スポンサードリンク

岸井ゆきの朝ドラ出演だが演技が下手と評判!過去の作品の評価は?

女性俳優
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
期待の若手女優、岸井ゆきのさんが朝ドラ「まんぷく」に

出演されます。

 
 
ネットでは彼女の演技が下手と評判であるかのように

書かれていましたが、実際はどうなのでしょうか?

 
 
また、過去の作品の評価もどうなのか調べてみました。

 
 
最後まで、ご覧ください!

 
こちらもご覧ください

安藤百福チキンラーメン発明のキッカケは?朝ドラのネタバレ注意!
こんにちは、ジョーです。 8月25日は「ラーメンの記念日」ということをご存知ですか? その由来は、1958年のこの日に世界初の即席めん「チキンラーメン」が 日本で発売されたか...

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

岸井ゆきのさんがNHK朝ドラ「まんぷく」に出演!

 
2018年の後期NHK朝ドラの「まんぷく」に出演する事が

決まった岸井ゆきのさんですが、簡単なプロフィールを紹介します。

 
名前    :  岸井ゆきの きしい ゆきの

生年月日  :  1992年 2月 11日

出身地   :  神奈川県

身長    :  148.5cm

血液型   :  AB型

趣味、特技 :  器械体操、開脚、お菓子作り、音楽鑑賞

所属事務所 :  ユマニテ

 
 
まんぷく」では、ヒロインの今井福子安藤サクラ)の姉

香田克子松下奈緒)の4人兄弟の長女で福子の姪の役です。

 
 
画家の父、忠彦要潤)が描く絵が大好きで、芸術家の父を

尊敬しています。

 
 
妹や弟たちの面倒もよく見る家族思いの頑張り屋といった

役どころです。

 
 
萬平長谷川博巳)が泉大津で製塩所を開くことになり、

福子の頼まれて、週末だけ家事の手伝いをすることのなります。

 
 
しっかり者で愛きょうもあり、特技はハーモニカ演奏で

従業員たちの癒しの存在になっていくのです。

 
 
このドラマの後半に入ってからの新しいキャストとして

大事な存在で、これからの展開に大きな影響を

及ぼす大切な役になっています。

 
 
岸井ゆきのさんの演技力が試されますね。


スポンサードリンク


岸井ゆきのさんの演技が下手とネットで評判?

 
しかし、岸井ゆきのさんの演技が下手とネットでの

書き込みがあるようです。

 
 
「わざとらしい」  「演技が下手」  「見てられない」
 
 
等々、ありますが本当でしょうか?

 
 
実は、岸井ゆきのさんが出演したCMが放送禁止に

なったものがあります。

 
 
東京ガスのこのCMです。

 
 
ご覧ください。



 
いかがですか?

 
 
とても演技が下手とは思えませんよね。

 
 
実は、このCMが放送禁止になったのは、就活中の学生さんの

多くから、リアルすぎるからこのCMを流さないでほしいと

要望があったのです。

 
 
多くの学生さんもこのCMの中の岸井ゆきのさんと自分を

重ね合わせて、自分もダメかも?と思ってしまう程の

衝撃のあるCMだったようです。

 
 
そんな演技をしている岸井ゆきのさんの演技が下手とは

とても思えないと思いませんか?

 
 
岸井ゆきのさんの演技が下手と書き込んでいるネット民は

妬みややっかみも少し入っているのかもしれませんね。

 




スポンサードリンク


岸井ゆきのさんの過去の作品の評価は?

 
実は、岸井ゆきのさんは本当に数多くのドラマに

出演されています。

 
 
役柄や役名は省略させていただきますが、実際の

出演作はこのようになっています。

 
 
・小公女セイラ
・駈込み訴え
・Q10
・勇者ヨシヒコと魔王の城 第11話
・D×TOWN 「太陽は待ってくれない」
・終電バイバイ 最終話
・3つの告白 第3話
・ピュアラブ板前
・そこをなんとか2 第4話
・前野クンの中の人
・玉川区役所 OF THE DEAD
・世にも奇妙な物語’14秋の特別編 「クリームソーダ」
・戦う女 第2話 – 第3話
・グーグーだって猫である 第2話
・ひとつ星の恋〜天才漫才師 横山やすしと妻〜
・お別れアプリ 別れの達人
・となりの関くんとるみちゃんの事象「るみちゃんの事象」
・神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎 第3話・4話
・99.9 -刑事専門弁護士-
・タチアオイの咲く頃に〜会津の結婚〜
・グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-
・大河ドラマ『真田丸』
・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016 「呪いの絵馬」
・コールドケース 〜真実の扉〜 第1話
・トーキョー・ミッドナイト・ラン
・レンタルの恋
・突然ですが、明日結婚します
・十九歳
・ドラマ・ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊~ 「恋煩い」
・下北沢ダイハード~人生最悪の一日~第9話
・予兆 散歩する侵略者
・ちょい☆ドラ2017〜人生でエモいことは10分で起こる〜 第3話 「余命10分」
・風雲児たち〜蘭学革命
・99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II
・モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
・土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」
・連続テレビ小説「まんぷく」
 
