ムロツヨシの両親は4歳で離婚!本名非公開には壮絶な生い立ちが!

ムロツヨシの両親は4歳で離婚!本名非公開には壮絶な生い立ちが! エンタメ
出典:https://toyokeizai.net/articles/-/215715
ムロツヨシさんといえば、明るくて面白いキャラクターで、

人気な俳優さんですよね。

ムロツヨシの両親は4歳で離婚!本名非公開には壮絶な生い立ちが!出典:https://www.jprime.jp/articles/print/11162
舞台、俳優、コメディアン、CMなどで幅広く活躍されています。

しかし、あのひょうきんなキャラクターとは裏腹に

過去には壮絶な家庭環境で育ったようです。

一体どんな家庭環境で育ってきたのでしょうか。

ムロツヨシさんのプロフィールはこちらです。

名前:ムロツヨシ(本名非公開)
生年月日:1976年1月23日

学歴:東京理科大学数学科(中退)

出身:神奈川県

所属:ASH&Dコーポレーション所属
難関大学である、東京理科大学に入学しているので、

頭がいいんですね!!

しかも、幼い頃に両親が離婚し、

家庭環境も良くない中での大学受験なので、

きっと逆境にめげない努力家でもあるのでしょう。

しかし、入学後周りの学生と比べてやりたいことが見つからずに

偏差値の高い大学に入ることだけを考えていた自分を恥じ、

わずか3週間で中退してしまったようです。

その後、たまたま見に行った舞台に感銘を受け、

役者になることを決意したそうです。


スポンサードリンク




スポンサードリンク

ムロツヨシの本名非公開は壮絶な生い立ちが原因!

Pexels / Pixabay


ムロツヨシさんが本名を非公開にしている理由は、

「本名が珍しい名前で、その名前で活動するとすぐにバレてしまい、

親に迷惑がかかると思ったから。」だそうです。

本名を非公開にしている理由は幼い頃に別れた

母親のためなんだそう。

母親の思い出は真っ赤な口紅くらいしかないらしく、

「テレビに映る自分を見て息子だとわかったら
きっと嫌な思いをするだろう。」と。

複雑な家庭で育ち、親が原因で大変な苦労をしつつも、

親を思いやる優しさを持っているのがすごいですね。

ムロツヨシの両親は4歳で離婚!


2016年放送の「徹子の部屋」でムロツヨシさんは

自身の壮絶な生い立ちについて語っています。

幼い時から、両親は喧嘩ばかりだったそうで、

4歳の時には離婚してしまい、姉と一緒に父親に引き取られたものの、

父親が他の女性と暮らすため、祖父母や父方の親戚の家に預けられたそうです。

ちょっと話を聞くだけで、すごい子供時代を送ったようですね。

父親とは夏休みの間だけたまに会っていたようです。

その後、預けられた親戚とムロコウジさんの仲が悪くなったため、

父親とは絶縁し、20歳くらいの頃から父親とも会っていないそうです。


スポンサードリンク



父親は育児放棄で姉は家出!

annawaldl / Pixabay


ムロコウジさんの父親は

実質、育児放棄のような状態だったようで、

一緒に暮らしていた女性とは別の女性と再婚するも、

その女性とも離婚してしまったようです。

ムロコウジさんと一緒に引き取られた

お姉さんにはひどい反抗期があったようで、

一緒に住んでいた親戚の家から出て行ってしまったそう。

それが原因で祖父母が大変そうな思いをしているのを見て、

これ以上祖父母の負担にならないようにしようと
決意したそうです。

普通に考えれば、ムロコウジさんの壮絶な生い立ち

の原因を作った父親を憎んでもおかしくはないですが、

ムロコウジさんは父親を

「一ミリも恨んでいない。」とのこと。

あの環境があったからこそ、
喜劇役者になりたいと思ったし、

むしろ感謝しているそうです。

すごく、前向きですね!!

父親は大工さんらしく、「楽しそうに生きている人」
という印象を持っているそうです。

奔放な自由人で親としての責任感もないけど、

憎めない人だったのかもしれないですね。

今回のまとめ

3dman_eu / Pixabay


ムロコウジさんは幼い頃に両親が離婚され、

複雑な家庭で育ってきたようです。

しかしその経験をバネにし、今では明るい
個性的なキャラクターの役者として活躍されています。

子供は親を選ぶことができませんが、

ひどい家庭環境でもグレずに、

今では立派に活躍されているのに頭が下がる思いがします。
スポンサードリンク

コメント