Vチューバーみみたろうって何?どうやって誕生して生みの親は?

エンタメ
出典:https://www.youtube.com/watch?v=9GsAhU9b4WI
『マツコ会議』で紹介された

Vチューバーみみたろうって何なのか分かりません。

 
まるでピクサーアニメを

見ているかのような動きをしていました。

 
 
分からないので今回はVチューバーみみたろう

ついて調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Vチューバーみみたろうっていったい何?

そもそもVチューバーとは何?

 
まずはVチューバーとは何なのかご説明します。

 
 
Vチューバー(Vtuber)というのは略称で、

正式な名称は『バーチャルユーチューバー』といいます。

 
 
実際に人間や風景などのユーチューバーとは違い、

CGキャラクターがユーチューバーをしているのをそう呼びます。

 
 
CGのバーチャルキャラクターですが、

動きはなめらかでおしゃべりだけでなく、

歌を歌ったりダンスをしたり、ゲームの実況中継もしたりします。

 
 
また、画面から飛び出して公開イベントに出演して司会をしたり、

テレビに出演しているVチューバーもいるんです。

 
 
いままでバーチャルのCGのキャラクターと言えば、

ピクサーのアニメーションの世界だけかと思っていたら、

一般の人でもここまでのクオリティーで作れるようになってきたんですね。

 
 

みみたろうって何?

 
そんなVチューバーの中の一人が『みみたろう』なんです。

 


 
これがみみたろうのデビュー動画の『はじめまして みみたろうです』です。

 
 
みみたろうは培養によって生まれたフワフワなんだそうです。

 
 
本来の名前は『軽バズりみみたろう』というようです。

 
 
みみたろうには昼と夜の顔があって、昼間は先生となって小学生を教えています。

 


 
 
しかし、夜はフワフワの自我を保つために

夜のみみたろう』としていろんなお話をしています。

 
 
この夜の顔は子どもたちには内緒だそうです。

 
 

ちなみに昼のみみたろうはNHKの

教育番組のキャラを狙っているんだとか。

 
 
なかなか可愛いキャラの癖にしたたかですね。

 
 
 

Vチューバーみみたろうはどうやって誕生した?

 
 
このみみたろうはクラウドファンディング

起業計画を公開して、出資者を募ってリターンもちゃんと計算されて

生み出されたキャラクターなんです。

 
 
集まった額はなんと637万円

 
 
凄いと思うんですが、じつはここまでのCGキャラクターを

作るのはかかるお金も半端ない金額で、詳細を見てびっくりしました。

 
~クラウドファンディングでの調達資金の使い道~
 
・3Dモデリング  :  70万円
・機材費     :  PC 30万円  モーションキャプチャー 20万円
・トラッキングシステム構築費用 :  200~300万円
・動画編集費用  :  100万円
・リターン用グッズ作成費用 :  50万円
 
クラウドファンディングサイトの手数料、リターン制作&発送費用含め全額本プロジェクト用の制作費に使わせていただきます。
 
 
とこのようになっていました。

 
 
やはり結構費用がかかるんですね。

 
 
スポンサードリンク

Vチューバーみみたろうの生みの親は?

みみたろうの生みの親は、

”アルティメット・ハイ(アルハイ)”という名で

もともとニコニコ動画で活躍されており、その世界では有名な方だそうです。

 
 
ニコニコ動画では、声マネ、替え歌、実況、吹替、コントなど

様々なジャンルでの『ネタ動画』を投稿や生放送配信、

またイラストまで描かれる多彩な才能を発揮してこられました。

 
 
これまでの経歴がこちらになります。

 
 
~これまでの活動~ 2005年 ネットラジオ開始「声真似一人もののけ姫」等の放送 2007年 ニコニコ動画投稿開始 2010年 投稿動画「【ちびまる子ちゃんで】さくらのあめ【歌ってみた】」がニコニコ動画総合ランキング1位獲得 2011年 投稿動画「俺たちのじょーじょーゆーじょー (一人)」がニコニコ動画総合ランキング1位獲得 2012年 投稿動画「キリトにメッセージを残してみた 【SAO】」がニコニコ動画総合ランキング2位獲得 2013年 ニコニコ超会議2 出演 2015年 投稿動画「しゅがーそんぐ と びたーすてっぷ」がニコニコ動画総合ランキング1位獲得 2016年 第三営業部加入 ニコニコ超パーティ2016 出演 2018年 渋谷ラジオtokyoにて公式ラジオ配信開始
動画総合再生数 23,703,926回 ニコニコフォロワー数 54,073人 (2018年9月時点)
凄い経歴ですね。

 
 
フォロワー数も半端ない数です。

 
 
これからのみみたろうの活躍もあっという間に上がっていきそうですね。

今回のまとめ

 
 
最近は子供が将来なりたい職業の1つに

ユーチューバーが入ってきました。

 
 
その発展形と言えるVチューバーを

マツコ会議がキッカケでますます知れ渡るようになりそうです。

 
 
なかなか年配の人間にとって、

Vチューバーが個人で出来るなんて信じれませんが、

世の中がどんどんこういった方向に動いてきてるんでしょうね。

 
 
ますます楽しい事になっていきそうです。
スポンサードリンク

コメント