凄い数ですね。

 
 
皆さんも見たことがあるドラマもあるんではないでしょうか?

 
 
そんな岸井ゆきのさんの演技の評価を集めてみました。

 
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-

中盤にかけてじわじわと緩やかに評価を上げてきている。

 
その理由の一つに、高杉真宙、葉山奨之、尾上寛之など、途中から重要ポジションとして登場してきた若手俳優たちの存在感があると思う。

 
若手に演技派をそろえたことで、作品にグンと厚みが加わった印象がある。岸井ゆきのも、その信頼感の一角を担っている一人だ。

 
同作で岸井は、ディーン・フジオカ演じるモンテ・クリスト・真海の復讐のターゲットの一人、入間公平(高橋克典)の娘・未蘭を演じている。

 
実母が死ぬ直前に遺した「お父さんは弱い人間だから、あなたが助けてあげて」という言葉に縛られ、従順な娘として育つも、義母と弟に気遣い、息が詰まるような日々を送っているという役柄だ。

 
やがて高杉演じる守尾とロミオとジュリエットのような悲恋に落ちるが…。

 
どんどんドロドロのエグい展開になっていく同作の中で、岸井と高杉の二人のシーンは、儚くも美しい清涼剤となっている。
 
岸井ゆきのさんがこのドラマのいいポイントに

なっているようですね。

 
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

 
新任教員・望月詩織を演じている岸野ゆきのさん。

 
娘が体罰を受けたと主張するモンスターペアレント(堀内敬子)に気おされ、生徒たちに完全にナメられ、疲弊した様子のリアルさに、自分自身の学生時代の教室風景を思い出してしまった人もいるかもしれない。

 
生徒にからかわれ、泣いてしまったり、キレてしまったりする若い女の先生って、ときどきいたっけな……などと考えながら。

 
しかし、感情が高ぶり、キレるかと思った際どい瞬間、望月先生は生徒を真っすぐ見つめ、強い言葉で諭す。

 
頼りなく見えていた先生の教育に対する熱い思いや、生徒への思いやり、芯の強さに気づかされる場面だ。

 
そして、弱いと思い、ナメきっていた先生の思いがけない迫力に恐れを感じ、見直す場面でもある。

 
この先生の弱さと強さ、回を追うごとにうつむき加減だった顔が上を向いていく変化が、実にリアルで、ホンモノの新任教員のように見えてくる。
 
また、その他の作品についての寸評も岸井ゆきのさんの

演技を絶賛しているものが多いです。

 
『レンタルの恋』(TBS系)では、剛力彩芽に惚れる太賀の幼なじみで、恋心を抱く少女を演じ、

『99.9‐刑事専門弁護士‐』(TBS系)では松本潤にいつもウザがらみするヘンな女を演じていた。

 
NHK大河ドラマ『真田丸』では、真田信繁の3人目の妻・たかを賢く演じていた。

ルソン帰りの帰国子女のカタコト具合もほどよく、俯瞰で全体を見る聡明さも同居していた。
 
どんな役柄もしっかりとこなしていますね。

 
 
ドラマの俗にいう名バイプレイヤー的な存在ですね。

 
 
役柄の印象は強いのに、彼女自身の顔や存在がつかみどころがなく、

どんな役にも染まってしまうというドラマにおいて

貴重な存在の女優に間違いないでしょうね。

 
 

まとめ

 
これからの日本のドラマ界を背負って立つのでは?

と思えるくらいの彼女の演技力が分かりました。

 
 
ネットに書き込まれている「演技が下手」という噂は

全くデマであると分かったところで、これからの岸井ゆきのさんの

幅広い演技を楽しみにしたいと思います。

 


スポンサードリンク

コメント