安田顕の娘は芦田愛菜と同級生で妻は女優で兄は音楽プロデューサー?

エンタメ
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
今回は、カメレオン役者として大活躍の 安田顕 さんをご紹介します。

 
 
スポンサードリンク


 
 
スポンサードリンク

安田顕のプロフィール!

 
 
名前    :  安田 顕  やすだ けん

生年月日  :  1973年 12月 8日

出身地   :  北海道室蘭市

身長    :  174cm

血液型   :  A型

所属    :  CREATIVE OFFICE CUE

 
安田さんは父親、母親、兄の4人家族です。

 
 
父親の仕事は溶接工で母親の仕事は保険の外交員という

いたって普通の家庭に育ちました。

 
 
小学生の時は将来は歯医者になりたかったそうで、

高校は男女共学の室蘭栄道立高校に進み、部活は柔道部

活躍していました。

 
 
ここの高校の偏差値は66となかなかの進学校でした。

 
 
大学は札幌市内にある私立北海道学園大学の経営学部に進み

歯医者の夢は諦め、ジャズ研究会や音楽サークルを

転々としていましたが、演劇研究会にはいります。

 
 
しかし、このことが安田さんの将来を決定する事になるのでした。

 
 
1996年、22歳の時に、森崎博之さん、大泉洋さん、佐藤重幸さん、音尾琢真さん

ともに演劇ユニット「TEAM-NACS」を結成します。

 
このユニットは1回限りの公演で解散しました。

 
 
大学卒業後は病院に事務として就職しましたが、10カ月で退職し、

その後すぐに、映画「ガメラ2 レギオン襲来」に自衛隊役で映画初出演しました。

 
1997年に「TEAM-NACS」のリーダーだった森崎博之さんが東京から北海道に

帰ってきたことがキッカケで「TEAM-NACS」を再結成する事になります。

 
 
その後は2000年3月に北海道テレビ放送制作の音楽番組「夢チカ18」に

番組MCとして出演、2015年3月31日まで務めました。

 
2001年には鈴木貴之さんの第一回監督作品のインディーズ映画

man-hole」で映画初主演し、2002年8月には北海道テレビ放送制作の

ドラマ「夏の約束」でドラマデビューも果たします。

 
 
2008年に毎日放送のドラマ「親孝行プレイ」でドラマ初主演をしました。

 
こうして、この後は色んなドラマや映画に欠かせないバイプレーヤ役者として

そのカメレオンぶりをいかんなく発揮して私たちの前に姿を見せてくれています。

 
 
彼の演技って一度見たら何か残るものがあって、良いですよね。

 
 

娘は芦田愛菜と同級生で妻は女優?

 
 
安田さんは2002年に結婚されていますが、その女性は学生時代から

交際していた女性だそうです。

 
 
検索していたら女優ではと出ていましたが、一般の方のようで

女優さんではありませんでした。

 
 
2004年には長女が生まれており、安田さんが東京で活躍している当初は

単身赴任だったようです。

 
 
現在は一緒に暮らしているようですが、その原因が娘さんの進学に

あったようでした。

 
 
2017年の4月8日に東京都内の名門私立中学校に安田顕夫妻が娘さんと

出席していたとテレビ取材者が見つけたそうです。

 
 
しかしテレビ取材者は、安田さんの取材ではなくそのときの取材先は

芦田愛菜さんだったのです。

 
その取材でたまたま安田さん家族を見つけたという事でした。

 
 
北海道からの越境受験で入学するって娘さんは相当優秀なんでしょうね。

 
 
そうそう、学校名を言い忘れてましたが、その中学校は

「慶應義塾大学中等部」でした。

 
 
まあこのことがキッカケで家族みんなで仲良く暮らせるようになって

良かったですね。

 
 
芦田愛菜さんとも仲良くなれたらいいですね。

 
 

兄は音楽プロデューサー?

 
 
安田さんのお兄さんは安田史夫さんです。

 
1971年6月15日生まれで安田さんより2歳上です。

 
 
職業は作詞家、作曲家、音楽プロデューサーということで

主にfumio yasuda名義で作品を発表し、「Ruppina」というユニットを

中心に音楽活動を行っています。

 
 
AIR-G’でラジオ番組の制作に携わりながら、北海道出身の女性シンガー「Eir(藍井エイル)

を発掘し、デビュー曲をはじめ数々の楽曲を提供するなど、

音楽プロデューサーとして活動中だそうです。

 
 
 
近年は女性シンガー「綾野ましろ」を手がけています。

 
主な活動内容は下記に書いておきます

 
 

安田史夫(安田顕の兄) プロデュース・楽曲提供

「Free Will」/ Ruppina [2002年/作曲](TVアニメ「ONE PIECE」ED曲)
「FAITH」/ Ruppina [2003年/作曲](TVアニメ「ONE PIECE」ED曲)
「violet flow」/ Ruppina [2003年/作曲](ドラマ「よい子の味方」挿入歌)
「CHAIN」/ 下川みくに [2009年/作曲

「frozen eyez」/ Eir [2011年/作詞作曲]

「MEMORIA」/ 藍井エイル [2011年/作詞作曲](TVアニメ「Fate/Zero」ED曲)

「dear brightness」/ 藍井エイル [2012年/作曲]

「フェイスレス」/ 藍井エイル [2013年/作詞作曲]

「翼の行方」/ 藍井エイル [2014年/作詞作曲]

「Wingless Diver」/ Mashiro(綾野ましろ) [2014年/作詞作曲]

「刹那クロニクル」/ 綾野ましろ [2014年/作詞作曲](STV「アオタガイ学園」EDテーマ)

「燐光」/ 綾野ましろ [2014年/共作詞作曲]

「リンドウの花」/ 藍井エイル [2015年/作曲]

「TURN TO YOU」/ 綾野ましろ [2015年/作詞作曲]

「幻燈」/ 綾野ましろ [2015年/共作詞]

「infinity beyond」/ 綾野ましろ [2015年/作詞作曲](PC版ゲーム「ガンスリンガー ストラ

トス リローデッド」テーマソング)

「邂逅」/ 綾野ましろ [2015年/作曲]

「re:rain」/ 綾野ましろ [2016年/共作詞作曲]

「春想の街」/ 綾野ましろ [2016年/作詞作曲](北海道庁クールHOKKAIDO公認ソング)

「RAY OF LIGHT」綾野ましろ [2016年/共作詞]

「Close Friend」藍井エイル [2016年/作曲]

 
アニメやゲーム関係の楽曲が多く、その世界では有名な方だそうです。

 
 

最後に!

 
活躍の場を大きく広げ、2018年の後期NHK朝ドラの出演も

決まった安田さんは、その何でも演じきれる演技力で

これからも私たちが目にする機会が多くなることでしょうね。

 
 
楽しみに注目していましょう。
スポンサードリンク

コメント