根尾昴のドラフト契約金は1憶円?二刀流高校生の進路はメジャー?

スポーツ

 
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
史上初の2度目の甲子園春夏連覇を目指す大阪桐蔭高校の 根尾昴ねお あきら)君の

活躍が光っています。

 
 
今回は、彼の今後について予想してみます。

 
 
スポンサードリンク


 
よろしければこちらもご覧ください

藤原恭大(大阪桐蔭)筋肉が!父は焼き鳥屋で兄はPL最後の部員?
こんにちは、ジョーです。 今年の夏の甲子園大会は第100回の記念大会です。 その中で、ひときわ注目されている大阪桐蔭高校の 藤原恭大選手をご紹介します。 ...

小園海斗(報徳学園)グローブや守備、家族は?ドラフト1位決定?
こんにちは、ジョーです。 今、甲子園では夏の高校野球選手権が熱い戦いを繰り広げていますが その中でも高校生離れした、異次元の少年がいるんです。 報徳学園高等学校の 小...
スポンサードリンク

この夏、第100回全国高校野球選手権での活躍!

 
 
災害級猛暑が続く中で、その開催を疑問視される中始まった第100回全国高校野球選手権で

気温より熱い大会が、続いています。

 
 
今大会は、絶対的な強さを誇る、北大阪代表の大阪桐蔭高校の史上初の2度目の
春夏連覇が取り沙汰されていますが、その中でも超高校級の球児が注目されています。

 
 
13日の対沖学園に先発投手として、また中軸バッターとして5番を任された

根尾 昴ねお あきら)君です。

 
 
完投こそ逃したものの、チームメイトの藤原恭大外野手(ともに3年)が左翼席へ

弾丸アーチを運ぶと、自身もバックスクリーンに甲子園初本塁打を放ちました。

 


 

どよめくスタンドに異例の各球団の編成担当者やスカウト!

 
 
彼の活躍をスタンドで見ていたのは、11球団40人以上の編成担当やスカウトでした。

 
 
出場校が1巡した後は、各担当地区に戻るのですが、この日は大阪桐蔭のスカウティングの

ために、ドラフト候補を視察していたのでした。

 
 
そこで放った彼の一発に皆が度肝を抜かれたのは間違いないでしょう。

 
 
阪神は5人、中日は12人、ヤクルトは伊東昭光編成部長、DeNAは
高田繁ゼネラルマネージャー、日本ハムは栗山監督自ら視察するなど

彼の評価の高さを証明する事になったでしょう。

 

根尾選手の凄いところは?

 
彼は、子ども時代から才能あふれる少年でした。

 
 
彼の逸話としては、

 
・大阪桐蔭野球部内で唯一のAクラス

・中学時代は生徒会長や学級長をを務めていた

・学業もオール5に近い成績

・50m走 5秒8、短距離走で全国5位

・遠投(小学)89mソフトボール投げで歴代1位

・中学2年でアルペンスキーのスラローム(回転)で日本一

・中学2年時スキー・スラロームで世界大会に出場

などなど、数え上げたらきりがありませんが、今回の大会での評価を聞くと、

 
潜在能力、大舞台で力を発揮するところをまざまざと見せつけてくれた

(畑山 阪神チーフスカウト)

びっくりだよ。スーパー高校生だよ。

(仁村 楽天スカウト副部長)

今さら言うことは無い。見ての通りだよ。

(高田繁 Denaゼネラルマネージャー)

 
また、この日の観戦は無かったものの、あの辛口の野村克也さんは

 
根尾はスピード、柔軟性、体のキレといった身体能力が素晴らしい。野球選手として
高校生NO.1だと思うよ。プロはスピード勝負の世界。スピードと野球センスを
兼ね備えていることが「伸びしろ」という解釈になってくる。彼はこれが大きい。
遊撃の守備もよくなってきたいる。私は投手よりも野手として見ているけどね。

 
と、語っています。

 
 
これほどの評価を日本球界から貰っている彼ですが、メジャーの評価はどうなんでしょうか?

 
 
残念ながら、今のところはメジャーのどの球団も、表立っては動いていないようです。

 
 
しかし、この後の彼の活躍次第では、いきなりの獲得に参戦してくるかもしれません。

 
 

彼の契約金はいくらになるのか?

 
プロ野球選手の契約金は一応設定金額があって、最高額が1億円とされています。

 
 
年俸に関しては、1500万円となっています。

 
 
高校生の彼ですが、このあたりの金額で間違いないでしょう。

 
 
ただ、公式発表されていないところでのやり取りはあるかもしれませんけど。

 
 
もしメジャーとの契約になった場合は、米大リーグの新労使協定で、

海外選手獲得に伴う契約金制限の適用年齢が25歳未満ということで

契約金、年俸込みの金額で475万ドル~575万ドル(4億9800万円~6億300万円)
くらいになります。

 
 
高校卒の選手がいきなりメジャー契約されることはまずないでしょうが、

根尾選手ならもしかして、と期待させてくれそうですね。

 

最後に!!

 
 
まだまだ、彼にとっての夏は続いていますが、私たちは彼の

今後の活躍を考えながら、彼の素晴らしいプレーを楽しませてもらいましょう。
スポンサードリンク

コメント