内田早苗の絵本カフェきいろいおうちの場所や料金は?お勧め絵本も

テレビ番組
出典:https://www.townnews.co.jp/0605/2019/01/17/465830....
 
1月22日の『マツコの知らない世界』で読み聞かせ絵本の世界が紹介されます。

 
その読み聞かせを『絵本カフェ きいろいおうち』で行っている

主婦の 内田早苗さんが紹介されます。

 
 
内田早苗さんが企画されている『絵本カフェ きいろいおうち』とは

どのような施設で、場所や料金、それに内田早苗さんがお勧めする

絵本などを今回は調べていきたいと思います。

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

内田早苗の絵本カフェきいろいおうち

出典:https://ameblo.jp/kyouryuushounen1459/theme-100816…


 
大阪府生まれの内田早苗さんは、2009年から

NPO法人「絵本で子育て」センターで絵本講師をされています。

 
 
その中で、子育てに関する講座や講演会を

開催されたりもしています。

 
 
その内田早苗さんが、一冊の絵本をたとえ数分でも

子どもに読み聞かせしてあげることによって、

子供とのきずなが深まると仰っています。

 
 
親子が自然と肌を合わせて、心を通わせる時間を作りたい、

そんなキッカケを絵本を通して出来たらな、という考えをお持ちです。

 
 
その想いから、様々な取り組みをされてる中の1つが

絵本カフェ きいろいおうち』なんです。

 
 

絵本カフェきいろいおうち

 
 
『絵本カフェ きいろいおうち』では、

常時1500冊もの絵本を自由に読む事が出来ます。

 
 
自然の光が差し込んでくる温かいお部屋は無垢材が使われており、

ゆっくりとした時間の中で、絵本を楽しむ事が出来ます。

 

絵本カフェきいろいおうちの場所

 
『絵本カフェ  きいろいおうち』の場所をご紹介します。

 

住所 神奈川県平塚市天沼8−43
電話 080-3367-4969

kiiroiouchiehon@gmail.com

絵本カフェきいろいおうちの料金と利用方法

 
『絵本カフェ きいろいおうち』の料金や利用方法です。

 

<営業> HP ブログにて日程お知らせ

     メンバーにはメルマガ配信も

<時間>   10:30~14:00

<料金> 1000円(コーヒー他ドリンク付)

 
絵本を読みながらコーヒーなどフリードリンクで

営業時間内は時間いっぱいゆっくりと過ごせます。

 
 
また、ランチの持ち込みも大丈夫ということなので、

親子で絵本三昧をされるのもいいかもしれませんね。

 

絵本カフェ きいろいおうちの各種教室

 
また、レンタルスペースをはじめ、各種教室もされています。

 

ジェリー先生のバイリンガルBOOKCLUB

 
 

   講師 ジェリー マーティン

英語と日本語の絵本を両方使った英語クラブです。

言語の垣根なく両方のことばを耳にする事で、英語を勉強ではなく、コミュニケーションツールとして自然に身につけます。年間レッスンで子どもだけでなく、親も

英語絵本を読み聞かせできる力を身につけられます。

毎月テーマを設けた絵本をプレゼント!

 

■0歳~未就園児の親子

■毎月第3水曜日

■10:30~11:15

 ※レッスン終了後カフェタイムあり

  5000円/月

 

ー特典ー

■英語絵本1~2冊/月

■『きいろいおうち』cafe

  年間パスポート付

  (営業日いつでも無料)

 
 
 
幼い頃から、絵本を通して英語を耳にするなんて

羨ましい環境ですね。

 
 
英語学習のキッカケにはぴったりかもしれません。

 
 
英語が話せない大人にもいいかもしれません。

 
 

スマイルぽっぽ 音楽教室

 

    講師 飛田絵理子

【ぷくぷくクラス】絶対音感取得レッスン

歌っていいね、ママの声っていいな!を親子で感じよう。

笑おう、歌おう、声を出そう

■内容 親子リトミック 手遊び、歌遊び、季節の歌

【わくわくクラス】絶対音感取得レッスン

表現することを楽しもう!音楽に合わせて、身体を動かし、

リズム感、バランス空間認識能力を身につけよう

■内容 親子リトミック 手遊び歌遊び リズム遊び 発表(表現)

 

■毎月第1水曜日

■ぷくぷく 0歳児   10:00~10:45

■わくわく 1・2歳児 11:15~12:00

          4000円/月

 

 ー特典ー

■『きいろいおうち』cafe

年間パスポート付

(営業日いつでも無料)

 
 
こちらも普通の環境下での音楽教室ではなくて、

絵本に囲まれての教室なんですね。

 
 
教室が終わってから、また始まるまでは絵本を楽しめて

絶対音感が身につくなんて、こちらもここから音楽的な

才能が花開く可能性があって、素晴らしいです。

 

おやこdeかがくLABO

 

 講師 小川淳子

どうなってるの?もっと見たい!やってみたい!

