深田恭子は男好みの体型の理想!体重増減脱却のダイエット法とは?

タレント
出典:https://oliva.style/1549/
深キョンの愛称で親しまれている深田恭子さん。

30半ばになって、若い時より磨きがかかる可愛さとプロポーションで、

男性からの支持が高いのはもちろん、女性からも賞賛の声が

しかし、深田恭子さんはストイックな性格で努力家であるらしく、

理想的な体型や美貌を維持するために努力を重ねているようです。



スポンサードリンク



スポンサードリンク

深田恭子は男好みの理想の体型

「彼女がこんなプロポーションだったら最高!と思う女性芸能人」では、

綾瀬はるかに続き堂々の2位にランクイン!
痩せすぎない、適度な肉付きのある体ですね。むっちりとした抱き心地が良さそうな身体で男好みの理想の体型です。

2018年秋には最新写真集「Blue Palpitations」を発売しています。

全編なハワイで撮り下ろしたそうですが、セクシーな健康美が話題となりました。

得意のサーフィンや水着でのショットも多いですが、深田さんとても海が似合います。

すでに36歳なのでアラフォーの域ですが、健康的かつ女性らしい体が健在というのが

すごいですね!!



スポンサードリンク


深田恭子は体重の増減が激しい?

痩せすぎない健康的なプロポーションが魅力の深田恭子さんですが、

太りやすい体質らしく、食べるとその分肉がついてしまう体質のようです。

また元々お酒や甘いものも好きらしいので、油断すると太ってしまうようですね。

若い頃はダイエットしてはリバウンドを繰り返しと体重の増減が激しかったようです。

デビュー当時からぽっちゃりはしていましたが、

一時期激太りして、ぽっちゃりを通り越して、

顔や二の腕がパンパンすぎる時期もあり、

「デブきょん」とまで呼ばれてしまっていました。

しかし、一時のピーク時から努力し、ダイエットで12キロも落としたそうです。

深田恭子さんが、若い時よりも綺麗になったと言われるのはこのようなダイエットの効果も

あるのでしょう。一体どのようなダイエット方法で綺麗に痩せたのでしょうか?



スポンサードリンク





深田恭子のダイエット法とは?

深田恭子さんは太りやすい体質のため、ダイエットで様々な方法を試しているようです。

・白湯ダイエット
白湯ダイエットは、起床時と毎食事に50度ほどに温めたお湯を飲みます。
胃腸を温め、内臓の機能を高めてくれるため、デトックス効果や冷えの防止、
脂肪の燃焼を促進してくれます。これで5キロほど痩せたそうです。

・キムチダイエット
キムチは積極的に摂取しているそうです。
キムチに含まれるカプサイシンがダイエットに効果的なようです。キムチは血糖値の上昇を抑制し、食物繊維や乳酸菌も含まれているため、美容と健康にいいそうです。

・朝バナナダイエット
朝バナナダイエットは朝ごはんの代わりにバナナを食べます。バナナには糖分が豊富に含まれているため、空腹を感じにくくなるようです。またむくみの予防に効果的なカリウムも豊富に含まれています。

・全裸ダイエット
お風呂上がりに全裸で自分の姿を鏡で体の変化をチェックすることで、頑張ろうというモチベーションを維持しているそうです。体重という単なる数字に惑わされずに、体型をしっかり管理することができます。
深田恭子さんだけでなく、マギーさん、沢尻エリカさん、長澤まさみさんなど多くの女優さんが取り入れているようです。

今回のまとめ

ダイエットの成功によって、アラフォーにして見事なプロポーションを維持されている深田恭子さん。

現在でも、数年に一度写真集を発売し、水着姿で理想的な体を披露しています。

痩せすぎない、適度な肉付きのある女性らしい体が、まさに理想的な男好みなプロポーションですね。

しかし、その理想的なプロポーションを維持するためには、影でダイエットをし、努力を重ねているようです。
スポンサードリンク

コメント