出川哲朗は夫として1億円の年収だが妻に頭があがらなくても幸せ?

お笑い
 
リアクション芸人として人気急上昇の出川哲朗さん!

 
 
その昔は「抱かれたくない男」の殿堂入りするほど

女性には嫌われていました。

 
 
その嫌われていた頃に結婚した妻はいろいろなよからぬ

噂があります。

 
 
年収が億を越えているであろう出川哲朗さんとの結婚は

妻にとって何だったんでしょうか?

 
 
またこれだけ稼ぐ出川哲朗さんは幸せなのか?

 
 
今回はこのことを調べてみました。

 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

 出川哲朗は1憶円以上の年収を稼ぐ夫!

 

 
どんな仕事も断らないで有名な出川哲朗さん。

 
 
その出川哲朗さんの年収はいったいいくらあるんでしょうか。

 
 
現在のCMの出演料は1本3000万円ともいわれています。

 
 
昨年は10本のCMに出演されていますので、事務所に惹かれたとしても

既に1憶円以上ある計算になります。

 
 
また、レギュラー番組や準レギュラー番組も多数ありますので出演料(ギャラ)も

かなりあるでしょう。

 
 
「タレント窓口」というサイトに下記のような参考値がありました。

 
 
300万円~ →大御所タレント、CMに複数出演している女優・俳優

150~300万円 →S級グラビアアイドル、S級芸人、S級タレント

50~150万円 →グラビアアイドル、芸人、タレント、専属モデル、S級雑誌モデル

50万円以下 →売り出し中グラビアアイドル、売り出し中芸人、雑誌モデル

※S級=TV番組にレギュラーとして複数出演していたり、雑誌等にかなりの

頻度で露出がある、などのメディア露出が多い
引用:http://www.talemado.com/marke
 
出川哲朗さんは間違いなく”S級芸人”に当てはまるでしょうからギャラは

150万円~300万円になるとおもわれます。

 
 
出川哲朗さんのレギュラー番組は現在4本ありますので

ざっと1本200万円と計算して、

 
200万円×4番組×月4回出演で3200万円になります。

 
 
この金額から事務所の取り分など考えて、半分として1600万円

出川哲朗さんの月収ということになります。

 
 
そうするとテレビのギャラの年収が1憶9200万円

 
 
先ほどのCMのギャラと合わせてざっと3憶円程の年収があると考えられます。

 
 
凄い金額ですね。

 
 
これだけ稼いでくれる夫っていいですよね!

 

スポンサードリンク


出川哲朗は妻に頭があがらない?

 
 
出川哲朗さんが15歳年下の当時レースクイーンだった阿部瑠理子さんと

結婚したのは2004年でした。

 
 
当時は妻が玉の輿を狙った結婚だとか言われていました。

 
 
また、お二人の間には現在もお子さんはおられません。

 
 
何かの番組でもう10年以上夫婦関係がない状態が続いているとカミングアウトした

出川哲朗さんですが、妻にそこまで嫌われているんでしょうか?

 
 
出川哲朗さんには恐妻エピソードが「不仲説」、「妻死亡説」、「本当は結婚してない説」など

様々されています。

 
 
その中でも有名な話がこれです。

 
 
まず妻の瑠理子さんが出川さんを呼ぶときには「くそてつ」と呼ぶそうです。

 
 
 
さらに朝には

 
クーソーテーツ、死ねっ死ねっ死ねっ死ね!
クーソーテーツ起きろ起きろ起きろ遊ぶぞ遊ぶぞ

 
という歌で毎朝起こされているんだそうです。

 
 
また、「呪いのうさぎ」というのもがあって、出川哲朗さんが夜遅くに帰ってくると、

ウサギの形に切り抜いた紙に出川さんに対して恨みの言葉を書くそうです。

 
 
 
おそろしいですね。

 
 
また妻のいうことには絶対服従で、仕事終わりの夜9時過ぎにすぐに自宅に戻らずに

妻に言われた買物をコンビニでしていたそうです。

 
 
買い物かごには、海苔としょうゆ、ケチャップなどのでした。

 
 
しかもこの日は出川哲朗さんの誕生日

 
 
さぞや良い誕生日になった事でしょうね。

 
 

スポンサードリンク


不仲に見えても幸せなのは何故なぜ?

 

ErikaWittlieb / Pixabay


 
 
これだけの事を見ているとなんて出川哲朗さんは不幸なんだ、

と思われる方も多いと思います。

 
 
妻も出川哲朗さんの事は嫌いでお金につられて結婚したの?

と考えてしまいます。

 
 
しかし内情は違ったようです。

 
 
2018年3月6日に放送された笑福亭鶴瓶の『チマタの噺』で妻から

出川哲朗さん宛の手紙が紹介されました。

 
 
その内容がこちらです。

 
「恥ずかしくて13年1度も言ったことはありませんが、

たくさんの出会いの中、私を選んでくれてありがとう。

 
これからも身体に気をつけて笑いの絶えない

2人でいましょう。

 
いつもありがとう」
 
というものでした。

 
 
妻との関係性は夫婦それぞれで普段は最低の扱いを受けていて人から言わせると

”なんだその家庭は!嫌だ!”と思われることが多いそうです。

 
 
でも出川哲朗さんは”すごく居心地がいい”そうです。

 
 
朝の「死ねっ死ねっ死ね」もその後は「遊ぶぞ!遊ぶぞ!」と

誘ってくる妻を可愛いと思うんだそうです。

 
 
「呪いのウサギ」にしてもウサギが可愛いと感じてしまっています。

 
 
夫婦の在り方ってそれぞれで何が幸せかはその人しだいなんですね。

 

今回のまとめ

 
出川哲朗さんはリアクション芸人といわれるています。

 
 
やはりリアクション芸人が何もかも恵まれて幸せそうにしていたら

面白くなくなるのでしょうか?

 
 
妻の過激な行動も裏を返せば出川哲朗さんを愛するが故の事なんでしょうか。

 
 
聞き飽きたセリフでしょうがこれからもお二人仲良くケンカしてください。

 
 
 
スポンサードリンク

コメント