スポンサードリンク

プラズマのパリコレデビューは高円寺でのスカウト!いったい何者?

ミュージシャン
 
世間からはあまり知られていない男性がパリコレの

バレンシアガのモデルとしてランウェイを歩きました。

 
 
高円寺で声をかけられたのはプラズマさんです。

 
 
いったいこのプラズマさんとは何者なのかを

今回は調べていきたいと思ます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プラズマ(バンドマン)がパリコレデビュー!

 
まずは、こちらをご覧ください。

 
 
 
日本でもほとんど無名の男性がパリコレ、

しかもバレンシアガのモデルとして突然デビューしたのです。

 
 
しかもモデルとしては全くの未経験ということなんでさらに驚きです。

 
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 

【ご報告】この度プラズマはバレンシアガ19ssコレクションのモデルとしてパリコレのランウェイを歩きました🇫🇷 #balenciaga#19ss#pfw 有給超過しまくりでも行かせてくれた会社のみなさん、g.a.g、NDGのみんな、支えてくれたタチ公、共に戦った日本からのモデル達、高円寺でオレをハントしてくれた @doradiamantdd 、オレの個性をいつも褒めてくれたbalenciagaチームのみなさん、オレを使ってくれたデムナ氏、こんな風に育ててくれた家族、産んでくれた両親に心から感謝です。ありがとうございました🙏

㊉プラズマ㊀ 貞子X 口兄音員さん(@plazma.b.e)がシェアした投稿 –

しかし、決まりすぎていると思いませんか。

 
 
いったいプラズマさんとは何者なんでしょうか?

 

スポンサードリンク


パリコレデビューしたプラズマっていったい何者?

 
 
プラズマさんは大分県生まれで、

高校の頃からヒップホップに傾倒して、

大学進学をキッカケに上京されたそうです。

 
 
大学時代に同級生と組んだバンドが音楽キャリアのスタートでした。

 
 
その後、バンドを転々とし、ネイチャー・デンジャー・ギャング
(NATURE  DANGER  GANG)のメンバーとして、

15年間切らずに膝まで伸びた髪と口元のグリル歯に装着するアクセサリー)が

特徴のバンドマンとなったのです。

 
 
しかし、2017年に解散した後、

今はギャグ(g.a.g)のメンバーになっています。

 
 
そして平日は、会社員として「粋な着こなし」という

ECセレクトショップを運営する『exio』で働いておられるそうです。

 
 
まだまだ謎の多いプラズマさんなのでプライベート的な事は

このくらいしか分かりませんでした。

 
 
分かり次第に追記します。

 
 



スポンサードリンク


プラズマのデビューのキッカケは高円寺でのスカウト?

 
 
プラズマさんは高円寺駅前の横断歩道で

信号待ちをしているところで声をかけられたそうです。

 
 
おしゃれが服を着たような外人たちで、

パンキッシュな女性とおかっぱでメガネのちょび髭の3人組でした。

 
 
最初はスナップショットの声掛けかと思っていたら、

 
 
バレンシアガのショーに興味あるか?

 
 
と言われていることが分かって、

これは明らかに嘘だろうと思ったそうです。

 
 
しかし、後日連絡があってどんどん話が進んでいたんですが、

本番直前まで冗談と思っていたそうです。

 
 
しかし、さすがに当日になってやっと現実と実感したそうです。

 
 
それはそうでしょうね。

 
 
本当に現実味の無い話が、どんどん迫ってきた時は緊張したでしょうね。

 
 

気になるパリコレのモデルデビューのギャラは?

 
 
下世話な話で恐縮ですが、一番気になるギャラは

いくらいだったのか気になりますよね。

 
 
雑誌の対談で、プラズマさんが話されているところのよると、

まだ振り込まれてはしていないそうですが、数十万円ということです。

 
 
細かい数字は契約上言えないらしいのですが、

そんなに大金ではありませんね。

 
 
ただ、渡航費、滞在費、食費は一切みてくれて、

それも滞在中にお小遣いのように現金で手渡しされるようです。

 
 
なんかいい加減な感じがするんですが。

 
 
日本なら、やれ領収書やそれ納品書やらと言われそうな気がします。

 
 
しかし、金額以上のいい経験をしたと思います。

 

まとめ

 
高円寺を歩いていて、世界の一流ブランドの

バレンシアガから声を掛けられるって多分凄い事なんでしょうね。

 
 
お洒落な街のイメージが全くないと言っては失礼かもしれませんが、

あの高円寺ですからブランドやメーカーから声をかけてほしくて、

原宿や渋谷を歩いてる人たちはこれから高円寺を目指すんではないでしょうか。

 
 
しかし、プラズマさんの個性があればこそで、

誰もが高円寺で声を掛けられるとは思えませんけどね。


スポンサードリンク

コメント