スポンサードリンク

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査! エンタメ
江戸時代から続く日本の古い文化を今もなお受け継いでいる女性講談師の一龍斎貞鏡さんですが、最近テレビで話題になっているようです。

 
2019年10月2日に放送された「ヒルナンデス」では、「ある世界で大成功!一体何者?」というコーナーで一龍斎貞鏡さんが紹介されていました。

 
そこで今回は、女性講談師として現在大注目されている一龍斎貞鏡さんについて、一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!という内容でご紹介して見たいと思います。



スポンサードリンク


スポンサードリンク

一龍斎貞鏡(講談師)の本名やプロフィール!

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!  
漢字がズラッと並んでいるので一見何と読めば良いのか考えちゃいますが、一龍斎貞鏡と書いてそのまま「いちりゅうさいていきょう」さんと読みます。

 
この一龍斎貞鏡さんという名前はもちろん芸名で、本名は小村井靖代(こむらいやすよ)さんと言います。

 
祖父は7代目一龍斎貞山、父親は8代目一龍斎貞山、そして義理の祖父は6代目神田伯龍という講談師の家系に生まれ育った一龍斎貞鏡さんは、1986年1月30日(33歳)に東京の渋谷区で生まれ育ちました。

 
モデルのようにスラッとした身長の一龍斎貞鏡さんですが身長は165cmあると言いますが、ルックスもまるで女優のようで非常に綺麗な方なんです。

 
大学は東京にある武蔵野大学に進学している一龍斎貞鏡さんですが、大学では日本の文化ではなく英米文化学科を選択していたと言います。

 
20歳の時には単身カナダへと留学した一龍斎貞鏡さんでしたが、カナダで海外の文化に触れることによって改めて日本の文化を見つめ直すきっかけとなったそうです。

 
帰国後は父親の講談を改めて聞き、父親と同じ講談師の道を進むことを決意、現在に至るようですね。

 
当時は自分と同じ講談師になることに大反対だったという一龍斎貞鏡さんの父親ですが、現在講談師として立派に活躍している娘の姿を見てほこりに思っているのではないかと思います。


スポンサードリンク


一龍斎貞鏡(講談師)の経歴は?

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!  
講談師の家系に生まれた一龍斎貞鏡さんですが、講談師の家系と言っても歌舞伎とは違い代々受け継がれることは非常に珍しいのだと言います。

 
しかし一龍斎貞鏡さんの家は祖父も父親もそして義理の祖父も講談師なので、講談師としては初の三代続いての講談師ということなので注目もされているようですね。

 
現在の芸名が貞鏡さんという名前になっていますが、父親同様いずれは祖父と同じ貞山という名前を継がれるものと思われます。

 
そんな一龍斎貞鏡さんが父親の一龍斎貞山さんに弟子入りしたのは大学3年生だったと言います。

 
2008年1月1日に父親の一龍斎貞山さんに弟子入りした一龍斎貞鏡さんは、講談師見習いとして講談師生活をスタートさせました。

 
同年大学を卒業した一龍斎貞鏡さんは、4月1日に貞鏡という名前で初の高座を務め2012年2月1日には昇進も果たしています。

 
最近ではテレビにも積極的に出演している一龍斎貞鏡さんですが、人気番組「笑点」では、若手大喜利として出演していますが、講談師が若手大喜利に出ることは初めてなんだそうですよ。

 
大変美人でもある一龍斎貞鏡さんなので、これからじわじわと人気が出てくるのではないかと思います。




スポンサードリンク


一龍斎貞鏡(講談師)の講談は可愛いかっこいい?(動画アリ)

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!  
日本の3大話芸として知られる講談は、昔から男性がするものという認識がありました。

 
なので女性である一龍斎貞鏡さんがこの世界に入りたての頃は、「女なんかには出来ない!」という言葉を言われていたようです。

 
そんな差別的な言葉を言われたからこそ逆に、講談師になることという強い気持ちを持ち20歳の時に入門の決意したそうです。

 
入門仕立ての頃はあまりの辛さに「消えてしまいたい!」とさえ思ったという一龍斎貞鏡さんですが、現在では大人気の立派な講談師へと成長しています。

 
また一龍斎貞鏡さんは後輩をしかる時に気をつけていることがあると言います。

 
それは自身が見習いだった頃に酷く怒られ傷ついたことがあるという経験があるため、もしも相手を叱らなきゃいけない場合でも、相手が傷つかないように叱ると言うことなんだそうです。

 
一龍斎貞鏡さんは一人の人間としても常に優しさと思いやりに溢れている素晴らしい女性のようですね。

 
そんな一龍斎貞鏡さんの講談姿も凄く格好良いと評判になっているようなので、どんな感じなのか動画もご紹介したい思うので、ぜひご覧になって見て下さいね。

一龍斎貞鏡 予告編
いかががだったでしょうか?評判道理確かに格好良く説得力もある話し方なので、話を聞いてて吸い込まれそうな感じになってしまいました。

 
今までは男性のイメージが強いためか男性のファンが多いと言われていた講談ですが、一龍斎貞鏡さんの素敵な講談をきっかけに、これからは女性ファンも増えて行くのではないかと思います。

今回のまとめ

一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!  
今回は女性講談師の一龍斎貞鏡(講談師)は可愛いが経歴は?本名やプロフィールも調査!をご紹介致しました。

 
講談師という職業は男性のイメージが強く、実際も男性の方が圧倒的に多いと言われています。

 
そんな男性ばかりの世界に20歳の時に飛び込んだ一龍斎貞鏡さんは、沢山の苦労をしながら現在の立派な人気講談師なりました。

 
講談の面白さを沢山の方に伝えたいと言う一龍斎貞鏡さんは、これからは女性ファンも増えるようにして行きたいと熱い思いを方っているようでした。


スポンサードリンク

コメント