スポンサードリンク

松本人志の共演NGの女優は歴代彼女?馴れ初めや破局理由も調査!

お笑い
 
上沼恵美子(64)が司会を務めるカンテレのバラエティー

 
「快傑えみちゃんねる」(金曜午後7時=関西ローカル)の8日放送分に松本人志(56)が出演。

 
 
 
番組内で松本が「共演NG」を明かしました。

 
 
 
上沼から「苦手な人、絶対に共演NGはいないのですか」というきわどい質問が飛ぶと、

 
松本は「基本的はないようにしています。いるんですよ、どっかには。

 
それをスタッフに言うには恥ずかしいんですよ」と明かしました。

 
 
 
今回は、松本人志の共演NGの女優は歴代彼女?

 
 
 
馴れ初めや破局理由も調査!

 
 
 
などについてまとめてみます。

 
 

スポンサードリンク



松本人志が出禁になった放送局は?その理由といつから出演していない?
お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が11月10日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)にゲスト出演し、先週比で平均視聴率を大幅にアップさせる貢献を見せています。今回は、そんな松本人志が出禁になった放送局は?その理由といつから出演していない?などについてまとめてみます。

加藤浩次の今後は厳しい?松本人志と大崎会長との関係はどうなる?
闇営業問題で、所属芸人の加藤浩次さんは、体制が変わらなければ吉本を退社すると明言し、ファンらから心配する声が出ています。この問題で、加藤さんは吉本トップと直談判されました。今回は、加藤浩次の今後は厳しい?松本人志と大崎会長との関係はどうなる?などを見ていきます。

宮迫博之は引退しない?さんまと松本人志が助け船!今後はどうなる?
反社会的勢力との闇営業問題で19日に吉本興業から契約解消となった宮迫博之が20日、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮とともに都内で謝罪会見を行いました。今回は、宮迫博之は引退しない?さんまと松本人志が助け船!今後はどうなる?などの情報を調べてみました。

スポンサードリンク

松本人志が快傑えみちゃんねるで上沼恵美子に共演NGの女優を語った!

共演NGタレントが多数存在することを明かした上沼の一方で、
 
松本は「基本的に(NGは)ないようにしている。いるんですよどっかでは。
 
でも、それをスタッフに言うのが恥ずかしい。“逃げてる”みたいに思われるのも嫌」と
 
自身のスタンスを披露しました。
 
 
 
そんな中「唯一あるとすれば、昔肉体関係のあった人ですよね」とぶっちゃけ。

 
 
 
これに上沼は「1人知ってますけど、あとは…」と思い当たる節がある様子。

 
 
 
松本は慌てながら「僕はいいんですけど、向こうが…」と相手を気遣った上での対応と

 
明かしたが、上沼は「女はなんともないです。むしろ不愉快です。なんにも覚えていません。

 
とくに女優さんは大丈夫です」とバッサリ。

 
 
 
この上沼の言葉に、松本は「完全に1人分かってますね」とたじたじになっていました。

 
 
 

笑福亭鶴瓶は「最強」

 
お笑い界の大御所として君臨する松本に、

 
上沼が「この芸人さんには参ったなっていう人はいるんですか?」と質問すると、

 
松本は落語家の笑福亭鶴瓶の名前を挙げました。

 
 
 
「全部手のひらで転がしてて。こっちは勝ったような気になるんですけど、

 
よく考えたら負けてたみたいな」と魅力を語り「最強」と絶賛しました。

 
 
 
上沼恵美子も共演時を振り返り

 
「しんどいエネルギーは私に出させているのに、結果は全部向こうが持って行く。

 
あの人の空気の方が濃いんです」と松本の意見に同調。

 
 
 
「人の心をつかむ、人たらしの天才。こんな人はいない」と
 
唯一無二の存在であることを強調しました。
 
 

スポンサードリンク


松本人志の共演NGの歴代彼女とは?馴れ初めや破局理由も調査!

 

常盤貴子

 
女優の常盤貴子さんは現在では演技派女優として知られ、

 
多くの作品で主演を務めた素晴らしい経歴を持ちます。

 
 
 
そんな常盤貴子さんは大学時代に自ら芸能事務所「スターダストプロモーション」を訪れ、

 
女優デビューをさせてほしいと売り込んだ過去がありました。

 
 
 
こうして何度も事務所を訪れて売り込みをした常盤貴子さんは、

 
なんとか芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属させてもらえることとなりましたが、

 
初めは全く仕事がなく、苦しい下積み期間を過ごしていました。

 
 
