦手だということ。

そんな裏話を頭に入れてドラマを観ると、どうやって上手いように見せているかが楽しめると思います。

 
例えば殺人鬼を演じる人は、現実の殺人者ではありません。

いかに、本当の殺人者に見せられるかが演技力なのです。

 
これからの小林薫のさらに磨かれてゆく演技力を楽しんでみてください。
スポンサードリンク

コメント