スポンサードリンク

エンヴィガブリエラのメンバーや経歴は?年収やチャンネルも調査!

ユーチューバー
 
ノリノリなトークだけでなく、

 
歌やダンスでのアピールも魅力的なゲイ3人組YouTuberのエンヴィガブリエラ。

 
 
 
綺麗な顔立ちでスタイル抜群の彼らがお届けする動画は、

 
まるでゲイバーにいるような雰囲気を楽しむことができます。

 
 
 
今回は、エンヴィガブリエラのメンバーや経歴は?

 
 
 
年収やチャンネルも調査!

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

エンヴィガブリエラのメンバーの経歴やプロフィール!

エンヴィガブリエラとは、「オネエによる総合エンターテイメント」をコンセプトに
 
活動しているゲイ三人のグループユニットで、
 
2017年3月1日からYouTubeで「スナック エンヴィガブリエラ」というチャンネルを開設し、
 
毎週水曜日に動画投稿をしています。
 
 
 
彼らの本業であるアーティストとしての活動とは対照的に、

 
チャンネル内の動画はお悩み相談コーナーやドッキリ、

 
メンバー間のトークなど会話中心で構成されており、

 
ハイテンションなノリと時折入る冷静でバッサリとしたツッコミのギャップが面白いです。

 
 
 
Takassy(タカシ)
名前 Takassy

年齢 不明

誕生日 3月24日

出身地 神奈川

職業 アーティスト、作家

好きな食べ物 みかん

 
 
 
エンヴィガブリエラのリーダーで、ユニットの楽曲、アートワーク担当です。
 
 
 
エンヴィガブリエラ結成前から「souljuice」(ソルジュ)として
 
作家活動や楽曲提供をされており、

 
自身の楽曲がオリコンの上位にランクインしたりと

 
優れた才能を存分に発揮していることがわかります。

 
 
 
音楽専門学校ボーカル科に在籍し、卒業した後「souljuice」という名義で
 
楽曲やデザインのプロデュースをはじめます。
 
 
 
2015年には事務所「BeaTonics」に所属し、

 
メジャーアーティストへの楽曲提供もするようになりました。

 
 
 
2016年にHIDEKiSMさんとKamusさんにユニットの構想を持ちかけ、

 
2017年にエンヴィガブリエラを結成し、

 
同時に自らのセクシャリティをカミングアウトしています。

 
 
 
HIDEKiSM(ヒデキズム)
名前 HIDEKiSM

年齢 31歳

誕生日 1月27日

出身地 東京都練馬区

職業 ソロアーティスト、バスガイドなど

好きな食べ物 うなぎ、しゃぶしゃぶ

 
 
 
ユニットの企画、マーケティングの担当です。

 
 
 
エンヴィガブリエラ結成前からソロでアーティスト活動をされていて、
 
日本旅行とのコラボでバスガイドとしての活動もされたことがあります。
 
 
 
また、「笑っていいとも!」の第一回オネメンコンテストで見事優勝し、

 
そこから半年間グループ「オネップ」の一員として

 
コーナーレギュラーとして出演したこともあるなど、驚きの経歴があることがわかりますね。

 
 
 
18歳からLGBT系のソロアーティストとして活動をはじめ、

 
2013年に前述の「笑っていいとも!」のコンテストで優勝し、

 
半年間コーナーレギュラーとして出演しました。

 
 
 
結成後も定期的にワンマンライブなどを開催しています。

 
 
 
Kamus(カミュ)
名前 Kamus

年齢 不明

誕生日 12月28日

出身地 青森県

職業 バックダンサー、ダンススクールのインストラクター、バーの店員など

好きな食べ物 カレー

 
 
 
ユニットの振り付け担当です。

 
 
 
覆面グループ「銀座本店」メンバーとしての活動がメインですが、

 
バックダンサーやダンススクールのインストラクターと多種多様な活動もされており、

 
新宿二丁目のバーの店員でもあります。

 
 
 
特にダンスに至ってはヒップホップやショウダンス、ストリップダンスなど

 
様々なジャンルのダンスを踊れるそうです。

 
 
 
実はKamusさんもHIDEKiSMさんと同じコンテストに出場していたという意外な接点があります。

 
 
 
「おばあちゃんを安心させたい」という理由で自衛隊員になり、

 
その後はショーダンサーやアーティストのバックダンサーなどの活動をされています。

 
 
 
コラボしたアーティストの中には浜崎あゆみさんや北島三郎さんなど、

 
誰もが知っている芸能人が多くいるので驚きです。

 
 
