スポンサードリンク

清水啓之(吉本新喜劇)のwiki風プロフ!アウトデラックスに登場!

お笑い
出典:http://www.xn--8erx8e16u.com/article/423957081.htm...
 
3月7日のフジテレビ系の『アウト×デラックス』に

吉本新喜劇の座長、小藪一豊さんが

劇団員の清水啓之さんを連れて出演されます。

 
 
清水啓之さんにはアウトな”自分ルール”が

あるそうなんですが一体それは何なんでしょうか?

 
 
また、清水啓之さんのプロフなども調べていきたいと思います。

また、清水啓之さんのプロフなども調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

清水啓之(吉本新喜劇)のwiki風プロフィール!



 
まずは清水啓之さんのwiki風プロフィールをご紹介します。

 
 
  • 名前    :  清水啓之 (しみずひろゆき)
  • 生年月日  :  1983年12月26日
  • 出身地   :  兵庫県神戸市
  • 血液型   :  A型
  • 身長    :  165cm
  • 体重    :  72kg
  • 趣味    :  野球 麻雀
 
 
清水啓之さんは2003年に吉本の養成学校NSC大阪校に

26期生として入学しました。

 
 
26期生には山名文和(アキナ)や和牛、藤崎マーケット

かまいたち、天竺鼠など現在人気のある芸人さんが多数います。

 
 
清水啓之さんは2年目の時に吉本新喜劇の

金の卵オーディションをうけて合格されました。

 
 
2年目ではなかなか受からないのに優秀な劇団員なんですね。

 
 
劇中の役ではヤクザや借金取り、

ブラジルからの留学生などが多いようです。

 
 
見た目は決して怖そうにないのですが、

相手を脅してオチを付ける新喜劇の

鉄板ネタを脈々と受け継がれています。

 
スポンサードリンク

清水啓之(吉本新喜劇)がアウトな理由とは?

 
清水啓之さんがアウトデラックスに

呼ばれた理由が本当に変わっていました。

 
 
まず家ではご飯を食べないんだそうです。

 
 
と言うのも虫が嫌いで虫が来ないように家でご飯を食べないんです。

 
 
ちょっと意味が分かりにくいでしょうが、

キッチンにはコップがない、お茶碗もない、

ガスコンロもないし包丁もなくて炊飯器もありません。

 
 
お湯を沸かすこともないからティファールもないし、

部屋には基本何も置かないんだそうです。

 
 
何故なら、ちょっとでも何かものがあったら

ゴキブリが来ると思っているからなんです。

 
 
ゴキブリが絶対に嫌なんでモノを置かないんだとか。

 
 
しかも家でご飯を食べると部屋に臭いが充満するのも嫌で、

どうしても家で何か食べる時は、窓を全開にして食べるそうです。

 
 
それでも食べる時にボロボロこぼすこともあるから

家では極力食べない事にしているそうです。

 
 
そこまで家でご飯を食べることを嫌がる人も珍しいですね。

 
 
また変わってるのはそれだけではありません。

 
 
布団も引かないで寝てるんです。

 
 
たたんだ布団に毛布を掛けて、

その横のフローリングに直接寝るそうです。

 
 
朝起きたら身体が痛いそうですが、

20歳の時から12年間ずっとこの寝方をしてるそうです。

 
 
その理由は、NSC当時布団で寝たら起きれないし、

布団が汚れて嫌だからこんな寝方になったんだとか。

 
 
5~6時間は熟睡してるそうですが、まったく目が覚めないそうです。

 
 
こんな感じだから、自分で結婚は無理だろうと思っておられます。

 
 
奥さんは家で料理が出来ないし、

荷物も何も置いて欲しくないですし、

まるで刑務所のような生活しかできませんよね。

 
 
これでは結婚は無理でしょう。

 
 
そのくせにビビリで、寝る時はテレビ、

部屋の電気、玄関の電気は全部つけて寝るそうです。

 
 
そうしないとオバケが来ると思ってるらしくて・・・・。

 
 
小学生の発想ですね。

 
 
こんな清水啓之さんは幸せになれるんでしょうか。

 


スポンサードリンク

清水啓之(吉本新喜劇)のネタ動画が面白い

 
吉本新喜劇はそれぞれの役者さんが、

バトルロイヤルのように自分が目立つためにどこかでギャグを入れたり、

ボケをかますかという食うか食われるかの格闘技のようなお笑い劇になっています。

 
 
そんな中で、ヤクザや借金取りの役をこなして

笑いをとる清水啓之さんの演技は中堅ではなかなかのいい味が出てきました。

 
 
劇中ではなかなか見逃しがちですが、

清水啓之さんのネタ動画がありましたのでご紹介します。





 


 


 
良いボケ具合で笑かしてくれます。

 

今回のまとめ

 
関西ローカルでなかなか全国放送には出演の無い

吉本新喜劇の団員さんが多いですが、

今回は清水啓之さんがそのアウトっぷりをカミングアウトしてくれました。

 
 
ピンではなかなか番組出演は難しいかもしれませんが、

今回のチャンスを活かして吉本新喜劇の面白さを全国に広げてもらいたいです。

 
 
また、清水啓之さんに彼女が出来ることもお祈りしております。

 
 
どちらも頑張ってください。


スポンサードリンク

コメント