スポンサードリンク

生田佳那タクシー運転手の経歴や今の勤務先、出身高校の読み方は?

グラビアアイドル
 
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
美しすぎるタクシードライバーがおられるのをご存知ですか?

 
 
~すぎる、という肩書が多すぎて食傷気味ですが、

この美しすぎるタクシードライバーの生田佳那さんは

本当に美しすぎます。

 
 
生田佳那さんの経歴や今の勤務先、また出身高校の

なかなか読めない読み方などを今回はご紹介します。

スポンサードリンク


 
スポンサードリンク

生田佳那さんの経歴!

 
生田佳那の経歴

 
名前    :  生田佳那 いくた かな

生年月日  :  1991年 12月18日

出身地   :  長野県 安曇野市

身長    :  150cm

体重    :  41kg

血液型   :  B型

所属事務所 :  clustar

 
 
大学在学中にモデルの仕事をしていましたが、卒業の時に

就職の採用試験に全て落ちてしまって、就職を探している時に

タクシードライバー募集の広告を見て興味をもち、

タクシードライバーの道に進んだようです。

 
 
モデルが先かタクシードライバーが先かって感じですが

こんなに可愛いタクシードライバーに巡り合いたいものですね。

 
 

スポンサードリンク


今の勤務先はどこのタクシー会社?

 
生田佳那さんの勤務しているタクシー会社ですが、就職してすぐの

会社は、東京都23区内のタクシー会社の飛鳥交通という会社です。

 
 
こちらの会社は、2014年に飛鳥交通主催の

夢と仕事の両立を応援する飛鳥交通ドリームプロジェクト」に

出場され、見事グランプリを獲得されました。

 
 
飛鳥交通ドリームプロジェクトとは、芸能界を目指している人や、
ミュージシャンやアスリートを目指す若者をタクシードライバーとして
働きながら支援するというプロジェクトだそうです。
 
 
夢のある若者に支援するいい会社なんですね。

 
 
飛鳥交通のタクシーはボディカラーが緑色で生田佳那さんのブログの

トップページには緑色のタクシーに乗車されている画像が

掲載されています。

 
 
しかし、2017年あたりからタクシーが黄色に変わったと話しています。

 
 
ということは、飛鳥交通から日本交通タクシーに変わったみたいですね。

 
 
何かあったんでしょうか?

 
 
この画像を見ると黄色に変わって、タクシーの屋根の上の行燈が

丸い球体に”N”の文字が入っているので、東京23区内にある

「日本交通タクシー」のグループ内に入った飛鳥タクシーというのが

横のラインから垣間見えます。

 
 
やはり、お世話になった飛鳥交通を裏切ったわけではなかったのですね。

 
 
これからは、黄色のこのタクシー目指して乗ってみましょう!

 



スポンサードリンク


出身高校の読み方は何て読む?

 
生田佳那さんは長野県安曇野市出身ですが、同じく長野県の

長野県立松本県ヶ丘高校」をご卒業されています。

 
 
読み方が全く分からないですね。

 
 
じつはこの読み方は松本県ヶ丘まつもとあがたがおか高校
と読むそうなんです。

 
 
けんがおかではありませんでした。

 
 
長野県では学力はトップクラスの進学校なんです。

 
 
2018年の調べでは偏差値は63~64となっています。

 
 
その後、立教大学に進学されていました。

 
 
そして、夢である女優になる為にタクシードライバーを

しながらその夢に向かって頑張るなんて、意思が

相当強いんでしょうね。

 

まとめ

 
たまたまタクシードライバーをしている女の子が可愛いだけかと

思っていたら、ちゃんと女優になる夢を目指してハンドルを

握っていたんですね。

 
 
この先、いつまでもタクシードライバーを続けては

いないでしょうから、今のうちに彼女が流している道路か

タクシー乗り場を探して、乗ってみましょう。

 
 
 
 
 
 
 


スポンサードリンク

コメント