スポンサードリンク

ディカペラ(ハモネプ出演)のメンバーの年齢や名前は?動画も調査!

ミュージシャン
 
4年ぶりの『ハモネプ』復活が報じられました。

 
 
 
ハモネプとは、ネプチューンがMCを務め、

 
全国のアカペラチームが頂点を目指して競い合う番組で、

 
この番組をきっかけにプロデビューをしたユニットもあります。

 
 
 
楽器を使わずに声だけでハーモニーを奏でた音楽は、思わず曲の中にのめり込んでしまう程で、

 
うっとりと聴き入ってしまいますよね。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク

ディカペラってどんなグループ?

 
 
6月28日(20:00~21:55)放送の『全国ハモネプリーグ2019』で、
 
ディズニー初の公式アカペラグループ、
 
DCappella(ディカペラ)が日本のテレビ番組で本格的な歌唱を初披露することが発表されました!
 
 
 
全米でも話題になっているディカペラ。

 
 
 
一体どんなアカペラグループなのでしょうか?

 
 
 
2017年11月に、アメリカ全土1500名を超える応募者の中から選ばれた
 
7人組アカペラグループDCappella(ディカペラ)!
 
 
 
応募者が自らビデオをYouTubeに投稿。

 
 
 
その後2018年1月に、ロサンゼルスとニューヨークで、対面オーディションが実施されました。

 
 
 
このオーディションでは、アカペラの世界のみならず、舞台の世界やポップ・ミュージック界から、
 
またアマチュアからプロまで幅広い層からの応募が殺到しました。
 
 
 
最終選考に進んだのは200名。
 
 
さらにその中から選び抜かれた7名のメンバーは、全員が全く違うバックグラウンドを持ち、
 
それぞれがソロでの活躍が可能なほどの素晴らしい才能の持ち主です。
 
 
 
ディカペラは男女7人組で、ディズニー・ミュージック・グループが世に送り出す、

 
噂の大型新人アカペラ・グループです。

 
 
 
アカペラ界のパイオニア“ディーク・シャロン”とディズニーがタッグを組んでプロデュースを行い、

 
メンバーが集まり歌声を披露すると、グループの魔法が生まれます。

 
 
 
「美女と野獣」「リトルマーメイド」「モアナと伝説の海」など

 
ディズニーの名曲の数々を歌い上げることが話題となり、

 
YouTubeにアップされたディズニー・メドレーは220万回再生を超えています。

 
 
 
2018年11月には配信アルバム『DCappella』を発表しました。
 
 
 

ディカペラ(DCappella)とは

 
あのディズニーグループからデビューを果たした話題の実力派アカペラ・グループです。
 
 
 
メンバーにはステージでのアカペラ・ヴォーカル・パフォーマンスに秀でた最高の人材が集められ、

 
ディズニーファンだけでなく世界中の音楽ファンの話題を呼んでいます。

 
 
 
日本でも2019年にCDデビューを果たし、今後は音楽番組等への出演が予定されています。

 
 
 
ディカペラ(DCappella))はDisneyからの生まれたユニットですので
 
カバーする楽曲はDisneyの楽曲が中心となっておりユニット名も
 
Disney+a cappellaでディカペラ(DCappella)ということになります。
 
 

「ディズニー初のアカペラ・グループ」のオーディションとは?

 
 
1500名を超える応募者が自らビデオをYouTubeに投稿。

 
 
その後に、ロサンゼルス・ニューヨークで、対面オーディションを実施。

 
 
オーディションは大反響で、アカペラの世界のみならず、

 
舞台の世界やポップ・ミュージック界から、

 
またアマチュアからプロまで幅広い層からの応募が殺到しました。

 
 
 

ディーク・シャロンについて

 
共同クリエイター・音楽監督です。

 
 
8歳からプロとして音楽活動を始め、全米ツアーなどに参加。

 
 
“現代アカペラの父”と呼ばれ、

 
人気アカペラ・オーディション番組「The Sing-Off」のプロデュース、

 
大ヒット映画『ピッチ・パーフェクト』の音楽監督、

 
ブロードウェイ初のアカペラミュージカル『イン・トランジット』の編曲を務めるなど、

 
アカペラ界に欠かせない存在。

 


スポンサードリンク


ディカペラのメンバーの年齢や名前などプロフィールを紹介!

