スポンサードリンク

杉田水脈LGBT差別発言は安倍首相のコピー?各政治家の反応は?

政治
 
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
杉田水脈議員の発言が大きく波紋を広げています。

 
 
この発言が彼女だけのものではないとされてきました。

 
 
今回は、そのことについてお話しします。

 
 
また、彼女の詳しい経歴等は下のブログを覗いてください

 
杉田水脈の結婚した夫の職業や子供はいる?経歴や学歴、神戸出身?
こんにちは、ジョーです。 LGBTに関しての独自の考えを発信した 杉田水脈議員が話題になっていますね。 杉田水脈議員とはどのような女性なのか、ご紹介します。 ...

 
 
 
スポンサードリンク


 
 
 
スポンサードリンク

彼女の発言の真意とは?

 
彼女の発言は大きく分けて、

 
 
・「LGBTだからと言って、実際にそんなに差別されているものでしょうか」
・「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり「生産性』が無いのです」 ・「不幸な人を増やすことにつながりかねません」
 
 
と言っています。

 
 
そのLGBT差別発言の内容の「生産性が無い」という生産性という言葉は

子供の有無に限らないものと思われます。

 
 
様々な理由から働けない人や、障害を持つ人にも当てはまる言葉になると考えられます。

 
 
このような主張の行き先は、「弱者に権利を与えるな」、

国の役に立たないものに生きる価値はない」という極論であり、相模原事件のような

事を煽動しかねません。

 
 
それほどの危険性を孕むものにもかかわらず、彼女はさらに驚くことを言い出しました。

 
 
” 自民党に入って良かったなあと思う事。
「ネットで叩かれているけど、大丈夫?」 とか「間違ったこと言ってないんだから 胸張ってればいいよ」とか「杉田さんはそのままでいいからね」とか、 大臣クラスの方をはじめ、先輩方が声をかけてくださること。
今回も、他党の議員が私が雑誌に書いた記事を切り取り、ネットの出したことで いろいろ言われています。
LGBTの理解促進を担当している先輩議員が、 「雑誌の記事を全部読んだら、きちんと理解しているし、当の立場も配慮して言葉を 選んで書いている。言葉足らずで誤解されるところはあるかもしれないけど 問題ないから。」
と、仰ってくれました。
自民党の懐の深さを感じます。”
 
 
つまり、彼女のLGBT差別発言は「自民党公認」であるというのです。

 
 
彼女の事を「素晴らしい」として自民党に引き入れたのは安倍晋三首相なんです。

 
 
いったいこれはどういう事なんでしょうか?

 
 
その前に彼女の発言を他の議員たちはどのように思っているかご紹介します。

 
 

彼女の発言に対しての意見並びに感想!

 
 
二階俊博氏 (自民党、党幹事長)

 
 
「人それぞれ政治的立場、いろんな人生観、考えがある」

 
「右から左まで各方面の人が集まって自民党は成り立っている。別に大きな驚きを

持っている訳ではない。」

 
「当事者の方が社会、職場、学校で辛い想いや不利益を被る事のないよう、多様性を

受け入れる社会の実現を図ることが大事だ。今後も努力していきたい」

(24日 記者会見で)

 
 
菅義偉氏  (自民党、内閣官房長官)

 
 
「国会議員の一つ一つに、政府の立場でコメントする事は控えたい」

(24日  記者会見で)

 
 
加藤勝信氏  (自民党  厚生労働相)

 
 
 
「個々の発言についてコメントする事は差し控える」

 
「厚労省は様々な環境にいる方々が、それぞれの希望と思いを実現できるよう施策を

推進している。引き続きそうした観点に立って施策を進めていきたい」

(24日 記者会見にて)

 
 
吉田博美氏  (自民党  党参院幹事長)

 
 
 
「(性的少数者の)皆さんの人権も、しっかりと大事にした発言をすることが必要

なんじゃないか」

(24日  記者会見にて)

 
 
稲田朋美氏  (自民党  元防衛相)

 
 
 
「平成28年2月、自民党政調会長だった私は、LGBTの方々が自分らしく、人として

尊重され、活躍できる社会を実現するため、特命委員会を立ち上げた」

 
「今、この委員会ではLGBTの理解増進のための議員立法の作業中だ。私は

多様性を認め、寛容な社会を作ることが『保守」の役割と信じる」

(24日  Twitterにて)

 
 
松井一郎氏  (日本維新の会   大阪府知事)

 
 
 
 
「オカマもゲイも納税者だから生産はしてるでしょう」とツイートし、削除。

 
その後、「不適切な表現がありましたので、削除して訂正します。性的マイノリティの

皆さんも日本社会の中で様々な生産に携わっています。」

と、ツイート。

 
 
山内康一氏  (立憲民主党  党国対委員長代理)

 
 
 
 
