スポンサードリンク

宇垣美里は腹黒と評判?ホラン千秋とトークバトルや本番中に大転倒

アナウンサー
 
TBS看板アナウンサーの宇垣美里アナの闇キャラぶりが話題になっています。

 
 
腹黒と評判で性格が悪く、タレントのホラン千秋さんとのトークバトルでは

ネットで炎上にもなりかけました。

 
 
しかし、本番中に大転倒するなどお茶目なところもある宇垣美里アナ。

 
 
今回は彼女の闇の噂の事を調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

宇垣美里は腹黒と評判なのは何故?

 
 
宇垣美里アナは腹黒で正確が悪いとよく噂されています。

 
 
やはりそれは宇垣美里アナの担当番組での発言や行動によって

そのように周りを思わせているんではないでしょうか。

 
 
サンデー・ジャポン』では『美少女戦士セーラームーン』や

魔法少女まどか☆マギカ』などのコスプレで人気ブレイクしていますが

そのことによって変な人に追いかけられたそうです。

 
 
大変怖い思いをしたそうですが、そのことを人の話したところ、

 
「まあ、でも女子アナだし、チヤホヤされているんだから

プラスマイナスゼロでしょ。

別に良くない?」
 
と言われたそうです。

 
 
その時に宇垣美里アナが思ったのは、

 
「これって殺意案件だな」
 
と心の闇を語るのです。

 
 
また、宇垣美里アナがレギュラー出演している『あさチャン!』の降板を

番組プロデューサーから告げられた時には絶叫して暴れ散らしたそうです。

 
 
番組の降板を告げられた宇垣美里アナは

 
「何で私が降りなきゃいけないんですか!」
 
と泣き叫び、コーヒーの入ったカップを壁に向かって投げつけるなど

手に負えない状態だったそうです。

 
 
しかもその後も降板を取り下げようと何度も、人事部にかけあうという

行為に及びましたが、宇垣美里アナの降板は覆りはしませんでした。

 
 
同志社大学の時からミスキャンパスに輝いた宇垣美里アナは、

自分自身の可愛さや男性からの人気を武器にして女王様の

ようにふるまう姿が謙虚さが無く好感が持てないのでしょう。

 
 
そしてもっと悪く言えばこの人を見下している感じによって、

腹黒い、性格が悪いと捉えられているのかもしれません。

 
 
 

スポンサードリンク


ホラン千秋とトークバトル!

 
 
宇垣美里アナの腹黒い、性格悪いとなった決定的な話題に

コメンテーターのホラン千秋さんとのトークバトルがあります。

 
 
それはネットで「ウザイ」と炎上した宇垣美里アナの画像を

何点か紹介した後に起こりました。

 
 
 
これを見たホラン千秋さんが、

 
「ただ、割と角度が唇の見え方とか自分の顔の見え方とか

計算されたあの投げキッスを見ると、お仕事の応えるっていうのも

まあまああるんだと思うんですけど、しっかり可愛い角度を

研究してきたなっていうふうに女子は見ちゃいますね」
 
と発言しました。

 
 
これに対して宇垣美里アナは、

 
「これはディレクターの指示や番組の流れで、だってあの

5秒間を頂いているんですよ。自分に与えられた時間で

『最大限のパフォーマンス』、一番かわいいと思えるように

振舞うのってそれがプロ根性ではないんでしょうか」
 
 
と反論したんです。

 
 
これに対してホラン千秋さんは

 
 
「確かにプロだと思う。そうだと思いますよ。

そうだと思うんだけど、受け取り手は『すごい媚びてきてるな』

って受け取っちゃうことだと思います。」
 
 
と返しました。

 
 
そこにまたまた宇垣美里アナの返答が
 
「そっか!みなさん想像力がちょっと足りないのかな?」
 
 
と静かな口調で驚きの反論をしたのです。

 
 
呆れたホラン千秋さんは、

 
「想像力が足りないみたいです。」
 
と苦笑いをされていました。

 
 
宇垣美里アナの気が強く、一歩も引かない態度は

見ていた方にはどんな印象を与えたでしょうか?

 
 
M系の人にとってはたまらないのかもしれませんけど、

多くの方たちはドン引きかもしれませんね。

 
 



スポンサードリンク


宇垣美里は本番中に大転倒!

 
 
こんなに高飛車でプライドの高い宇垣美里アナですが

番組本番中に大転倒するという失態をやらかしているんです。

 
 
さきほど降板させられてコーヒーを投げつけるという行為に

及んだ朝の情報番組「あさチャン!」での出来事でした。

 
 
2017年12月30日の年内最終の放送で、宇垣美里アナは

築地でのリポートを終えて生本番中のスタジオに戻ろうとした時の事でした。

 
 
7時45分にリポートを終え、ギリギリの7時59分に走りながら

スタジオに戻ろうとしてエンディングで席に着く寸前に大転倒したのでした。

 
 
スタジオ中、大爆笑に包まれ髪を振り乱しながらなんとか

席に着くことはできました。

 
 
そこに年末の番組の最後の挨拶で夏目三久アナが

 
 
「2017年もこんなバタバタな『あさチャン!』ですが、良いお年を」
 
と締めくくったのです。

 
宇垣美里アナは笑顔でいましたが、彼女の性格を考えると

どう思っていたんでしょうか?

 

今回のまとめ

 
宇垣美里アナの腹黒やら性格の悪さ、ホラン千秋さんとの

トークバトルなど色々調べてきましたが、本当に腹黒なんでしょうか?

 
 
実際は宇垣美里アナはモノをはっきりというタイプというだけで

決して腹黒でも性格が悪いわけではないように思えます。

 
 
宇垣美里アナは中学時代から生徒会長を務めるほど責任感が強く、

高校時代には既に多くの宇垣美里アナのファンがいたそうです。

 
 
正確が悪ければそんなころからファンが付くこともないでしょうし、

宇垣美里アナの学生時代の友人から彼女の悪口を

聞くことはないそうです。

 
 
頭もよく可愛い容姿で気が強いがゆえに宇垣美里アナを

ねたむ気持ちが彼女を腹黒だとか性格が悪いだとかよくない

噂を作り上げたのかもしれません。

 
 
これからもいろんな話題を振りまいてくれるであろう

宇垣美里アナに注目しましょうね。


スポンサードリンク

コメント