絵本「かがくのとも」を題材に、親子で身近な科学の世界の面白さを体験してみませんか?元小学校教諭が子どもの興味をぐっと引き出し、好奇心・五感の育ちにアプローチします。

   保護者向けのアドバイスも充実しています。

 

■1歳半~未就学児の親子

■毎月第3火曜日

■10:30~11:30

  2500円/月

 

    ー特典ー

■『きいろいおうち』cafe

年間パスポート付

(営業日いつでも無料)

 
これも、最近はやりの化学教室です。

 
 
テレビでは”でんじろう先生”が分かりやすく科学を

使って、面白い実験をしていますが、まさに身近な科学の代名詞ですね。

 
 

aroma  no  iroha

 

講師 河西良美

   アロマテラピーは魔法のようです。香りは確実に心身に働きかけてくれます。毎月テーマを設け、エッセンシャルオイルの効能を学びます。

 各回アロマクラフトを数点作り、生活の中にアロマテラピーを取り入れる方法をお伝えします。

 

■毎月第2火曜日

■10:30~12:00

2500円/月

ハーブティタイム付き

大人のみのレッスン

 
 
お母さんや大人の方がストレスや深い眠りにつく事が出来る

アロマなど体験、学習できる教室です。

 
 
子供の通える場所にこんな教室があれば、

保護者の方たちも気軽に参加できそうですね。

 

講座コーディネイト&コンサルティング

 

持っている資格や特技を活かして

 あなたも「先生」「講師」になりませんか?

講座の組み立て、メニュー作りまで

お引き受け(応援)します。

初回 10000円(2時間)
その後はご希望に合わせ、3000円(1時間)

でフォローアップします。

 
今まで、家庭内にいるけど資格や特技を持った方は

多いんではないでしょうか。

 
 
そんな知識や能力を講師として発揮する事が出来る

場所まで作っているなんて、よく考えられた施設ですね。

 
スポンサードリンク

内田早苗さんのお勧めの絵本!

http://www.yurindo.co.jp/storystory/workshop/3618


 
 
それでは、内田早苗さんがオススメしている絵本をご紹介します。

 

ごぶごぶごぼごぼ  駒形克己

 
こちらは『マツコの知らない世界』で紹介された絵本です。

 
ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

くろねこさんしろねこさん  得田之久・ぶん  和歌山静子・え

 
 
くろねこさん しろねこさん (単行本絵本)
テラスモール湘南の有隣堂さんでこの絵本を読んでいたら、作家の先生ご本人が来店のミラクル。
先生も驚き、そしてとても喜んで下さった。
その後、何度も絵本を頂いたりと良くしていただいてます。
長くご無沙汰してしまいましたが、先生お元気でしょうか。
この絵本はじめ、先生の絵本も大切に読んでいます。
 

まり  谷川俊太郎・分  広瀬弦・絵

まり (谷川俊太郎さんの「あかちゃんから絵本」)
どこかの絵本にまつわる勉強会で、小さな子には絵本はゆっくり読み聞かせて。と聞いた。
これ、私的には、うーむ。
だって、この絵本、ゆっくり読むか?!
ゆっくりの人がもいるのかな?
とにもかくにも、読むスピードなんぞ、人それぞれ。
「ゆっくり丁寧に読みましょう」
なんて必要なし。
早くても丁寧だよ、私(^^)
 
 

たこをあげるひとまねこざる  マーガレット・レイ・文  光吉夏弥・訳

たこをあげるひとまねこざる (岩波の子どもの本)
おさるのジョージシリーズもいいけど、
ひとまねこざるシリーズ
がいいよねー
 

ワタナベさん   北村直子

 
ワタナベさん
この絵本読んだら〇〇が食べたくなる。っていうのあるじゃない?
例をあげたらキリがないくらいあるんだけど、また一つそれ。
めっちゃナポリタン食べたくなる(^^)
ナポリタンは大好きな彼の大好物なのだ!
ナポリタン、ハヤシライス、冷やし中華。この3つはこの世に絶対必要らしい(^^)
 

ながいでしょ りっぱでしょ  サトシン・作 山村浩二・絵

 
ながいでしょ りっぱでしょ  
 
 
 
どれもみんな読んでみたい絵本ばかりですね。

 
 

まとめ

 
現在、内田早苗さんのお子さんは中学生に

なっておられるそうですが、幼い時は数多くの絵本を

読んでもらっていたんでしょうね。

 
 
内田早苗さん自身もその経験から、これだけの

活動をされることのなったんだと思います。

 
 
親と子供が触れ合える絵本の読み聞かせは、子供の将来にも

そして、大人の為にもいい事と思います。

 
 
久しぶりに絵本が読みたくなってきました。

 
 
本棚の奥を探ってみることにします。
スポンサードリンク

コメント