ごはんジャパンの猪股善人(鳥よし)の場所やメニュー平均予算は?

グルメ
出典:http://www.tfm.co.jp/garage/upload/onair/196_guest3_1_87da88114f336956d8f9e9ebd8fb2b8a.jpg
 
テレビ朝日の『ごはんジャパン』に出演された、

猪俣善人さんをご紹介します。

 
 
猪俣善人さんは世界中から大絶賛されている焼き鳥『鳥よし』の

オーナーでそのこだわりは並々ならぬものがあります。

 
 
そんな焼き鳥『鳥よし』をとおして猪俣善人さんの経歴や

お店の紹介をさせていきたいと思います。



スポンサードリンク


スポンサードリンク

猪股善人さんのプロフィール

出典:https://image.hitosara.com/gg/image/0006065409/0006065409S4001_740x555y.jpg



 
  • 名前    :  猪俣善人 (いのまた よしと)
  • 生年月日  :  1950年生まれ
  • 出身地   :  長崎県
 

六本木にある老舗焼き鳥屋『鳥長』を皮切りに

数々の有名焼き鳥店で修業したのちに、

フランスに渡りパリを拠点に日本の焼き鳥を

世界中の人に広められました。

 
 
1994年に帰国後、翌年に東京都中目黒に『鳥よし』をオープンさせ、

続けて西麻布や銀座コリドー街にも出店されました。

 
 
ご自身は今でも銀座店の焼き場に立ち、

素材の研究や吟味、接客など

来て下さるお客様の満足のいく焼き鳥を目指しているそうです。

 
 
本当においしそうな焼き鳥の数々ですね。

 


スポンサードリンク


猪股善人さんの(鳥よし)の焼き鳥とは?

出典:https://tabelog.com/restaurant/images/Rvw/65838/640x640_rect_65838398.jpg


 
鳥よしで使われている鶏肉は

フランスで品種改良された鶏で

福島産の安全穀物の飼料を使い、

信頼のおける農家で丁寧に育てられた鶏のみを使用しています。

 
 
野菜は産地と旬にこだわり、

築地場内の青果商から直接仕入れています。

 
 
また店の従業員は年齢、経験関係なく

全員で鶏のバラシから串打ちまで一本一本丁寧な手作業で行い、

食材と真剣に取り組み手抜きなど一切許さないそうです。

 
 
和歌山県の最高の備長炭『紀州備長炭』を惜しみなく使い、

その焼き加減や素材の旨さに惚れ込んだファンで

行列の絶えない店になっています。

 
 
これだけの良い仕事をされている焼き鳥は

さぞやおいしいんでしょうね。



スポンサードリンク


猪股善人さんの焼き鳥屋さん(鳥よし)の場所は?

 

鳥よし 銀座店

出典:https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/70289/70289793.jpg


 


 
住所  :  東京都中央区銀座7-2 銀座コリドー街1F

電話番号:  03-5537-3222

営業時間:  月~金 17:00~23:00  土日祝 16:00~22:00

鳥よし 西麻布店

出典:https://pds.exblog.jp/pds/1/201210/03/34/a0246634_2024789.jpg


 


住所  :  東京都港区西麻布4-2-6 菱和パレス B1F

電話番号:  03-5464-0466

鳥よし 中目黒店

出典:https://d1som9eclaj1c0.cloudfront.net/upload_picture/S1385962165479_1.jpg


 


 
住所  :  東京都目黒区上目黒2-8-6 谷島ビル1F

電話番号:  03-3716-7644

鳥よしのメニューと平均予算は?

 

焼き鳥

出典:https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/16937/thumb_0e223349c21a7347265a2501fa8f68.jpg


出典:https://gourmetcaree.jp/kanto/image/shopList/138944/1/10df2128441be8c1ae121f887a24c0db


 
  • かしわ  : 200円
  • つくね  : 200円
  • はつ   : 200円
  • 皮    : 200円
  • ぽん   : 200円
 
メニューや値段は店によって多少違いますが、

1本のお値段はそれほど高くはないようです。

一品料理

 

出典:http://ebisu.goroh.net/wp-content/uploads/nishiazabu_toriyoshi_2.jpg


 
 
  • 板わさ     :  800円
  • さんま南蛮漬け :  800円
  • 秋サバの酢の物 :  800円
  • だだちゃ豆塩茹で:  700円

鍋 (2名様から)

 

出典:http://ebisu.goroh.net/wp-content/uploads/nishiazabu_toriyoshi_5.jpg


 
  • 鳥すき鍋         :  2800円(1人前)
  • 水炊き鍋(スープ茶漬け) :  2800円(1人前)
 
 
どれも美味しそうですね。

 
 
ディナーの平均予算は、

5000円~7000円くらいになります。

 
 
どの店舗も大人気で

予約をされてから行くことをお勧めいたします。

今回のまとめ

 
 
良い品質の鶏や野菜を厳選して、

一品一品手を抜かずに心を込めて焼かれた鶏は

最高の味がします。

 
 
猪俣善人さんの想いが

焼き鳥を通してこちらに伝わってきそうです。

 
 
そんなお店でゆっくり飲んでみたいですね。
スポンサードリンク

コメント