 
 
では、ディカペラのメンバー紹介を見ていきましょう。

 
 
 
下記の男女混成の7人組のユニットになります。

 
 
 
個性的な7人のメンバーですが、ボーカリストとしての実力は折り紙付きで、

 
素晴らしいハーモニーを聞かせてくれます。

 
 
 
ディカペラのメンバーは、音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス」のファイナリストや、
 
映画シリーズ「ピッチ・パーフェクト」出演者など、
 
オーディションで選出された実力派メンバーで構成されています。
 
https://twitter.com/DCappellaJapan/status/1140752229395079168
 
それでは、メンバー7名を詳しくみていきましょう。

 
 

ANTONIO FERNANDEZ(アントニオ・フェルナンデス)




 
名前:ANTONIO FERNANDEZ(アントニオ・フェルナンデス)

生年月日:1991年3月20日 28歳

出身:ワシントン州シアトル

パート:ボイス・パーカッション

パフォーマンス歴:15年

 
2016年の【インディペンデント・ミュージック・アワード】では、

 
ディージェイ・ヤング(Deejay Young)とコラボしたオリジナル曲「Box」により、

 
アカペラ部門で3賞を受賞しました。

 

JOE SANTONI(ジョー・サントーニ)




 
名前:JOE SANTONI(ジョー・サントーニ)

生年月日:1990年10月31日 28歳

出身:ミシガン州

パート:ベース(バス)

パフォーマンス歴:12〜13年

 
合唱団<LAコーラル・ラボ(LA Choral Lab)>と共に、

 
ドルビー・シアターを満員にした

 
『ゼルダの伝説シンフォニー(The Legend Of Zelda: Symphony Of Goddesses)』に
 
出演しました。

 

MORGAN KEENE(モーガン・キーン)



 
名前:MORGAN KEENE(モーガン・キーン)

生年月日:1997年2月5日 22歳

出身:LA

パート:ソプラノ

パフォーマンス歴:11年

 
舞台版ディズニー・ミュージカル『ニュージーズ』で、

 
1年半に渡り全米をツアー(キャサリン役)でした。

 

ORLANDO DIXON(オーランド・ディクソン)



 
名前:ORLANDO DIXON(オーランド・ディクソン)

生年月日:1988年8月1日 30歳

出身:リオ

パート:バリトン

パフォーマンス(歌)歴19年、プロ歴11年

 
音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』のファイナリストです。

 
 

RJ WOESSNER(RJ・ウェスナー)





 
名前:RJ WOESSNER(RJ・ウェスナー)

生年月日:1988年5月13日 31歳

出身:イリノイ州シカゴ郊外

パート:テナー(テノール)

パフォーマンス(歌)歴17年、プロ歴8年

 
アカペラ・グループ<ヴォーカロシティ(Vocalosity)>の元メンバー。

 
 
バークリー音楽大学時代にはアカペラ・グループ<ピッチ・スラップト(Pitch Slapped)>で活動。
 
 

OJOURNER BROWN(ソジャーナ・ブラウン)



 
名前:OJOURNER BROWN(ソジャーナ・ブラウン)

生年月日:1995年2月18日 24歳

出身:ネブラスカ州リンカーン

パート:アルト

パフォーマンス歴:18年

 
2017年の【トニー賞】でパフォーマンスを披露。

 
 

KAlEN KELLY(カレン・ケリー)


この投稿をInstagramで見る

Meet our brand sparkly new mezzo @kalenmichele! 💫🎶

DCappellaさん(@dcappellamusic)がシェアした投稿 –



 
名前:KAlEN KELLY(カレン・ケリー)

パート:メゾソプラノ

 
5歳でシャナイア・トゥエインのコンサートに出演。

 
 
最近では、映画『グレイテスト・ショーマン』でも話題となった、

 
ローレン・オルレッドのコーラスを務めました。

 
 
2019年5月12日に、Shelley Regner脱退に伴い加入。

 
 
 
ディカペラは、20~30代男女7人組で6声+ボイスパーカッションで成り立っています。
 
 
 
映画やコンサートの出演歴を持っていたり、賞を受賞しているメンバーもいたり。

 
 
 
そして、パフォーマンス歴が全員10年以上!

