スポンサードリンク

新庄剛志の現役復帰はお金のため?過去の金銭トラブルが半端ない!

スポーツ
 
 
阪神、日本ハム、米大リーグのメッツ、ジャイアンツで活躍した新庄剛志氏(47)が

 
13日までに自身のインスタグラムを更新し、現役復帰を目指すことを明らかにしました。

 
 
 
今回は、新庄剛志の現役復帰はお金のため?

 
 
 
過去の金銭トラブルが半端ない!

 
 
 
などについて見ていきます。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

新庄剛志の現役復帰は本気?それともお金のため?

現役復帰宣言で注目を集める元プロ野球選手の新庄剛志さんが11月21日にInstagramを更新。

 
 
 
同じく元プロ野球選手で野球解説者の高木豊さんの発言に対して、

 
「何歳になってもチャレンジするって気持ちは俺の勝手なんでほっといて下さい」

 
苦言を呈しています。

 
 
 
現在急増している“元プロ野球選手YouTuber”のパイオニアである高木さんは、
 
11月13日に新庄さんの現役復帰宣言について語る動画を自身のチャンネルに投稿。
 
 
 
新たな夢に挑戦する姿勢は高く評価しつつも、現役復帰が実現する可能性については

 
「新庄が復帰した。打席に立った。それだけでお客さん入るよね」

 
「(新庄さんを獲得するのは)お金に困ってるとこじゃないの」

 
「興行的に考えるしかないと俺は思うけどね」など

 
エンターテインメント的な役割に限られるのではないかと語りました。

 
 
 
これに対して新庄さんは、

 
「高木豊大先輩 僕の事に対して何言っても構わない

 
俺と一緒に挑戦し始めてくれてる人達の気持ちを冷ますような発言だけは

 
悲しくなるのでして欲しくないです」と苦言。

 
 
 
「いつも高木豊さんの動画を見て勉強し、楽しく見させてもらってます」と

 
先輩である高木さんに敬意を払いつつも、

 
興行的な役割になるという点については

 
「客寄せパンダとして合格したんだなくらい自分の動きを見れば馬鹿じゃないからわかる

 
その時は合格を拒否する」と戦力としての現役復帰にこだわることを表明しています。

 
 
 
戦力としての現役復帰は厳しいとする高木さんに対して、
 
「無謀な挑戦くらい自分が一番分かってます」「最後にただただ真剣です」と
 
本気の挑戦であることを強調した新庄さん。
 
 
 
動画内容に不快感が大きかったようで、

 
「YouTubeだけ頑張って下さい では失礼します高木豊さん」と少々トゲのある言葉も見られました。

 
 

スポンサードリンク


新庄剛志が口座に76万円しかないことを有料ライブで語る!

https://twitter.com/lycopene_d/status/1197553534201298944
13年間のブランクを経て、現役復帰への挑戦を宣言した新庄剛志氏(47)が20日、

 
インターネット配信に生出演して仰天発言を連発しました。

 
 
 
移住先のバリ島から帰国中の新庄氏は、自身のインスタグラムに動画をフル回転で投稿中。

 
 
 
都内のバッティングセンターで打撃練習、渋谷のスクランブル交差点で腕立て伏せ、

 
新注のグラブを手にニンマリ-。

 
 
 
生出演した「LINE LIVE」でもどんな練習をしているのか問われ、

 
「インスタ映えするトレーニング。

 
今まで有言実行で成功してきたけど、この挑戦は一番楽しい。不可能に近いから。

 
伝説をつくりたい。50(歳)だよ。バカでしょ俺。それが面白い」と

 
新庄節をさく裂させました。

 
 
 
練習風景を「結構、格好いい。野球しているところも、いちいち格好いい」と自画自賛。
 
 
 
来年のトライアウトを受験する予定だが、独立リーグではなく、

 
あくまでもプロ野球12球団でのプレーを目指しているようです。

 
 
 
そうはいっても、引退後は日本から遠く離れた南の島で生活しており、

 
「12年間ほとんど野球を見ていない。毎年、優勝したチームもわからない」というレベル。

 
 
 
自身もプレーした米大リーグへの移籍を目指すDeNA・筒香、西武・秋山、

 
広島・菊地について「誰も知らない。秋山幸二さん(前ソフトバンク監督)、メジャー行くの?」

 
とのたまうほど、ブランクの大きさは深刻です。

 
 
 
この日はインスタに、宝くじ5万1000円分を購入する姿も投稿し、

 
「初めて買った。当たりそうな気がする。億万長者を経験して(知人に)25億円だまされて、

 
2000万円しかなくなって。今、口座見たら76万円しかなかった」と告白。

 
 
 
「まぁまぁ、楽しいですよ。ここからどうやって、お金をもう1回。

 
2000万円ぐらいあったら十分楽しめる。でも今はお金がないから、ちょっと稼がないと」と

 
本音も飛び出しました。

 
 
 
今回の約30分に及んだ生配信は有料で、お値段は600LIVEコイン(720円相当)。

 
 
 
現役復帰宣言で注目を集め、“出稼ぎ”のために帰国した感も否めません。

 
 
 
日本にはわずか5日間の滞在で、21日にバリ島へ戻る予定。

 
 
 
型破りな言動で野球ファンを何度も驚かせてきたが、今度は何をしでかすのでしょうか。

 
 



スポンサードリンク


新庄剛志が過去に巻き込まれた金銭トラブルが半端ない!

