スポンサードリンク

生見愛瑠(ぬくみめる)は本名!デビューのキッカケやすっぴんを調査!

モデル
 
生見愛瑠さんが話題になっていますね。

 
 
 
なんでも名古屋で一番かわいいJKとして活動されているそうです。

 
 
 
気になりますね。

 
 
 
今回は、生見愛瑠(ぬくみめる)は本名!

 
 
 
デビューのキッカケやすっぴんを調査!

 
 
 
などについてまとめてみます。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

生見愛瑠(ぬくみめる)は本名!経歴やプロフィール!

名前   :生見 愛瑠(ぬくみ める)

愛称   :めるる

生年月日 :2002年3月6日

年齢   :17歳(2019年現在)

出身地  :愛知県稲沢市

血液型  :O型

身長   :165cm

体重   :44.4kg

靴のサイズ:24.5cm

 
 
 
めるるさんは名古屋一可愛いJKモデルとして活躍されています。

 
 
 
ただ、実際には稲沢市の出身で実家は田んぼに囲まれているそうです。

 
 
 
2019年9月4日に出演した今夜くらべてみましたでも

 
家出たら田んぼなので、外では映えないです。」と答え、

 
続けて「唯一映えるのが空。みんな、空は一緒だから!」

 
と話されていました。

 
 
 
名古屋一について出身地詐称ではないかと突っ込まれている姿も面白かったですね。

 
 
 
生見さんのお名前を見てまず気になったのが、この名前って本名なの?というところですね。

 
 
 
調べてみましたが、どうやら「生見愛瑠」というお名前は本名だそうです。

 
 
 
今風のお名前ですね。

 
 
 
もともとはニコ☆プチで専属モデルをされていました。

 
 
 
きっかけは第二回「プチもオーディション」でグランプリを獲得されたことですね。

 
 
 
2014年のことで当時生見さんは12歳でした。

 
 
 
その後2015年に「TOKYO GIRLS AUDITION 2015」でPopteen賞、
 
Ray賞を受賞され、Popteen専属モデルになられます。
 
 
 
2018年には「太陽とオオカミくんには騙されない」へ出演。

 
 
 
番組内での高橋文哉さんとの切ない恋愛が女子高校生を中心に大きな話題になりました。

 
 
 
2019年には東京ガールズコレクションに出演。

 
 
 
ファッションイベントで活躍されつつバラエティ番組に出演されるなど、

 
活動の幅を絶賛広げられています。

 
 

スポンサードリンク


生見愛瑠(ぬくみめる)のデビューのキッカケは?

生見愛瑠さんは、めるるという愛称で親しまれています。

 
 
 
モデルを目指したのは、小学生4年の頃からだそうです。

 
 
 
当時、岡崎市にあるイオンモールで開催されたavexのオーディション

 
「キラット☆チャレンジコンテスト」に参加されたことがあったようです。

 
 
 
出身が名古屋と言われてますが、岡崎市のイオンのイベントに参加するということは、

 
岡崎市周辺の出身ではないかと思います。

 
 
 
もうひとつ有力なのが、生見町というのが、半田市にあるようなので、出身はそこでしょうか?

 
 
 
生見愛瑠さんの経歴は、2014年には、

 
雑誌「ニコプチ」のオーディションでグランプリを獲得され、専属モデルになります。

 
 
 
2015年には、ニコプチを卒業し【TOKYO GIRLS AUDITION 2015】に出場した時には、

 
Popteen賞、Ray賞を獲得してます。
 
 
 
このことがきっかけになり、2016年1月号のポップティーン誌には、

 
専属モデルとして登場してます。

 
 
 
2018年には表紙を飾り、人気モデルNo.1にもなっているんです。

 
 
 
2019年では、リアリティー番組【太陽とオオカミ君には騙されない】にも出演し、

 
話題となりました。

 
 
 
気になる出身校なんですが、地元中学を卒業し、仕事の関係もあって、

 
モデルさんが講師を担当しているフレア高校に通っているのではないかという噂でした。

 
 



スポンサードリンク


生見愛瑠(ぬくみめる)のすっぴんも可愛い!

https://twitter.com/meruru20020306/status/1206525179951665154
というわけでネット上でかなり話題になっていたのが、

 
生見さんのすっぴんも美人すぎるという話でした。

 
 
 
百聞は一見に如かず。

 
 
 
とりあえず確認をしてみようと思います。

 
 
 
まず見つけたのが生見さんが小学校6年生の時のすっぴん画像です。

 
 
流石にこの頃はメイクバリバリって感じでもなく小学生っぽい雰囲気ですね。

 
 
 
まぁすっぴんといっても問題ないでしょう。

 
 
 
というかかなり目が大きいですね。可愛いです。

 
 
 
小学生のすっぴんはこんな感じだったようですが、最近のすっぴん画像はどうなんでしょうか?

 
 
 
ということで探してみたところありました。

 
 
 
2017年12月4日にツイッター上で呟かれていたすっぴん魚釣りの時の画像です。

 
 
このすっぴん魚釣りですが、Popteen 2018年1月号の特集だったようで、ツイッターでも
 
今月号のすっぴん魚釣り

頑張りました、、、

(((見てくれたっ⁇

 
という感じで呟かれていました。

 
 
 
魚釣り中のすっぴんでも可愛いのが生見さんクオリティですね。

 
 
 
続いて次のすっぴんを確認してみましょう。

 
 
 
2019年1月31日の投稿では、ご自身のケアに関して詳しく説明をされていましたが、

 
何より可愛い。

 
 
 
これって本当にすっぴんですか?って感じで思ってしまいますね。

 
 

今回のまとめ

今回は、生見愛瑠(ぬくみめる)は本名!

 
 
 
デビューのキッカケやすっぴんを調査!

 
 
 
についてまとめてみました。

 
 
 
モデルのお仕事だけではなくて、最近ではバラエティでも見かけるようになってきましたね。

 
 
 
今後もしかするとさらに女優さんとして活躍なんてこともあるかもしれませんね。

 
 
 
今後も生見さんの活躍を期待しつつ応援していきたいと思いました。

 
 


スポンサードリンク

コメント