スパイク小川暖奈のwiki風プロフやネタ動画!ただ可愛いだけ?

お笑い
 
よしもとベッピンランキングで2年続けて選ばれた

お笑いコンビ『スパイク』の小川暖奈さん。

 
 
決してよしもとの女芸人レベルのベッピンではなく

本当のベッピンがお笑いをされています。

 
 
そのコンビのスパイクは本当に面白いのかなど

小川暖奈さんの事と一緒に調べていきたいと思います。

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

スパイク小川暖奈のwiki風プロフ!

名前    :  小川暖奈 (おがわはるな)

生年月日  :  1990年2月7日

出身地   :  愛知県名古屋市

身長    :  161.6cm

体重    :  49kg

趣味    :  音楽鑑賞、映画鑑賞、散歩、遠出、猫とじゃれる

特技    :  笑顔で歯で風船を割る

所属事務所 :  よしもとクリエイティブ・エージェンシー

期     :  NSC東京 14期生(2008年)

担当    :  ボケ

 
 
小川暖奈さんは女芸人で、お笑いコンビ『スパイク』を組んでいます。

 
 
相方は松浦志穂さんです。

 
 
名前    :  松浦志穂 (まつうらしほ)

生年月日  :  1984年6月13日

出身地   :  山形県鶴岡市

血液型   :  O型

担当    :  ツッコミ

 
 
小川暖奈さんは今のコンビを組む前も、高校生の時に

お笑いコンビ『ツートーン』を組んでおられて、M-1甲子園にまで出場しています。

 
 
 
また、見ての通りお笑い芸人とは思えない可愛さですが、

2014、2015と吉本のベッピンランキングで1位を取っていますし、

今話題の『吉本坂46』でもセンターに選ばれています。

 
 
そのデビューシングルの『泣かせてくれよ』では

トレンディエンジェルの斎藤さんとWセンターを務めています。

 
 


 
本当にお笑い芸人かモデルなのか分かりませんね。

 
 
しかし調べてみると小川暖奈さんはモデルの活動もされていました。

 
 
ローリーズファームの公式サイトに登場したり、

渡辺直美さんのブランドPUNYUSのモデルを務めていたりしています。

 
 
可愛いですね。

 
 
なぜお笑いの世界に来たんでしょうかね。

スパイク小川暖奈ネタ動画!

 
 
 
2008年に松浦志穂さんとお笑いコンビ『スパイク』を結成されました。

 
 
スパイクの名前の由来は、舞台見学の合間にサッカーの用品店で

何気なくスパイクを眺めていて、そう名付けたそうです。

 
 
単純ですね。

 
 
では、彼女たちのネタ動画をいくつかご覧ください。



 
 


 
 
勢いは感じますね。

スポンサードリンク

スパイク小川暖奈はただ可愛いだけで面白くない?

 
小川暖奈さんは可愛いのは間違いありませんね。

 
 
一昔の女芸人さんは、どちらかと言えばそのルックスで

まず笑いを取る事が多かったと思います。

 
 
だから一目で笑えるような方の方がお笑い向きとされていました。

 
 
もちろん例外もありますが。

 
 
しかし、今はお笑い芸人さんでもモデルや女優さんと

変わらない方が大勢います。

 
 
小川暖奈さんもその一人です。

 
 
ただ可愛いだけではお笑い芸人として先はありませんが、

小川暖奈さんは芸歴10年、いや高校生の頃から考えると

それ以上の芸歴があると言えるんではないでしょうか。

 
 
まだまだスパイクの笑いは世間には浸透していませんが、

小川暖奈さんが吉本坂46やモデルの仕事をし、

その活動を糧にして芸の幅が増えていくことでしょう。

 
 
いやなにも、今面白くないとは言ってませんよ。

 
 
まだまだ伸びしろがあるコンビだと思いました。

 

まとめ

 
 
小川暖奈さんもスパイクもこれからどんどんテレビなど活動の範囲が

広がっていって、幅広いファンを獲得していくんではないでしょうか。

 
 
可愛いだけのお笑いではなく、本当に腹から笑わせてくれる芸人さんを

目指して頑張ってください。
スポンサードリンク

コメント