https://twitter.com/ponnukouya/status/1197453213298880512
新庄さんは西日本短大付(福岡)から1989年にドラフト5位で阪神に入団。
 
 
 
直後から、母親の知り合いのAさんに金銭管理をすべて任せていました。

 
 
 
Aさんは豪邸に住み、いくつもの会社を経営する人でした。

 
 
 
新庄は「この人なら大丈夫だと思いますよね」と、稼いだ金をすべてAさんに預けていたという。

 
 
 
「Aさんは良き相談相手でした。スター選手になったのは、Aさんのおかげ」と

 
新庄さんは強調しました。

 
 
 
反対の声もあったメジャー行きを後押ししたのもAさんでした。

 
 
 
毎年、車を買い換えるなど無謀な散財で渡米前は貯金がほぼゼロだったが、

 
メジャー1年目のニューヨーク・メッツでは日本人で初めて4番を打つなど活躍。

 
 
 
シーズンオフにはスポンサー契約も相次ぎ、新庄は当時について

 
「野球はなんてマジ、バイト」と振り返りました。

 
 
 
その後、2006年に日本ハムを最後にプロ野球を引退するまでに44億円を稼ぎました。

 
 
 
ところが、引退後にCM撮影で訪れたインドネシアのバリ島が気に入り
 
当地への移住を決心して預金口座を確認したところ、
 
税引きで22億円あるはずの残高が2200万円しかなかったことが判明。
 
 
 
Aさんを問い詰めると、相談なしに会社の資金に流用していたと答え、返すことを拒否したという。

 
 
 
裁判に持ち込んだが、2012年にAさんが破産宣告をしたため裁判自体が終了。

 
 
 
戻ってきたのは8000万円だけでした。

 
 
 
「17年間、調べていないのは自分のミス。他人に任せた僕が一番悪い」

 
「金額もそうだが、裏切られたことも悔しい」などと心情を述べました。

 
 
 
最後には「年に1、2回チはェックしたほうがいい」と力を込めました。
 
 
 
現在はバリ島に住んでいます。

 
 

新庄剛志が来年に現役復帰する可能性は?

自ら「守備では世界一」と言っている通り、守備での派手で華麗なプレーが目立ちます。

 
 
 
新庄剛志さんは復帰してこのようなプレーをしたいと考えているのでしょうか?

 
 
 
今の新庄剛志さんがどこまで出来るか楽しみです。

 
 
 
今回の動画を受けてネット上のプロ野球ファンからは、

 
「本当に復帰したらすごいです!頑張ってください!」、

 
「難しいチャレンジだけど、新庄ならやってくれそうな気がする」、

 
「冗談か本気かは分からないけど、本気なら全力で応援したい」と

 
応援する声が続々と寄せられています。

 
 
 
「2001年に始まったトライアウトですが、

 
これまでの合格者の最年長記録は河本育之(2004年/日本ハム→楽天)の37歳。

 
来年48歳を迎える新庄氏がトライアウトを受験するだけでも壮大な挑戦といえますが、

 
もし受験の結果NPB復帰となれば、

 
それまでの記録を大幅に更新する快挙となることは間違いありません」(野球ライター)

 
 
 
「『俺あれやりたいけどなあ、まあ無理でしょ』っていう人がいたら、
 
一緒に戦おう、一緒に挑戦しよう」と、ファンに対しても熱く呼びかけた新庄氏。
 
 
 
現役を引退した2006年からは13年のブランクが生じており、

 
引退後もほとんど野球に携わってはいなかったが、

 
果たして今回表明した前代未聞の挑戦はどのような展開となるのでしょうか。

 
 
 
NPB挑戦の真偽も含めて、今後も注目を集めていくことになりそうです。

 
 
 
現役時代と変わらないスタイルで登場した47歳の新庄氏は

 
「みんな知らないの? 来年のトライアウトを受けます」と

 
本気でプロ復帰を目指すことを明かしました。

 
 
 
「新庄剛志はプロ野球選手になれるものと皆思っているけど、そんな甘いもんじゃない。

 
本当に俺、50歳前で(現役復帰を)目指すけど、1%の可能性で俺は挑戦するだけであって。

 
プロ野球のオーナー、監督は『なめんな、野球を』と思ってますよ」と、

 
現状では厳しいことは承知の上。

 
 
 
それでも、「でも、1%の可能性があれば何でも挑戦して大丈夫」とファンに向け宣言。
 
 
 
独立リーグには興味を示さず、あくまでNPBでの復帰を目指すようです。

 
 
 
現役時代にはプロ通算1411試合出場、打率.254、205本塁打、716打点をマーク。

 
 
 
ゴールデン・グラブ賞には10度輝いたスーパースターは

 
「不可能に近いけど、伝説を作りたい。これをクリアして本当にもう死んでもいい」と、

 
現役復帰に強い意欲を見せていました。

 
 

今回のまとめ

 
新庄剛志の現役復帰はお金のため?

 
 
 
過去の金銭トラブルが半端ない!

 
 
 
などについて見てきました。

 
 
 
新庄剛志さんは日本ハムを突然引退し、

 
13年が経過した今プロ野球へ現役復帰することを宣言しました。

 
 
 
見て楽しめる新庄剛志さんが現役復帰することを期待するファンは数多くいます。

 
 
 
今後の活躍を期待しています。

 
 
 
趣味を生かして生活していくという点では、

 
好きなことができる自由さが選べるところで自分で選んだという

 
粋な生き方をしているのかもしれませんね。

 
 


スポンサードリンク

コメント