山口真帆が危なくレイプ未遂に?確執メンバーや号泣動画配信も調査

アイドル
 
 
NGT48の山口真帆さんが危なくレイプまがいの

暴行未遂事件の被害に遭いました。

 
 
その前後にメンバーや支配人、あるいはアイドルとしての苦悩を

動画配信されたり、ツイートされたりしていました。

 
 
今回は消されてしまった動画配信やツイート、そして今回の

山口真帆さんの事件を調べていきたいと思います。

山口真帆の卒業スピーチ全文紹介!卒業公演の日程や今後の活動は?
先日のNGT48劇場公演に山口真帆さんが出演されました。 ファンからの暴行事件での被害を受けて以来、 実に101日ぶりの出演となりました。 その挨拶の中で山口真帆さんは NGT48からの卒業を宣言されたんです。 山口真帆さんの卒業スピーチはどのようなものだったのか、 そして今後の卒業公演の日程や活動はどうなるのか。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

山口真帆NGT48が危なくレイプ未遂の暴行事件に!

 
 
山口真帆さんが自信のツイッターでグループの

ファンからレイプ未遂の暴行を受けていたことを告白しました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
「私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました」
 
「あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、あるメンバーに家、
部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそのかしていました」
 
 
 
そしてこの後には、暴行された様子を詳しく説明しています。

 
 
男のうち一人は、同じマンションに住むメンバーの部屋から出てきた事や、

警察に通報してメンバーが犯行に関わっていたことなど克明に記されています。

 
 
そしてその終わりには、

 
「ごめんなさい。皆さん。みんなの夢を壊すこと私も言いたくなかった」
 
「私もできるなら1か月前に戻って普通のアイドルでいたい」
 
 
とこのようにツイートされています。

 
 
実はこのツイートの前に、山口真帆さんは動画配信を行っていました。

 
 
その動画配信の内容は、号泣しながら今村悦郎支配人を名指しで

 
「全部本当のこと言いたいけど、本当のこと言わないと何も解決しないし」
 
「クリーンなNGTにするって言ったのに、新しいNGTにするって言ったのに
悪いことしてるやつ解雇するって言ったくせに何も対処してくれない」
 
と告発していました。

 
 
また誰かにメンバーの個人情報が洩れていることもほのめかしながら、

 
「生きてる感じがしない。真面目にやる方が悪いの? 
恋愛してる方が正義なの? なんで真面目にやってる人が
こんな目に遭わないといけないのか分からない」
 
とこのようにトラブルがある事を訴えていたんです。

 
 
この配信は強制終了となり、ファンが心配していた矢先に

前述のツイートがあり、大きな騒動となっています。

 
 
NHKの全国版のニュースでも取り上げられるほどでした。

 
怖かったでしょうね。

 

山口真帆と確執のあったメンバーとは?

 
山口真帆さんが不仲で確執があるとするなら、

考えられるのが中井りかさんかもしれません。

 
 
これは中井りかさんが山口真帆さんの事を公演の時など、

会話が進まないから苦手であるとテレビでもたびたび話されているので、

様々な憶測を今でもよんでいます。

 
 
また、山口真帆さんの問題のツイートの後にすぐに支配人を

擁護すると取れるツイートを消しています。

 
 
しかし、これだけでは何とも言えないので運営側からの

発表後に追記させていただきます。

 
 
スポンサードリンク

強制終了された号泣の動画配信!

 
 
強制終了された動画配信をツイートされてる方がいたので

載せておきます。

 
 
 
 
 
山口真帆さんのアイドルとしての苦悩が伝わってきますね。

まとめ

 
 
まだまだ事件的には分からない部分や、知らされてないことがあって

これからの続報を待っているところなんですが、

山口真帆さんの心情はひしひしと伝わってきますね。

 
 
これからも無事にアイドルを続けられることを願っています。

 
スポンサードリンク

コメント