 
そして常盤貴子さんは1991年に初めてドラマ『イブは初恋のように』に出演しましたが、

 
思うような演技ができず、仕事が途絶えてしまったそうです。

 
 
 
しかしめげずに稽古に励んでいた常盤貴子さんは、

 
1993年にドラマ『悪魔のKISS』に出演するチャンスを掴みました。

 
 
 
常盤貴子さんは1993年のドラマ『悪魔のKISS』で借金に苦しみ風俗嬢に転落する

 
女子大生役を好演し、注目を浴びました。

 
 
 
そして1994年のドラマ『私の運命』、1995年のドラマ『愛してると言ってくれ』で

 
素晴らしい演技を披露し、大ブレイクを果たしています。

 
 
 

常盤貴子と松本人志のフライデー報道は1995年

 
常盤貴子さんと松本人志さんの熱愛がフライデーでスクープされたのは、1995年の出来事でした。
 
 
 
フライデーでは、松本人志さんが常盤貴子さんの自宅マンションに

 
入っていく姿が写真付きで報じられていたようです。

 
 
 
しかも松本人志さんは常盤貴子さんの自宅マンションに入る際に、

 
周囲を何度も確認し表の入り口ではなく裏口のようなところから

 
マンションに入っていったとのことで、

 
こうして警戒する様子が逆に怪しまれていたそうです。

 
 
 
松本人志さんとの熱愛がフライデーでスクープされたことを受け、

 
常盤貴子さんは「お騒がせしてすみません。

 
松本人志さんとは最近は忙しくてあまり会っていません」という

 
交際を認めるコメントを発表し、大きく話題となりました。

 
 
 
一方、松本人志さんは後にフライデーの記者から熱愛報道に対してコメントを求められても

 
全く応じず、こうした態度の違いが注目を浴びました。

 
 
 
このことから、交際当初から常盤貴子さんの方が松本人志さんにゾッコンだったと見られていました。

 
 

大物カップル誕生も破局へ

 
「芸能界一の大物カップル」として大きく話題となった常盤貴子さんと松本人志さんですが、
 
残念ながら2002年にフライデーで破局が報じられています。
 
 
 
一時はフライデーで「結婚目前」と報じられながらも、

 
残念ながら破局してしまった常盤貴子さんと松本人志さん。

 
 
 
その破局理由は一体何だったのでしょうか?

 
 

常盤貴子と松本人志の破局理由は?

 
常盤貴子さんと松本人志さんの破局理由は諸説あるようですが、

 
大きく分けて2つの説に分類される模様です。

 
 
 
次からは、常盤貴子さんと松本人志さんの破局理由について詳しく見ていきましょう。

 
 
破局理由①常盤貴子の仕事優先思考
 
常盤貴子さんと松本人志さんの破局理由1つ目は、仕事を優先していたことです。

 
 
 
常盤貴子さんは「連ドラの女王」として知られ、

 
多くのドラマで主演を務めてきた素晴らしい経歴を持ちます。

 
 
 
特に松本人志さんとの交際がフライデーでスクープされた1995年には、

 
常盤貴子さんはまだブレイク途中であり、仕事に邁進していた時期でした。

 
 
 
そして1996年から、

 
常盤貴子さんは5作連続でドラマの主演に抜擢されるという快挙を成し遂げています。

 
 
 
こうして常盤貴子さんは仕事を優先するあまり、

 
松本人志さんと会う時間をあまりつくれなくなり、

 
自然と気持ちがすれ違うようになっていったと言われています。

 
 
 
ちなみに松本人志さんもレギュラー番組をいくつも抱える売れっ子タレントとして

 
活躍していたため、常盤貴子さんと松本人志さんは

 
交際当初からお互いに超多忙な生活を送っていました。

 
 
 
このため、破局は時間の問題と見られていたようです。

 
 
破局理由②松本人志の浮気説
 
常盤貴子さんと松本人志さんの破局理由2つ目は、松本人志さんの浮気説です。

 
 
 
松本人志さんは元々「女好き」として知られ、
 
多くの女性たちと熱愛が報じられてきた過去がありました。
 
 
 
松本人志さん自身も女好きであることを公言しており、

 
バラエティー番組などで度々「女を口説くことは自分のお笑いのスキルを磨くことに通じる」と

 
語っていたため、「浮気を正当化するな」という声も多く寄せられていたと言います。

 
 
 
常盤貴子さんとの熱愛がフライデーでスクープされた後も、

 
松本人志さんは度々他の女性との密会が報じられており、

 
複数の女性と関係を持っていたと噂されています。

 
 
 
このため、松本人志さんの浮気が破局の一番の理由だと考えられています。

 
 
 
常盤貴子さんと松本人志さんは7年もの間交際をしており、結婚秒読みと噂されていました。

 
 
 
しかし常盤貴子さんと松本人志さんは何度か途中で破局や復縁を繰り返していたため、

 
実際の交際期間はもっと短いようです。

 
 

常盤貴子と松本人志の馴れ初めは?