 
 
 
アカペラグループディカペラ(DCappella)が日本に上陸ということで話題になっています。
 
 
 
今回はディカペラ(DCappella)について、情報を集めてみました。
 
 
 
あのディズニーグループからデビューを果たした話題の実力派アカペラ・グループです。

 
 
 
メンバーにはステージでのアカペラ・ヴォーカル・パフォーマンスに秀でた最高の人材が集められ、

 
ディズニーファンだけでなく世界中の音楽ファンの話題を呼んでいます。

 
 
 
日本でも2019年にCDデビューを果たし今後は音楽番組等への出演が予定されています。

 
 
 
ディカペラ(DCappella))はDisneyからの生まれたユニットですので
 
カバーする楽曲はDisneyの楽曲が中心となっておりユニット名もDisney+a cappellaで
 
ディカペラ(DCappella)ということになります。
 
 

ディカペラ(DCappella)のメンバーは?

 
ディカペラ(DCappella)のメンバーは、下記の男女混成の7人組のユニットになります。
 
 
 
個性的な7人のメンバーですがボーカリストとしての実力は折り紙付きで、

 
素晴らしいハーモニーを聞かせてくれます。

 
 
ディカペラ(DCappella)メンバー
 
ANTONIO FERNANDEZ(アントニオ・フェルナンデス)

JOE SANTONI(ジョー・サントーニ)

MORGAN KEENE(モーガン・キーン)

ORLANDO DIXON(オーランド・ディクソン)

RJ WOESSNER(RJ・ウェスナー)

KALEN KELLY(カレン・ケリー)

SOJOURNER BROWN(ソジャーナ・ブラウン)

 
https://twitter.com/802wonderpop/status/1142175653044768768
 
また、ディカペラ(DCappella)のメンバーの略歴は公式サイトによると以下のようになっています。
 
ANTONIO FERNANDEZ(アントニオ・フェルナンデス)
 
パート:ボイス・パーカッション

パフォーマンス歴15年

 
 
2016年の【インディペンデント・ミュージック・アワード】では、

 
ディージェイ・ヤング(Deejay Young)とコラボしたオリジナル曲「Box」により、

 
アカペラ部門で3賞を受賞。

 
 
米ディズニー・パークのアカペラグループ

 
<アメリカン・ミュージック・マシーン(American Music Machine)>の

 
ヴォーカル・キャプテン。

 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、ボビー・マクファーリンの「ドライヴ(原題:Drive)」。

 
 
一番好きなディズニー・ソングは、『ピーターパン』の

 
「きみもとべるよ!(原題:You Can Fly! You Can Fly! You Can Fly!)」。

 
 
JOE SANTONI(ジョー・サントーニ)
 
パート:ベース(バス)

パフォーマンス歴12〜13年

 
 
合唱団<LAコーラル・ラボ(LA Choral Lab)>と共に、

 
ドルビー・シアターを満員にした

 
『ゼルダの伝説シンフォニー(The Legend Of Zelda: Symphony Of Goddesses)』に出演。
 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、ヴィエナ・テンの「The Hymn Of Acxiom」と、

 
ザ・レスキューズ(The Rescues)の「My Heart With You」。
 
 
一番好きなディズニー・ソングは、

 
『ムーラン』の「闘志を燃やせ(原題:I’ll Make A Man Out Of You)」、

 
『トイ・ストーリー2』の「ホエン・シー・ラヴド・ミー(原題:When She Loved Me)」、

 
『ライオン・キング』の「サークル・オブ・ライフ(原題:Circle Of Life)」、

 
『ピノキオ』の「星に願いを(原題:When You Wish Upon A Star)」。
 
 
MORGAN KEENE(モーガン・キーン)
 
パート:ソプラノ

パフォーマンス歴11年

 
 
舞台版ディズニー・ミュージカル『ニュージーズ』で、

 
1年半に渡り全米をツアー(キャサリン役)。

 
 
数々のブロードウェイ・スター達と共に様々な作品で舞台に立ち、

 
近日上演予定となっているブロードウェイの新作ワークショップでも共演。

 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、

 
映画『アリー/ スター誕生』の「シャロウ 〜 『アリー/ スター誕生』愛のうた(原題:Shallow)」。

 
 
一番好きなディズニー・ソングは、

 
『白雪姫』の「いつか王子様が(原題:Some Day My Prince Will Come)」。

 
 
ORLANDO DIXON(オーランド・ディクソン)
 
パート:バリトン

パフォーマンス(歌)歴19年、プロ歴11年

 
 
音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』のファイナリスト。

 
 
作曲を手掛け、楽曲提供したシングルが米ビルボード・チャートでトップ20入り。

 
 
これまでにワン・リバブリック、ジェイソン・デルーロ、ザック・ブラウン・バンドらと共演。

 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、

 
スティーヴィー・ワンダーの「孤独という名の恋人(原題:Knock Me Off My Feet)」。

 
 
