スポンサードリンク

アンドリューブバラ(ティファール社長)の成功の秘訣は経歴や学歴?

エンタメ
なにわオヤジ

なにわオヤジ
まいど!
アンドリューバラはんって知ってる?

嫁はん

嫁はん
さあ、知りませんねえ。

なにわオヤジ

なにわオヤジ
そしたらティファールの社長してはる人ちゅうたらわかるやろ?

嫁はん

嫁はん
ティファールならもちろん知っていますわよ。
うちにもフライパンやらいろいろありますから。

なにわオヤジ

なにわオヤジ
その大ヒットを日本人向けに作ったんがアンドリューバラはんやねん。

嫁はん

嫁はん
まあすごい方なんですね!

なにわオヤジ

なにわオヤジ
そやで!
アンドリューバラはんの成功の秘訣は経歴や学歴なんか、教えてあげるわな!

 
スポンサードリンク

アンドリューブバラ(ティファール社長)の経歴

 
アンドリューブバラはんは、ティファールの社長やねん。
皆さんティファールは、知ってはりますよな?
焦げ付けへんフライパンや、一瞬でお湯が沸くケトルを、販売してる会社やで。
今では電気スチーマーや、圧力鍋まで人気商品になってきよった。

 
そんなごっつい会社の社長ってどんな人か知りたいと思うて、まずは経歴から調べてみますわ・

 
1995年 日本のソニーに入社 1999年 バージニア大学入学 2001年 アメリカのソニーに再入社 2012年 アメリカのソニー退社 2012年 日本のソニー本社で1年間の勤務 2013年 Googleに入社 2015年 7月1日にグループセブジャパンに入社し、マネージングディレクターに就任 2015年 9月25日にグループセブジャパン代表取締役に就任
 
アンドリューバラはんは、大学時代に日本語を学んでいたんやて。
そのことがきっかけで、京都に1年間留学に来はって、日本で働きたいと、思わはったんやわ。

大学の卒業時に、ソニーからオファーが来てんけど、これはええ話と思うたアンドリューバラはんは、あっちこっちからお誘いが来ててんけど、将来のことを考えて、ソニーを選らばはってん。
結局ソニーには大学院時代も含めて、20年くらいいてはったみたいやわ。

 
2013年からグーグル株式会社に転職しはって、アジアパシフィック・コンシューマーオペレーションって舌噛みそうな責任者に就任しはりました。
2015年7月1日に株式会社グループセブジャパンにマネージングディレクターとして入社して、その3か月後には代表取締役社長にならはってん。
あのお料理の時に使う有名な調理家電のティファールやで。
すごい出世やんか!

 
ティファールを扱うグループセブはフランスで生まれた会社やねんて。
アンドリューブバラはんが社長になる前は、フランス本社が商品開発し、日本法人が取り扱うかを決定・販売していたみたいやわ。

しゃあけど、アンドリューブバラさんが社長にならはってからは、フランスチームと協力しながら日本人に合った、日本専用の商品開発をするという革新を起こしてんねん。
しゃあから、現在日本で販売されているほとんどの商品が日本専売品やねんで。

 
アンドリューブバラはんは販売スタイルも変えるとかしはって、ティファールの売り上げアップに大きく貢献してはるみたいやわ。
外国の方やからこそ、日本に何が合っているのかという物が、ものごつうちゃんとわかるのかもしれへんなあ。
アンドリューブバラさんが社長にならはったことで日本での調理器具のシャアが圧倒的に大きくなってんのんちゃうん。

 
スポンサードリンク

アンドリューブバラ(ティファール社長)の学歴

 
アンドリューブバラはんの学歴を調査してみるわ。

アンドリューブバラさんはアメリカのコネチカット州にあるイエール大学出身で、経済学を専攻して、東アジア研究をしてはったみたい。
アジアに元々興味があったみたいやね。

イエール大学は全米で3番目に古い歴史のある大学で、ハーバード、プリンストンなどに並ぶ世界最高峰のトップレベルの大学やわ。
世界ランキングでは8位になってんねんて。

イエール大学はジョーズ・H・W・ブッシュ元大統領や、など多くの政治家や著名人がおった大学やねん。

大学を卒業後は一度就職したんやけど、その後MBAを取得するためにバージニア大学に入学してはります。
バージニア大学は全米で最も美しい大学ちゅうことでめっちゃ有名なんやで。

バージニア大学の世界ランキングは198位やて。
日本の慶應大学が200位やから、それとくらべたらめっちゃ頭のええ大学やってことがわかるやろ?

そこでMBAを取ったんは、えらいよなあ。。
アンドリューブバラさんはめっちゃ勉強熱心やったんやね。
知らんけど(笑)

 
スポンサードリンク

アンドリューブバラ(ティファール社長)の成功の秘訣とは?

 
アンドリューバラはんの、成功の秘訣が気になるよな?
このおっちゃんが言うには、丸洗いできる電気ケトル「ウオッシャブル」とか、簡単にアイロンがけ出来る衣類スチーマー「アクセスチーム」なんかは、みんな日本人に向けて、日本人用に開発したんやて。

うちん家でも、ティファールの商品あるけど、めっちゃ便利やもんな。
フライパンは、取っ手が取れて収納しやすいし、焦げ付けへん。

ハンディスチーマーは、究極の時短アイロンがけや!

ここの商品は、お祝いで貰ろてもうれしいやん。
そんな日本人の、使っても貰ろうてもうれしいって、言うところをちゃんとつかんでんねんやろなあ。

やっぱり日本留学して、日本人のことを理解したことと、それを実践できるだけの勉強と経験を積んだことが、絶対に大きいよなあ。
しゃあからやっぱ、アンドリューバラはんの成功した秘訣はその経歴と学歴が大きいんは間違いないわな。

 

最後に

 
なにわオヤジ

なにわオヤジ
アンドリューバラはんのこと、わかってくれたん?

嫁はん

嫁はん
ええ。大学を見ても経歴をみても立派な方ですわね。
日本人に向かた商品も私たちの心をつかんでいますもの。

なにわオヤジ

なにわオヤジ
そやねん。
人の心をうまい事つかむ人は成功しよるなあ!

嫁はん

嫁はん
あら、あなたは人の心をつかむのは下手なのですか?

なにわオヤジ

なにわオヤジ
そやねんなあ。
あまりうまいことあらへんわ(泣)

嫁はん

嫁はん
そんなことありませんよ。
しっかりとつかんでいますよ。
私の、こ・こ・ろ!

なにわオヤジ

なにわオヤジ
おがぁ~ぢゃ~ん(泣)

 


スポンサードリンク

コメント