スポンサードリンク

両腕のないママのアドリアナ・マシアスが凄い!育児や仕事はどうやって?

エンタメ
メキシコに住む、アドリアナ・マシアス(Adriana Macias)さんは、生まれつき両腕がありません

しかし、両腕がなくても両足だけで、日常生活のほぼすべてのことをこなすことができる

ロースクールを卒業したものの、障害があるゆえに弁護士としての仕事を見つけられなかったアドリアナ・マシアスさん

今回は両腕のないママ、アドリアナ・マシアスさんはどうやって育児や仕事をしているのかをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

両腕のないママのアドリアナ・マシアスが凄い!


両腕のないママのアドリアナ・マシアスさんが凄いということなので調べてみました。

アドリアナ・マシアスさんは、他の子どもたちが手を使って行うことは足を使ってできるようにと、赤ん坊のころから両親に教えられてきたそうです。

今では、食べることも飲むことも、執筆も描画も、料理も掃除も、そして3歳になった娘に服を着せることも、足を使って行っている

つま先には指輪やきれいなネイル。

時々そのつま先にあごをのせて休んだり、足を器用に使って長い髪をとかしたりもする。

20歳までは義手を使っていたものの、その重みで肩を痛めてしまうようになり、使用を諦めざるを得なくなった

オフィスに来て、靴を脱いで、仕事に応募するなんて、みんな奇妙だとかショックだとか思ったみたいです。

アドリアナ・マシアスさんが執筆活動を始めたのは、それがきっかけだった。

そんな彼女は今では3冊も本を出版し、講演もこなし、そしてデザイナーとしても働きます。

「足を使って、1分間にできるだけ多くの誕生日ケーキのろうそくに火をつける」という挑戦で、11本というギネス世界記録(Guinness World Records)も所持しているほどなのです。

全て両足で行うなんて凄いですよね。

伊藤聡美(フィギュア衣装デザイナー)のwikiや衣装とデッサン
華やかな中にも厳しい戦いのあるフィギュアスケートですが、 選手たちを陰で支える人の中に、衣装デザイナーの方がいます。 今、日本でトップと言える衣装デザイナーは伊藤聡美さんです。 彼女が作る華やかな中にも気品のある衣装に 着るもの観るもの皆が魅了されてしまいます。 今回は、伊藤聡美さんについて調べてみました。



スポンサードリンク


両腕のないママのアドリアナ・マシアスの育児や仕事はどうやって?

両腕のないアドリアナ・マシアスさんの育児や仕事はどうやっているのかをご紹介していきたいと思います。


アドリアナ・マシアスさんには3歳の娘さんがいます。

娘さんの服を着せるときも、もちろん両足を使って服を着させています

髪を結ぶのにも足を使って器用に結んでいます。



仕事はファッションデザイナーとして活躍しています。

デザイン画を描くのも、もちろんその両足を器用に使って描かれています。

私なら足で絵を描くなんてできないですね。




スポンサードリンク


両腕のないママのアドリアナ・マシアスの動画を紹介!

両腕のないママのアドリアナ・マシアスの動画をご紹介していきます。



動画を見てもやはり凄いですよね。

器用に足を使って仕事や育児を行っているので大変だなと思いますね。

今回のまとめ

今回は両腕のないママのアドリアナ・マシアスさんについてご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

両腕がなくてとても不便な生活をしていますが、両足で日常生活を暮らしているのは本当に凄いですよね。

自分一人でも大変なのに娘さんもいて凄く人だなと思いますね。


スポンサードリンク

コメント