「『生産性』という言葉を使うこと自体、非常に違和感を覚える。子どもを産まない人間は

価値が無いかのようないい方であり、言語道断だ。こういった人権無視の発言をする

国会議員がいること自体、同じ国会議員として恥ずかしく思う」

(24日  記者会見にて)

 
 
小西洋之氏  (無所属  参院議員)

 
 
 
 
「杉田議員の見解は右とか左とかという次元のものではない。憲法にも国連人権規約にも

反する暴挙だ。二階氏の発言は『自民党には(安倍総理だけではなく)ヒトラーから

ムッソリーニまでいます』という発言に等しい」

( 24日  Twitterにて)

 
 
尾辻かな子氏  (立憲民主党  党副幹事長)

 
 
 
 
「人の価値は、生産性にあるのではありません」

 
「すべての人は、生きているそのこと自身に価値がある」

 
「子供を持たない、子どもを持てない人間は『生産性』がないと、人の生き方に

『生産性』という言葉を使って評価する事は公人のするべきことではありません。

『生産性』という言葉は削除頂きたい」

(24日  Twitterにて)

 
小池晃氏  (共産党  党書記局長)

 
 
 
 
「無知、無理解、、悪意に満ちた偏見で、あまりに悪質な発言。生産性が無いというのは、

個人の尊厳を根本から否定する妄言だ。議員の資質に関わる重大な発言だ」

 
「杉田議員個人の問題ではない。比例代表として公認し、国会議員にした自民党の責任が

問われる。杉田議員は、ツイートで、大臣クラスの自民党議員からも、『間違ったことを

言ってない』と言われたと。誰なのか明らかにする必要がある」

 
「発言の全面的な撤回と謝罪を求めたい。こういうことを放置していたら、自民党は

基本的人権、LGBTの尊厳について語る資格のない政党だとなる」

(24日  記者会見にて)

 
 
玉木雄一郎氏   (国民民主党  党共同代表)

 
 
 
 
「極めて問題だと思う。多様性を重視する我が党としては、看過できない問題。

杉田議員本人、自民党に対しても抗議の意を表する」

 
「明日、LGBT連合会の方から要請を受けることにしているが、ある意味ナチスの

優生思想にもつながるような問題であり、生きづらさを抱えながら、悩んでおられる

当事者にとっては耐え難いもの。我が党としても強い抗議の意を表したい」

(24日  記者会見にて)

 
 
鳩山由紀夫氏   (無所属  元首相)

 
 
 
 
「人間は目的であって手段ではない。自民党にかつて『女は子供を産む機械である』と

発言した大臣もおられたが、今度は杉田水脈議員が『LGBTのカップルは子供を作らない、

つまり”生産性が無い”と月刊誌で主張した。世の中には子どもを作らない愛もあるのだ。

彼らにも堂々と人生を歩んでもらいたい」

( 24日  Twitterにて)

 
 

彼女の発言はすべて安倍首相のコピーである?

 
 
日本という国は、明治時代に作られた家制度によってその昔は成り立っていました。

 
 
男性の戸主に家庭内での大きな支配権限を与えて、女性や子供、また性的マイノリティに

対する差別を制度化してきました。

 
 
これはすべては「天皇の赤子たる臣民である」という天皇を頂点とした「家族国家」を形成す

るためのものでした。

 
 
このことのより、国民を一丸とさせて戦争に突入し、大きな犠牲を生んだのは記憶に新しいと

思います。

 
 
この家制度は憲法24条の下で廃止されましたが、またぞろここ十数年で安倍首相との周りで

復古的フラッシュバックがエスカレートしてきています。

 
 
介護や、介助、生活の困窮を「家族」という形に押し付けようという政策が

進んできているんです。

 
 
これまでの政策を彼女風に言うと、

 
 
「生活保護に税金を使うことは賛同は得られない」
 
「在日に税金を使うことは賛同は得られない」
 
 
などは、まだ賛同する人も多かったですが、

 
 
「老人に税金を使うことは賛同は得られない」
 
「病人に税金を使うことは賛同は得られない」
 
 
などは、実際に医療費の自己負担増額や、年金の受給開始時期の延長などにあたるでしょう。

 
 
故に彼女の

 
「LGBTに税金を使うことは賛同は得られない。生産性が無い」
 
と、いう差別発言は単なる、国士気取りで活動してるものの暴言なんかではなくて

まさしく安倍首相の政治の下で発現した、反民主主義の国民支配欲の

現れであることは間違いないでしょう。

 
 
復古的国家観、女性蔑視や歴史修正主義など賛否はいろいろありますが、

未だにこの問題に自民党としてなんら行動を起こしていないことに

違和感を覚えざるを得ません。

 
 
今回の問題発言が単なる暴言で、私の考えが思い過ごしである事を願います。

 


スポンサードリンク

コメント