スポンサードリンク

貴景勝の実家は芦屋の豪邸住まい?お金持ちと噂の父親や母親とは?

貴景勝の実家は芦屋の豪邸住まい?お金持ちと噂の父親や母親とは? スポーツ
http://www.sumo.or.jp/
先日行われた大相撲11月場所で22歳という歴代屈指の若さで優勝を決めた小結・貴景勝光信

今何かと話題の貴乃花親方の元弟子であり、小結での優勝、さらに初土俵から26場所でのスピード優勝ということもあり、話題性たっぷりの貴景勝関!

実は彼の優勝の裏には、ご両親の支えや指導があったと言います!

今回は、貴景勝関のご両親はどんな人?実家は?息子を関取にまで育て上げたその教育とは?などについてまとめてみました!



スポンサードリンク




大相撲協会モンゴル互助会VSガチンコ貴乃花親方決着は着くのか?
こんにちは、ジョーです。 格闘技が大好きなんですが、どうも昔からプロレスと大相撲は 格闘技と言うのとは一線を引いてる気がするんですよね。 どちらも好きでよく中継も観ていました。 過去形なのはプ...


スポンサードリンク

貴景勝の実家は芦屋の豪邸住まいのお金持ち?

pixel2013 / Pixabay


貴景勝関の実家は兵庫県芦屋です!

芦屋と言えば超高級住宅街として有名ですよね。

そんなところに実家があるなんて、さすが力士!

スケールが大きいと感じてしまいますね!


そんなことからか、よく貴景勝関はお金持ちなんじゃないか、なんて言われたりもしています。



ある番組では、ご実家も紹介されたりなんかしていて、その豪邸ぶりがまた話題を呼びました!



でも本人は「芦屋にも色々あるので」とお茶を濁して笑っていましたね(笑)


スポンサードリンク



貴景勝の父親や母親はどんな人?

OmarMedinaFilms / Pixabay


父親の佐藤一哉さんは自営業をされているようです!

貴景勝の実家は芦屋の豪邸住まい?お金持ちと噂の父親や母親とは?2

貴景勝関が小さい頃からつきっきりで指導していたこともあって、「変わり者だ」なんて言われることもあったようですが、貴景勝関の立派な人柄を見れば一哉さんがいかにしっかりした方かが分かりますね!

また、空手をやってらしたそうで、その指導もやっていたそうです!



母親の純子さんはとにかく美人だと話題なんです。

貴景勝の実家は芦屋の豪邸住まい?お金持ちと噂の父親や母親とは?3

たしかに本当に美人な方ですね!


ネットでは「女優かと思った!」なんて声もちらほら聞くほどです!

純子さんも小さい頃から、一哉さんの厳しい指導を受ける貴景勝関を精神面から支えていた、と言います。



また、体作りのため毎日1kgのお肉を購入していたとか!

そのため、月の食費だけで30万近くにのぼったそうです!



175センチと大相撲力士の中では小柄な貴景勝関があれだけ力強い肉体を手に入れることができたのは、ご両親の支えがあったからということですね!





スポンサードリンク





貴景勝を育てた親の教育とは?

Wokandapix / Pixabay


貴景勝関は幼い頃から父親の一哉さんと二人三脚で成長してきました。


一哉さんの影響で、初めは貴景勝関も極真空手を教わっていたそうです。

しかも極真空手でも全国準優勝の実力だったようです!

本当にすごいですよね!




しかし、ある大会で納得のいかない判定で負けたことで、勝ち負けのはっきりとしている格闘技、相撲への転向を親子2人で決めたようです。



相撲転向後は、とにかく体作りに徹したみたいですね。

一哉さんは相撲の経験は無いようなので、息子のためにきっと物凄く相撲の勉強をしたのかもしれません!


練習後には毎日牛丼屋に連れて行かれ、貴景勝関は泣きながら食べたとか!




中学まで一哉さんがつきっきりで貴景勝関を指導。

夜遊びはもちろん禁止で、修学旅行中でも稽古を休むことを許さなかったとか!




そういった指導のかいもあり、二人で挑む最後の大会という思いで臨んだ中学の全国大会では見事優勝することができたそうです!



その後、相撲の名門・埼玉栄高校に進学した貴景勝関ですが、高校でも一哉さんの存在が心の支えになったのは言うまでもないでしょう!




今回、幕内最高優勝を果たした息子に対して「次の場所で真価が問われる」とコメントした一哉さん。

厳しいようですが、幼い頃から指導してきた貴景勝関を知っているからこその期待もあるのでしょう!




母親の純子さんは実は息子が相撲をすることにずっと反対していたようです。


相撲という激しく体がぶつかり合う競技、少し純子さんの気持ちもわかる気がしますよね!



そんな中でも変わらず息子を支え続けた純子さん、息子が貴乃花部屋に入るのを機に、覚悟を決めて応援するようになったようです!



ご両親お2人の献身的な指導と支えがあったからこそ、貴景勝関は幕内最高優勝という最大の名誉を手に入れられたのですね!


今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?


貴乃花部屋や千賀ノ浦部屋でのたゆまぬ鍛錬が今回の貴景勝関の優勝につながったことは言うまでもありません。

しかし、幼い頃から親子二人三脚で指導をした父親の一哉さんや、それを支え続けた母親の純子さんがいたからこそ、貴景勝関は22歳という若さで優勝を手にすることが出来たのかもしれませんね!



まだまだ若い貴景勝関、これから横綱を目指して頑張ってほしいですね!

それを支えるご両親にも注目していきましょう!



スポンサードリンク

コメント