スポンサードリンク

濱田岳の耳の形がやばいのは何故?おでこが広いのはハゲてきた?

男性俳優
濱田岳さんは、ドラマやCMでお馴染みですね。

子供の頃から子役として活躍していましたが、

最近ではauのCM、金ちゃんのイメージが強い人も多いのでは。
TVCM │ au 家族で選べるプラン「金ちゃんの家族」篇
濱田岳さんは身長160cmと小柄ですが、私生活では

年が9歳年上、身長19cm高いモデル小泉深雪さんと

結婚されています。

年齢が9歳年上なのもすごいですが、身長差にさらに

驚きですね!

「HERO」「コードブルー」などの有名ドラマにも出演しています。

ドラマだと主役級の役よりは、情けないけど憎めない脇役を演じることが

多いです。

そんな濱田岳さんですが、耳の形が特徴的であったり、
おでこが広くなってきたと言われているので、

検証してみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

濱田岳の耳の形がヤバいのは何故?

濱田岳さんの耳についてみてみましょう。

こちらは左耳です。

確かに耳の下の方がかなり大きく凹んでいます。

耳の外側が数字の「3」のような形を描いていて、
不思議ですね。

こちらが右耳の画像です。

右耳も下の方が凸凹していて、さらに

耳の上の内側が膨らんでいるように見えますね。

こちら側も不思議な耳の形です。

これについては、生まれつきではなく、

濱田岳さんが学生時代にしていたラグビーが原因で

変形してしまったのではないかと言われています。

小柄なので意外ですが、学生時代の4年間熱中していた

そうです。しかも、濱田岳さんは、中退してしまいましたが、

偏差値の高い獨協高等学校でした。学生時代は文武両道の環境で

頑張っていたようですね。

ラグビーなどのスポーツで、耳を激しい衝撃を受けると

内出血を繰り返し、だんだんと形が変わってしまうそうです。

このようにスポーツ等で潰れ変形してしまった耳は、

「餃子耳」、「カリフラワー耳」、「柔道耳」とも呼ばれますが、
正式には「耳介血腫」と言います。

早い段階であれば血抜きをすることで予防できるそうですが、

時間が経ってしまうと外科手術をするしか治す方法がないそうです。

芸能界でこのようなスポーツで変形した耳の人は少ないですが、

濱田岳さんが治療せずに、そのままにしているということは、

何か理由があるのかもしれません。



スポンサードリンク


おでこが広いのはハゲてきたから?

前髪のある画像ではわかりにくいですが、

濱田岳さんはおでこが広くなっています。
濱田岳さんはもともと子役としても活躍していましたが、

この画像をみると子供の頃からおでこが広かったようですね。

本人も元々自分はおでこが広いと言っています。

役作りのせいか、役によって髪型が結構変わり、

中にはカツラをかぶっていることもあると思うので、

実際に禿げてきたかどうかは確証がありませんでした。




スポンサードリンク


ハゲてきた原因は父親(火野正平?)からの遺伝?

濱田岳さんですが、昭和のプレイボーイ火野正平さんの息子なのでは

ないかという噂がネットで流れています。

理由は若い頃の火野正平さんと濱田岳さんの顔がそっくりだからです。

確かに若い頃の写真をみると二人は似ていいて、親子説が流れるのも
納得できます。

しかし、こちらは単に、顔が似ているからという理由だけでたった噂に

すぎなく、ガセの可能性が高いです。

よって、火野正平さんは確かに今頭がツルツルですが、濱田岳さんの

おでこが広い理由が、父親説のある火野正平さんからの遺伝という

可能性は低そうですね。

今回のまとめ

金ちゃんのCMでお馴染みの濱田岳さん。主役を飾ることは少ないですが、

脇役として様々なドラマ等に出演し、どれもいい味を出しています。

濱田岳さんの両耳は不思議な形をしていますが、それは

学士時代に打ち込んだラグビーが原因の可能性が高いです。

また、おでこが広くなってきたのは、少年時代の写真を見る限り

禿げてきたというよりは単に元々おでこが広いようです。

火野正平さん父親説は、単に顔が似ているだけでたった噂話にすぎない

ようでした。


スポンサードリンク

コメント