 
また、紅白歌合戦でバックダンサーとして出場しました。
 
 
 
メンバーの本名

Takassy …石川貴 (いしかわ たかし)

HIDEKiSM …滝嶋秀樹(たきじま ひでき)

Kamus …上坂裕二(うえさか ゆうじ)

 
と、エンヴィガブリエラとしての名前は本名をもじってできたものだとわかります。

 
 
 
これなら、本名もメンバー名も覚えやすくいいですね。

 
 
 
メンバーの生年月日

Takassy …3月24日

HIDEKiSM …1988年1月27日

Kamus …12月28日

 
生まれた年は今のところHIDEKiSMさんしかわかっていませんが、

 
見た目がほぼ同じ年ぐらいなので後の二人もほぼ同年齢だと思われます。

 
 
 
メンバーの出身地

Takassy…神奈川県

HIDEKiSM…青森県

Kamus…東京都練馬区

 
東京で活動されているので出身地はそれぞれ近いと思っていましたが、

 
HIDEKiSMさんはとても遠くから来られたんですね。

 
 
 
それぞれ違う出身地ながら一致団結しているのはすごいなと思えます。

 
 
 
メンバーの家族構成

Takassy…母親(父親は既に他界)、妹

HIDEKiSM…シングルマザーの母、姉

Kamus…祖母、兄

 
今のところわかっている情報はこれくらいですが、また動画内で話題に出てくる可能性が高いです。

 
 

スポンサードリンク


エンヴィガブリエラの年収は?

「スナックエンヴィガブリエラ」のチャンネル開設年は2017年で、
 
現在までの動画の総再生回数は1,128,812になっています。
 
 
 
また、現在の広告収入は1再生回数ごとに0.02円~となっているので、

 
ここから1年間の広告収入を計算すると以下のようになります。

 
 
 
1,128,812(総再生回数)÷1(開設年数)×0.02(単価)=22,576
 
 
 
年収約22,000円と一見とても少ない金額に見えますが、

 
Music Videoなどは倍以上再生されているので実際はこれより多い額の可能性があります。

 
 
 
また3人ともダンスやバラエティ、楽曲提供やバーの店員、トークショー、ライブなど

 
多彩な活動をされているので広告収入目当てで動画投稿をされているというわけではないでしょう。

 
 
 
その証拠に、後述のYouTubeをはじめたきっかけから金銭的な目的ではないことがわかります。

 
 



スポンサードリンク


エンヴィガブリエラの運営チャンネルも調査!

https://twitter.com/donki_donki/status/1139412151985029120
エンヴィガブリエラは、

 
YouTuberとして「スナック エンヴィガブリエラ」というチャンネルで活動しています。

 
 
 
動画は基本的にお洒落なバーで3人がトークをするという構成ですが、

 
撮影に使われているバーは場所を借りているだけで、

 
実際にエンヴィガブリエラの3人が経営しているわけではありません。

 
 
 
現在開設されているチャンネルは、このチャンネルのみですが、
 
のちに新たなチャンネルを開設する可能性も。
 
 
 
多くの人にもっとエンヴィガブリエラを知ってもらいたいから、というきっかけだそうです。

 
 
 
それ以外でもゲイならではの切り口で討論をしたりして

 
同性愛者とそうでない人との間の垣根をなくしていくという目的もあると

 
初投稿の動画で語っています。

 
 

エンヴィガブリエラはLGBT?

LGBTとは、Lesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)、Bisexual(バイセクシャル)、

 
Trance Gender(トランスジェンダー)の頭文字をとった、性的少数者を表す言葉です。

 
 
 
性的少数者に対する理解は年々広がってきているので、

 
この言葉を聞いたことのある方も多いかとおもいますが、

 
LGBTという言葉に対してどこか暗い、よくわからないといったイメージが根強く残っているのも事実。

 
 
 
「エンヴィガブリエラ」は、楽しいトーク動画だけでなく、

 
LGBTの当事者として真面目な討論をしたり、
 
LGBTの視聴者からのお悩み相談を親身になって聞いたりする動画もアップされています。
 
 

今回のまとめ

 
今回は、エンヴィガブリエラのメンバーや経歴は?

 
 
 
年収やチャンネルも調査!

 
 
 
才能に溢れたユニット「エンヴィガブリエラ」。

 
 
 
結成したばかりの彼らはまだまだこれから大活躍していくことでしょう。

 
 
 
皆さんもこの機会に、この個性豊かなアーティスト3人を見てみませんか。

 
 


スポンサードリンク

コメント