伊原六花の演技力や歌は上手い?朝ドラやデビュー曲の評判を調査!

エンタメ
2018年3月に高校卒業後
芸能界活動を本格的に開始した

伊原 六花(いはら りっか)さん。

 
伊原六花さんの気になる出身校や
ドラマの演技力や歌手デビューの
評判などを調べてみました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

伊原六花の特技はダンスで出身校は有名な!

出典:ダンスク!
2018年3月に高校を卒業した
伊原六花さん。

卒業後に本格的に芸能活動したそうです。

 
伊原六花さんといえばバブリーダンスで
有名になった大阪府立登美丘高等学校
ダンス部
出身。

 
バブル時代の髪型格好となんとも言えない
ダンスで注目され、音楽番組で見ない日が
なかった日がなかったですよね。

すごく印象が強く子供から大人まで
覚え結婚式の余興に使われたほど。

 
バブリーダンスを披露してくれた
登美丘高等学校のダンス部キャプテンが
伊原六花
さんだったのです。

 
可愛い顔からして激しいダンスが
できると予想ができないかもしれませんが
4歳からバレエを習い始めて幼少期から
体を動かすことが好きだったようです。

 
キャプテンに任命されるぐらいなので
ダンスの実力も上級者だとおもいます。

これからドラマやテレビでバブリーダンス以外の
ダンスを披露してくれるのが楽しみですね。

 
スポンサードリンク

伊原六花の演技力は?朝ドラ「なつぞら」の評判は?

出典:モデルプレスTwitter
広瀬すずさんが出演するNHK小説ドラマ朝ドラ
『なつぞら』6月3日放送から森田桃代役で出演している伊原六花さん。

“ももっち”という可愛らしいキャラクターで
視聴者の方からかなり好評のようです。

気になる、演技の方はというと…
演技もかなり自然で出演の広瀬すずさんにも
負けず劣らずのようです。

去年から活動してきて自然な演技に
視聴者の方も驚きという意見もあります。

 
それも、そのはず!
伊原六花さんは2008年からフリーランスで活動し、
子供ミュージカルに出演
していたのです。

 
数々のミュージカルに出演しており
そこで演技力が培われていたようです。

 
伊原六花さんは高校卒業後、本格的に芸能界活動をするために
東京の大学に進学しいろんなオーディションをうけようと
思っていたところ現在所属している
フォスターにスカウトされたようです。

その後はドラマやCMにもでており
昔の経験から演技力も自然で
好評
だったということです。

 
現在はドラマなどで脇役で、出ていますが
好評であればいつかはドラマ主役で
テレビで観れる日が近いかもしれません。

 
スポンサードリンク

伊原六花は歌も上手くて歌手デビューしていた?

伊原六花さんは演技だけではなく
歌手デビューの話もありました!

2019年1月に『センチュリー21』のCMソングで
歌手デビュー
をしていました。

 


すごく優しい歌い方でかなり気持ち良く
聞ける歌声ですよね。

歌手としてほかに活動してるのが
鈴木雅之さんのシングル
『ラブ・ドラマスティックfeat.伊原六花』
としてゲストボーカルとして楽曲に
参加しているのです。



もともと歌うことも好きだったようで
今回人前に出て歌うということで
ボイスレッスンに通ったそうです。

初心者とは思えない歌声なので
見えないところで努力をしているからだと
納得できます。

 
自分が出演するドラマなどの主題歌や
いろんな歌手の方とデュエットが
みれるかもしれません。

いつかは紅白歌合戦などで
活躍していってほしいです。

 

今回のまとめ

・小さい頃からバレエやダンス
体を動かすことが好きだった。

 
・伊原六花さんが卒業した高校は
バブリーダンスで有名な大阪府立登美丘高等学校

 
・2008年からフリーランスでミュージカルに
出演しており演技力はそこで培われ朝ドラ『なつぞら』では
ももっちという愛称で視聴者には好評です。

 
・『センチュリー21』のCMで歌手デビューをしており、
他には鈴木雅之さんのシングル曲にも参加するほどです。

 
ダンス、演技、歌の多彩な特技で
いろんなジャンルでこれからも活躍してくれそうです。

これからも色んな才能を伸ばしていき
テレビで大活躍してくれるタレントさんだと思います。

谷原章介の嫁や子供の人数は?若い頃の画像や年収や豪邸が気になる!
ドラマや映画、司会、CMにも数多く出演している谷原章介さんですが、2007年に元タレントの三宅えみさんと結婚しています。嫁のえみさんとはどんな人か、子供は何人いるのか、また豪邸に住んでいるとのうわさや年収も気になります。谷原章介さんの若い頃の画像も調べてみました。
スポンサードリンク

コメント