一番好きなディズニー・ソングは、

 
『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド(原題:A Whole New World)」。
 
 
RJ WOESSNER(RJ・ウェスナー)
 
パート:テナー(テノール)

パフォーマンス(歌)歴17年、プロ歴8年

 
 
アカペラグループ<ヴォーカロシティ(Vocalosity)>の元メンバー。

 
 
 
バークリー音楽大学時代にはアカペラグループ<ピッチ・スラップト(Pitch Slapped)>で活動。
 
 
米NBCの人気バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にてジム・キャリーと共演。

 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、ボーイズIIメンの曲なら何でも。

 
 
一番好きなディズニー・ソングは、

 
『ライオン・キング』の「サークル・オブ・ライフ(原題:The Circle Of Life)」。

 
 
KALEN KELLY(カレン・ケリー)
 
5歳でシャナイア・トゥエインのコンサートに出演。

 
 
最近では、映画『グレイテスト・ショーマン』でも話題となった、

 
ローレン・オルレッドのコーラスを務めました。

 
 
好きなディズニー音楽は『ターザン』の「トラッシン・ザ・キャンプ(Trashin’ the Camp)」。
 
 
SOJOURNER BROWN(ソジャーナ・ブラウン)
 
パート:アルト

パフォーマンス歴18年

 
2017年の【トニー賞】でパフォーマンスを披露。

 
 
以前、アカペラグループ<APCリズム(APC Rhythm)>に在籍。
 
 
ニューヨーク大学ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツ(芸術学部)卒。

 
 
アカペラで歌う一番のお気に入り曲は、

 
レイク・ストリート・ダイヴの「What I’m Doing Here」と、

 
リアン・ラ・ハヴァスの曲なら何でも。

 
 
一番好きなディズニー・ソングは、

 
『ターザン』の「ユール・ビー・イン・マイ・ハート(原題:You’ll Be In My Heart)」。

 
 
 
早い人は10歳になる前から、歌いはじめているんですね。

 
 
 
それぞれが単独デビューしてもいいほどの実力を持ち合わせており、

 
そんな彼らがアカペラで作りだすハーモニー、すごくないわけがない!ですよね。

 
 
ディカペラ(DCappella)のプロデュースは
 
コンテンポラリー・アカペラ界のパイオニアといわれるDeke Sharon(ディーク・シャロン)が

 
担当しておりディカペラ(DCappella)の共同クリエイター、
 
音楽ディレクター、アレンジャー、アルバム・プロデューサーを担当しているそうです。

 
 
 
まさに総合プロデュースということになります。

 
https://twitter.com/aksrnk2/status/1142075099622678530




スポンサードリンク


ディカペラの動画も調査!

 
 
実力派のアカペラユニットのディカペラ、動画も是非チェックしていきましょう!

 
 
 
これ本当に声だけ?!楽器使ってないの?!と思わせるアカペラ!

 
 
 
ディズニーの曲って、曲を聴くと映画の中に入りこんでしまいますが、

 
アカペラだと臨場感もプラスされて、ぞくぞくしてきますよね。

 
 
 
ハモネプでのテレビ初披露の歌声、今から楽しみです!

 
https://twitter.com/DCappellaJapan/status/1133663787527991296
 
ディカペラ(DCappella)の日本デビューアルバムとなるアルバム「ディカペラ」は
 
日本独自のボーナストラックも収録されすでにアカペラアルバムとしては

 
異例のヒット作となっています。

 
 
 
ディカペラ(DCappella)のアルバム「ディカペラ」の収録曲は以下のようになっています。
 
 
1.Tune Up チューン・アップ
2.The World Es Mi Familia 音楽が僕の家族 (『リメンバー・ミー』)
3.Friend Like Me フレンド・ライク・ミー (『アラジン』)

4.How Far I’ll Go How Far I’ll Go (『モアナと伝説の海』)

5.Let It Go/Do You Want to Build a Snowman? レット・イット・ゴー~ありのままで/雪だるまつくろう (『アナと雪の女王』)

6.I Wan’na Be Like You (The Monkey Song) 君のようになりたい (『ジャングル・ブック』)

7.You’ll Be in My Heart ユール・ビー・イン・マイ・ハート (『ターザン』)

8.When She Loved Me ホエン・シー・ラヴド・ミー (『トイ・ストーリー 2』)

