スポンサードリンク

坪井ミサトの腹筋がヤバイ!女子野球越えた剛速球やプロフを調査!

女性俳優
出典:https://liberty-life-style.com/tsuboimisato-2696
 
女子野球のレベルを超えた女性タレントや女優が

芸能界にはおられます。

 
 
有名なところでは、神スイングと言われた稲村亜美さんですが

今回ご紹介する坪井ミサトさんのピッチングは稲村亜美さんを

越えているんです。

 
 
腹筋もヤバい事になっている坪井ミサトさんを

今回は調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

坪井ミサトの腹筋がヤバイ!

出典
https://instagrammernews.com/detail/17963820155141..


 
 
インスタなどでアップされてる画像の腹筋は

見事に割れている坪井ミサトです。

 
 
と言うのも彼女は美コアインストラクター資格を持っておられて、

トレーニングの方法が的確で鍛えたい部位を的確に成長させる事が出来るようです。

 
 
また後述しますが、女子を越えた球速を誇る野球女子で

安定したピッチングフォームをされています。

 
 
そのバランスの取れたフォームを支えるにはしっかりとした体幹、

つまり腹筋の強化が大切なんです。

 
 
坪井ミサトさんは今も球速をあげるために

トレーニングを積んでおられるそうで、

そのこともあってこれほどの見事な腹筋をされているんでしょう。

 
 
羨ましいです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 

美コアで腹筋強化🙇‍♀️❤️ @bicoreofficial ここで1つ知識共有💡 いつもタンパク質大切と言ってますが タンパク質は体を動かす筋肉の主成分です。タンパク質が不足すると太りやすく痩せにくい体になると言われています。基礎代謝が少なくなります。 なので痩せたい方綺麗な体を作りたい方はタンパク質をしっかりと摂取していきましょう💖 卵、マグロの赤身、ささみはすごくおススメ😋 タンパク質しっかりとっていますか??? #美コア #腹筋強化 #腹筋 #健康 #筋トレ #fitness #フィットネス女子 #体幹トレーニング #呼吸 #体質改善 #タンパク質 #栄養 #美body #トレーニング #美尻 #美脚 #動ける身体 #野球 #野球女子 #instagram #instagood #instapic

坪井ミサトさん(@misato1030)がシェアした投稿 –

 
スポンサードリンク

坪井ミサトのwiki風プロフ

出典:https://twitter.com/misato10301/status/76641844120…


 
  • 名前    :  坪井ミサト (つぼみさと)
  • 生年月日  :  1996年10月30日
  • 出身地   :  奈良県
  • 身長    :  163cm
  • スリーサイズ:  B82cm W60cm H84cm
  • 血液型   :  A型
  • 出身高校  :  朱雀高等学校
  • 最終学歴  :  ECCアーティスト美容専門学校(大阪)
  • 趣味    :  ジム ホットヨガ 料理 銭湯めぐり
  • 特技    :  野球 美コアインストラクター資格取得
  • 職業    :  モデル 女優
  • 所属事務所 :  プラチナムプロダクション
 
芸能界に入ったキッカケは、日本テレビ系列の

スタードラフト会議』でグランプリを獲得されたことで注目を浴びたことでした。

 
 
そのことがキッカケで、パンテーンのCMや

テレビドラマの『東京タラレバ娘』などに出演されていきました。

 
 
とはいうものの坪井ミサトさんが話題になったのは、

TBS系列の『発見!○○な人』で

稲村亜美より剛速球を投げる美女がいる?

と言う企画に出演されたことでしょう。

 
 
この時の記録が91キロという記録でした。

 
 
このことでただの女優やモデルではなく

稲村亜美とならぶ野球女子であることを証明したのでした。

 
 
この時の急速にはまだまだ満足していないようで、

さらなる高みを目指しているようです。

 


スポンサードリンク

坪井ミサトは女子野球を越えた剛速球へのこだわり

出典:http://www.wws-channel.com/news2/107738.html/attac…


 
小学校1年生の時から中学3年生まで

野球一筋の坪井ミサトさんですがそのキッカケは本当に些細な事でした。

 
 
お兄さんに

 
ポケモンのカードあげるから野球やってみない?

 
と言う言葉で野球を始めました。

 
 
そこからグングン実力がついて6年生の時には

キャプテンを任され、内野手だけでなく、

キャッチャーとしても盗塁をバシバシ刺していたそうです。

 
 
それも女子野球ではなく男子に混じって野球をしていたそうで、

なかなか強いハートを持っていますね。

 
 
現在も球速をアップするためにトレーニングを行っているそうなんですが、

それが本格的すぎて驚きなんです。

 
 
2016年に岩隈久志投手(マリナーズ→巨人)

日本でオープンさせた『IWAアカデミー』に通っているそうです。

 
 
このアカデミーには前田健太投手(ドジャーズ)などの

トレーニングを行っている本格的なアカデミーです。

 
 
ここで投球時の身体の使い方を教わり、

また取材で知り合ったプロ野球選手の菊池雄星投手(西武→マリナーズ)

2段モーションでの投げ方、山崎康晃投手(DeNA)には

ボールの握り方など教わり球速アップに励んでいます。

 
 
その成果が2018年2月の測定では107キロとなり、

稲村亜美さんの103キロを超える事が出来たんです。

 
 
そんな坪井ミサトさんのピッチングをご覧ください。

 
 
 
女性でもいいフォームされてますね。

 
 
またキャッチャー目線で見ると迫力が凄いです。

 
 
 
ちょっと坪井ミサトさんの球を受けれる気がしません。

 
 
しかしそれだけではなくて、さすが9年間男子に混じって

野球をしていただけあって、バッティングの素晴らしいものがあります。

 
良いバッティングされています。

 
 
十分に女子プロ野球でも通用するんではないでしょうか。

 
 

今回のまとめ

 
 
稲村亜美より速い球を投げる美少女として

話題になった坪井ミサトですが、進化が止まりません。

 
 
球速ももちろんですが、芸能界での活躍も

そのまっすぐな球筋のように一直線に

伸びていくようです。

 
 
もうすぐプロ野球開幕ですが、坪井ミサトさんと

稲村亜美さんの投げ合いが楽しみです。


スポンサードリンク

コメント