スポンサードリンク

上地春奈は元芸人?それとも個性派女優?気になる経歴や旦那や子供

女性俳優
 
女優の上地春奈(うえちはるな)さんが、

日本テレビ系『有吉反省会』の出演されます。

 
 
演技の引き出しの多さから、あるいは元芸人さんという強みから

個性あふれる役を演じてこられた上地春奈さんは、

いったい何を反省されたんでしょうか。

 
 
その上地春奈さんについて調べてみました。

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

上地春奈さんは元芸人?

 
上地春奈さんは元芸人でした。

 
 
2001年から2011年までホリプロ所属のお笑いトリオ『キャメルクラッチ』として

活動されていました。

 
 
メンバーは、松田美帆子さんと足立麻美さんでした。

 
 
上地春奈さんはお笑いをしている時から、女優の仕事もされており、

お笑いトリオ解散後も女優を続けて今の彼女があります。

 
 
解散の理由は喧嘩別れとかではなく30代になった3人が

お互いに進みたい道に進もうと前向きな解散でした。

 
 
やはり元が芸人さんですから、わき役でもトーク力が高いために

何とも言えない存在感がありますよね。

 
 
見ている人を惹きつける力は、お笑いの舞台で鍛えられた賜物なんでしょう。

 
 
上地春奈さんは今でも森三中などお笑いの人とも交流があるようです。

 
 

スポンサードリンク


上地春奈さんは個性派女優?

 
 
 
上地春奈さんをどのような女優と聞かれれば、

清純派女優などではなくて、個性派女優ということになるでしょう。

 
 
上地春奈さんの出演作品は少し変わった役どころが多いんです。

 
 
たとえば『グッドパートナー無敵の弁護士』では、

主演の竹野内豊さん演じる咲坂健人の家政婦役でした。

 
 
それもベトナム人のグエンさん

 
セリフはほとんどないのでベトナム語を喋ることはあまり無かったのですが、

上地春奈さんの珍妙なたどたどしい日本語には笑わずにはいられませんでした。

 
 
また『勇者ヨシヒコ』では、古田新太さん演じる盗賊Eのクレイジーな妻役で

夫からとんでもなく恐れられているが、外ヅラは穏やかを装っている、

という役にもはまっていました。

 
 
 
 
そして極めつけは、『メグたんって魔法つかえるの?』で

小嶋陽菜さんが演じるメグたんの別の姿のブスメグたんの役が凄かったです。

 
 
画像はこちらです。

 
はじけてますね!

 



スポンサードリンク


上地春奈さんの経歴や旦那や子供を調査!

 
上地春奈さんのの経歴を調べてみました。

 
 
その結果、現在ご結婚はされていないようです。

 
 
そして、もちろん子どもさんもおられませんでした。

 
 
沖縄県出身で1980年5月3日生まれで、現在38歳です。

 
 
血液型はA型で、趣味は水族館巡りで特技は酒盛りだそうです。

 
 
元芸人さんだけあって面白い酒盛りなんでしょうね。

 
 
こんな感じで・・・

 
 
 
楽しそうですね。

 
 
そして・・・

 
 
 
 
やっちゃいましたね。

まとめ

 
 
出演されたその演技がどれもあとから頭に残って

糸をひくような演技とでも言いましょうか。

 
 
それとも中毒性のある演技と言えるんでしょうか。

 
 
少なくとも見るものに何かインパクトを与える演技をされる上地春奈さん。

 
 
彼女の出演依頼がこれからも増えてくるに違いないでしょうね。


スポンサードリンク

コメント