阿部サダヲの本名と芸名の由来は?バンド活動とメンバーも気になる!

男性俳優
出典:https://news.ameba.jp
6月30日の放送分からスタートする
NHK大河ドラマ「いだてん」の第二部、田畑政治篇で、
歌舞伎俳優の中村勘九郎さんから
主役を引き継がれれる阿部サダヲさんですが、

個性的な芸風と一風変わった変わった芸名を
お持ちです。

阿部サダヲさんの本名は何というのでしょうか。

そしてユニークな芸名の由来はどこから
きているのでしょうか。

また、阿部サダヲさんにはバンド活動のうわさ
もあるようです。

どのようなバンドで、どんなメンバーがいるのか、
気になることを調べてみました。

 
 
阿部サダヲのタトゥーは妻とお揃いで逆プロポーズされて結婚?
阿部サダヲさん、控えめな印象の個性派俳優さんですが、なんと奥さんとお揃いのタトゥーを入れているとのこと!また、奥さんについてや、結婚の経緯について調べてみました!!


スポンサードリンク



スポンサードリンク

阿部サダヲのプロフィールや本名は?

出典:https://eiga.com

 
本名は、阿部隆史さん。
阿部サダヲの”阿部”というのは本名からきているのですね。

1970年4月23日生まれ、千葉県出身の49歳です。
劇団大人計画に所属しています。

 
意外なことに阿部サダヲさんは高校卒業後は
家電量販店に就職していたそうです。

 
接客の仕事が性格に合わずに1年半で
辞めることになり、
その後はトラック運転手をはじめ
様々なアルバイトをしていました。

阿部サダヲさんは、以前から友人や知人に
「30になったらいい役者になる」
と言われていたらしいです。

 
アルバイトを転々としている時に、
劇団大人計画のオーディションを知り、
「一度やってみてもいいかな」
と思って受けてみたとか。

 
オーディションの時、阿部サダヲさんは、
短髪を白髪に染めて軍服を着用するという
奇抜ないでたちで現れて、
主宰の松尾スズキさんを驚かせたそうです。

 
それが功を奏したのかはわかりませんが、
オーディションには見事合格しました。

 
1992年、22歳の頃に舞台『冬の皮』でデビューし、
同年、入団から半年も経たないうちに
演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る
に出演してテレビドラマでのデビュー
を果たしました。

病気で降板した温水洋一さんの代役として
だったそうですから、実力だけでなく
強運もお持ちのようですね。

 
出典:http://www.officiallyjd.com

 
愉快なキャラクターを演じることが多いせいか
コミカルな印象でしたが、

ドラマ『医龍』(2006年)ではシリアスな役を熱演して、
幅広い役柄を演じ分けられる演技派俳優 としての認知度も上がりました。

 
また、同じ劇団大人計画に所属する
宮藤官九郎さん脚本の
舞妓Haaaan!!!』で映画初主演を果たし、
2008年には日本アカデミー賞主演男優賞優秀賞
受賞して、俳優として確かな地位を着々と
築き上げていきました。

 
TVドラマでは他に『木更津キャッツアイ』(2002年)、
タイガー&ドラゴン』(2005年)、『アンフェア』(2006年)、
離婚同居』(2010年)、『殿、利息でござる!』(2016年)
など次々に出演して知名度もあがっていきました。

出典:https://newsmatomedia.com

 
芦田愛菜ちゃん・鈴木福クンと共演した
マルモのおきて」(2011年)も
忘れられませんね。

 
出典:https://www.daily.co.jp



6月11日にはNHK大河ドラマ
いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~
の主役たすきリレー会見が行われ、
中村勘九郎さんから阿部サダヲさんに
主役が引き継がれました。


 


スポンサードリンク


阿部サダヲの芸名の由来は?

出典:https://rockinon.com


主宰する松尾スズキさんからしてそうですが、
皆川猿時さん、顔田 顔彦さん、荒川良々さん、
平岩紙さんなど
劇団大人計画にはユニークな芸名の方が
多いようです。

 
阿部サダヲさんの芸名の由来ですが、
昭和初期に安部定という女性が起こした
猟奇事件があり、
本名の「阿部」から「安部定事件」を連想して
阿部定を」が芸名の候補となって、
最終的に「定を」をカタカナにして
サダヲになったそうです。

 
ずっと使い続ける芸名なのに、ほかに選択肢は
なかったのかとも思いますが、

当初、阿部さんには大人計画主宰の

松尾スズキさんから
別の芸名を提案されていたようです。

なんと、初めは阿部さんの顔色の悪さから、
「お前の名前は死体写真。」と言われたそうです。

阿部サダヲ』さんに決まって良かったですね。






スポンサードリンク


阿部サダヲのバンド活動とメンバーも気になる!

出典:https://natalie.mu



阿部サダヲさんは、1995年にはバンド『グループ魂』を
結成して、歌手デビューも果たしています。

このバンドは宮藤官九郎さんたち劇団大人計画
俳優さんたちがメンバーのコントロックバンドで、
阿部サダヲさんは『破壊』(ボーカル)を
担当しています。

 
2005年には『きみにジュースを買ってあげる』で
紅白歌合戦にも出場しました。

 
結成時のメンバーは
ボーカルの「破壊」(阿部サダヲさん)、
ギターの「暴動」(宮藤官九郎さん)、
大道具・ハーモニカの「バイト君」(村杉蝉之介さん)で、
当初はこの3人でコントグループとして
活動していたようです。

他に
MC・ボーカルの「港カヲル」(皆川猿時さん)、
ベースの「小園」(小園竜一さん)、
ドラムの「石鹸」(三宅弘城さん)、
ギターの「遅刻」(富澤タクさん)、
あとは準レギュラーのメンバーが何人かいるそうです。

作詞やコントの台本は、宮藤官九郎さんが
担当しているようです。


 

今回のまとめ

阿部サダヲさんが主役を引き継いだ「いだてん」は
視聴率が1ケタ台と苦戦しているようです。

裏番組の「ポツンと一軒家」の視聴率が好調なのを、
「もう1軒家もそんなにないでしょ。」
と引き合いに出して、
視聴者もそろそろ帰ってくると思いますと
報道陣を笑わせて自信をみせたそうです。

 
また、劇団大人計画では、2019年12月から、
キレイ―神様と待ち合わせした女―』が
生田絵梨花さん、神木隆之介さん
を迎えて4度目の上演が予定されています。

阿部サダヲさんも、主役の『ケガレ』に対する
敵役の『マジシャン』として出演が
決まっています。

ますます活躍が楽しみな
阿部サダヲさんですね。
スポンサードリンク

コメント