9.Trashin’ The Camp トラッシン・ザ・キャンプ (『ターザン』)
10.Part of Your World / A Whole New World パート・オブ・ユア・ワールド/ホール・ニュー・ワールド(『リトル・マーメイド』、『アラジン』)
11.Step in Time 踊ろう、調子よく (『メリー・ポピンズ』)
12.Immortals インモータルズ (『ベイ・マックス』)

13.Remember Me リメンバー・ミー (『リメンバー・ミー』)

<日本盤ボーナス・トラック>
14.Whole New World ホール・ニュー・ワールド (『アラジン』)
15.Beauty and The Beast 美女と野獣 (『美女と野獣』)

16.Circle of Life/He Lives In You サークル・オブ・ライフ/ヒー・リヴズ・イン・ユー (『ライオン・キング』、『ライオン・キングⅡ』)

17.Under the Sea アンダー・ザ・シー (『リトル・マーメイド』)
18.Thanks to You サンクス・トゥ・ユー(東京ディズニーシー1stアニバーサリーより)

 
 
アルバム「ディカペラ」の日本盤にはおなじみのディズニーソングが多数収録されています。

 
 
 
しかも、日本盤のボーナストラックとしてディカペラ(DCappella)のメンバーが
 
日本語での歌唱に挑戦した曲が5曲も収録されています。

 
 
 
アルバム「ディカペラ」には日本語ヴォーカルコーチとして、

 
あのクリス・ハートが製作に参加しており

 
かなりクオリティの高い日本語バージョンに仕上がっていますよ。

 
 
アカペラグループディカペラ(DCappella)が日本に上陸ということで話題になっています。
 
 
ディカペラ(DCappella)とは、
 
あのディズニーグループからデビューを果たした話題の実力派アカペラ・グループです。

 
 
 
メンバーにはステージでのアカペラ・ヴォーカル・パフォーマンスに秀でた最高の人材が集められ、

 
ディズニーファンだけでなく世界中の音楽ファンの話題を呼んでいます。

 
 
日本でも2019年にCDデビューを果たし今後は音楽番組等への出演が予定されています。

 
 
 
ディカペラ(DCappella))はDisneyからの生まれたユニットですのでカバーする楽曲は
 
Disneyの楽曲が中心となっておりユニット名もDisney+a cappellaで
 
ディカペラ(DCappella)ということになります。
 
https://twitter.com/R_Yoshikawa518/status/1139407123442356226
 
ディカペラ(DCappella)のメンバーは、下記の男女混成の7人組のユニットになります。
 
 
 
個性的な7人のメンバーですがボーカリストとしての実力は折り紙付きで、

 
素晴らしいハーモニーを聞かせてくれます。

 
 
人気の高い動画はやはりディズニーの楽曲をメドレーで披露している

 
オフィシャルの動画になります。

 
 
 
ディカペラ(DCappella)の魅力をギュッと濃縮した動画でディカペラ(DCappella)の
 
歌唱力の高さを楽しむことができます。

 
https://twitter.com/robo0104/status/1132555427026165760
https://twitter.com/7chiko7070/status/1138245630940213249
https://twitter.com/hikarun512/status/1135796513584570369
https://twitter.com/cokexpoo/status/1135714381205872640
https://twitter.com/Aihara_Yuki_/status/1095186125260349440

今回のまとめ

 
いかがでしたか?

 
 
 
今回は、6月28日放送のハモネプにゲスト出演する

 
「本当にアカペラなの??とびっくりするほど音に幅と深みのある」DCappella(ディカペラ)。
 
 
ディズニー公式のアカペラグループのメンバーの年齢や名前の情報を集めてみました。

 
 
そして気になる動画も調査しました。

 
 
 
夏には東京・大阪・福岡など日本全国ツアーの開催も決定しており、

 
今後日本でも大人気になる予感の音楽ユニットのひとつ。

 
 
 
きっと生歌は迫力が違うでしょうね。

 
 
 
「ハモネプ」の復活やディカペラの日本デビューを皮切りに、

 
アカペラブームが再到来しそうですね。

 
 
 
2017年11月に全米1500人の中から選ばれた7人で構成されるDCappellaは、
 
メンバーそれぞれが素晴らしい経歴を持った方ばかりです。

 
 
 
パフォーマンスを観ていると、なんだかワクワクして、もっと聴きたくなりますね!

 
 
 
ディカペラの今後の日本での活躍、楽しみです!

 


スポンサードリンク

コメント