スポンサードリンク

河邑ミクのwikiや経歴は?可愛い画像やネタやモノマネ動画も!

お笑い
出典:https://thetv.jp/news/detail/139356/
 
R-1グランプリの決勝進出を2018年、2019年と2年続けて決められた

ピン芸人は河邑ミクさんが注目されています。

 
 
河邑ミクさんのwikiや経歴、可愛い画像やネタやモノマネはどのよう

ものなのか調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

河邑ミクのwikiや経歴は?

出典:https://www.sora-ten.com/kawamuramiku-asadora-matu…


 
それでは最初に河邑ミクさんのwikiや経歴をご紹介します。

 
 
  • 名前    :  河邑ミク (かわむらみく)
  • 本名    :  河邑美空 (かわむらみく)
  • 生年月日  :  1994年8月8日
  • 出身地   :  大阪府
  • 血液型   :  A型
  • 身長    :  168cm
  • 学歴    :  非公開
  • 趣味・特技 :  ドラム ピアノ バレーボール
  • 所属事務所 :  松竹芸能事務所
 
本名の『美空』の由来は、両親が新婚旅行で行った

ハワイで見た空があまりにも美しかったからそれのちなんで名づけられました。

 
 
もしかして河邑ミクさんはハネムーンベイビーだったのかもしれませんね。

 
 
芸人になったキッカケは出身地が大阪ということもあって、

小学生の頃から吉本新喜劇やダウンタウンの漫才、

あるいはオセロに憧れて芸人になろうと思ったそうです。

 
 
高校時代から数多くのバイト経験があり、

コンビニ、遊園地、うどん屋、お好み焼き屋、エステに

たこ焼き屋等されていました。

 
 
と言うのも父親が浪費家で家計が苦しかったために

そのバイトで得たお金の半分を家に入れていたそうです。

 
 
やさしい娘さんですね。

 
 
そして、その稼いだお金を使って

2014年に松竹芸能の養成所に入学し、

同校卒業後に8歳年上の女性とコンビ『8分音符』を結成します。

 
 
そのコンビ活動と同時に、

アルミカン、ベビーリッチ、ぺんぎんダービーと共に8人ユニット

イロイロジカケ』としても活動されていました。

 
 
しかし2015年に8分音符の相方が病気のために引退し、

次の相方を探しましたが、自分自身が芸の力が無いがゆえに

誰ともコンビを組んではもらえないと考え、

相方が見つかるまではピンで活動する事にしました。

 
 
しかし、結局そのままピン芸人として

現在も活動する事となってしまいました。

 
 
今回のR-1での優勝した後の公約に、

そろそろ相方を探そうかと考えている河邑ミクさんです。

 
 
やはり自分自身の芸に力がついてきたと考えておられるんでしょうね。

 
 
ちなみに同じ事務所の紺野ぶるまさんと合同で

ライブ『義理姉妹』を開催したり、

『細かすぎて伝わらないモノマネ』で他の芸人さんとの

コラボも盛んにされています。

 
 
また、お笑いの仕事だけでなく

2017年のNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』ではお茶子のお楽役で

出演されたり、幅広い活躍もされています。

 
 
2018年7月からは拠点を大阪から東京に移し、

いよいよ全国進出しての初めての賞レースとなった

今回のR-1グランプリ決勝はどうなるのか、

多くの方の注目が集まっているんです。

 
スポンサードリンク

河邑ミクの可愛い画像

出典:https://he-news.com/?p=12346


 
昨年もR-1グランプリの決勝に進まれたこともあり、

またその可愛い容姿と相まって

男性ファンも増えてきた河邑ミクさんです。

 
 
舞台でのネタも男女関係の彼女役や

マネージャーなど男性の心をくすぐる者が多いです。

 
 
また女性の心理を表している表現もあり、

男性、女性共にファンが多いのも河邑ミクさんの特徴でもあります。

 
 
その河邑ミクさんの可愛い画像をご紹介します。

 
 
 
芸人さんにしておくのは惜しいくらいに可愛いですね。

 
 
活動の場所を東京に移したこともあって

これからはますます人気が出てくる事でしょう。

 


スポンサードリンク

河邑ミクの面白いネタやモノマネ動画

出典:https://egaogaichiban.com/kawamuramiku-rentarukano…


 
 
ただ単に可愛い芸人さんは何人のいます。

 
 
しかし河邑ミクさんは2年連続してR-1グランプリの

決勝に進出されている実力の持ち主です。

 
 
現在のピン芸人としていったいどのようなネタをしているのかご紹介します。

 
 


 


 


 
目の付け所が女性らしくていいですね。

 
 
ドラマにも出ているくらいですので演技力もあります。

 
 
これからはお笑いもそうですが、

女優としての仕事も増えていくんではないでしょうか。

 
 
また、河邑ミクさんはものまねも挑戦されているんです。

 
 
2018年には『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』に出演され、

松岡茉優さんのモノマネをされています。

 
 
 
こうやってよくみると元々のお顔が

松岡茉優さんに似ていることが分かりますね。

 
 
近いうちにご本人の松岡茉優さんから

お墨付きの公認を貰う事が出来るんではないでしょうか。

 
 
また、森本サイダーさんとのコラボの

何気ない日常の情景を切り取ったモノマネも最高ですね。

 
 
少しふてくされた顔の河邑ミクさんがたまりません。

 
 
もっと新しいネタに挑戦してほしいです。

今回のまとめ

 
 
小学生の時からお笑いに憧れていただけあって、

本当に楽しそうにお笑いをされています。

 
 
東京進出後のR-1グランプリの決勝進出が

本当に河邑ミクさんにとってブレイクのキッカケとなるのか楽しみです。

 
 
これからまだまだ河邑ミクさんが

テレビに登場する機会が増えてくる事を願っています。

 


スポンサードリンク

コメント