 
7年にものぼる長い交際期間の末、残念ながら破局してしまった常盤貴子さんと松本人志さん。

 
 
 
2人の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?

 
 
 
次からは、常盤貴子さんと松本人志さんの馴れ初めについて調べてみました。

 
 
常盤貴子と松本人志の馴れ初めは共演
 
常盤貴子さんと松本人志さんの馴れ初めは、バラエティー番組で共演したことがきっかけでした。

 
 
 
常盤貴子さんと松本人志さんがどのような馴れ初めで出会ったのか、

 
その具体的なエピソードについて次から詳しく見ていきましょう。

 
 
バラエティ番組「殿様のフェロモン」共演が2人の馴れ初め
 
常盤貴子さんと松本人志さんの馴れ初めとなったのは、
 
バラエティー番組『殿様のフェロモン』での共演がきっかけでした。
 
 
 
ちなみに、同じ番組で共演していた芸人の今田耕司さんが

 
2人の「キューピット役」になったそうです。

 
 
 
常盤貴子さんと松本人志さんの馴れ初めとなったバラエティー番組『殿様のフェロモン』は、

 
1993年から1994年までフジテレビ系で放送されていて、

 
現在の『めちゃイケ』の前身となった番組です。

 
 
 
この番組は深夜枠で放送されていたため、若干「お色気路線」も入っていて、

 
番組内で「フェロモンズ」と呼ばれる「お色気タレント」が多く出演していたことで

 
大きく話題となりました。

 
 
 
常盤貴子さんの真面目で清楚な雰囲気に松本人志さんが一目惚れをしたそうで、

 
その後今田耕司さんの後押しもあり、番組終了のタイミングでめでたく交際を開始しました。

 
 
 

共演の馴れ初めから結婚前提の交際も破局

 
バラエティー番組の共演がきっかけで交際に発展した常盤貴子さんと松本人志さんは、

 
かなり長い期間交際をしていたことから、結婚前提の交際と見られていました。

 
 
 
しかし2002年にフライデーで破局が報じられ、2人の破局を残念がる声が多く寄せられたそうです。

 
 

優香

 
常盤と破局後の2002年、松本は優香とのディズニーシーデートをスクープされました。
 
 
 
優香の誕生日を祝うためシーへ行き、アトラクション『アクアトピア』では、

 
「コワイ!コワイて~!あかん、あかん!」ととても怖がっていたようです。

 
 
 
シーの後は港区の鉄板焼き屋に行き、松本は優香のためにバースデーソングを歌ったり、

 
テディベアをプレゼントしたりしました。

 
 
 
この件について松本は最近になってフジ系番組『ワイドナショー』で、

 
「ランドよりシーの方が暗いから撮られにくいと聞いていた(でも結局撮られてしまった)」と

 
振り返っています。

 
 
 
優香とのスクープの後は元SPEEDのhiroとのデートが取り沙汰されたこともありました。

 
 

持田香織

 
松本人志と持田香織が恋愛関係の疑惑が持ちあがったのは、

 
松本人志主催のホームパーティーに度々、持田香織が出席している姿が目撃されていることや、

 
ダウンタウンが司会をする番組に持田香織が頻繁に出演していること、

 
更に持田香織は、以前松本人志の追っかけをしていたことがあったなどと複数の点が重なり、

 
松本人志と持田香織は既に恋愛関係なのでは?と言われた様です。

 
 

「HEY! HEY! HEY!」に持田香織が頻繁に出演

 
持田香織さんは、ダウンタウンが司会を務める「HEY! HEY! HEY!」に
 
頻繁に出演していたそうです。
 
 
 
深い仲かどうかは別として、ダウンタウンのお二人に気に入られていたのでしょうね。

 
 
 
松本人志主催のホームパーティーに持田香織を度々目撃。

 
 
 
持田香織さんは、松本人志さん主催のホームパーティーに度々正体され、

 
その姿を目撃されていたようです。

 
 
 
このほかにも、ディズニーシーのグループデートや

 
持田香織さんがもともと松本人志を追っかけていたことなど

 
様々なことから熱愛が憶測されましたが、はっきりとしたことは分かっていません。

 
 

釈由美子

 
釈由美子と松本人志がホテルで密会?

 
 
 
松本人志さんと釈由美子さんは、週刊女性によってホテル密会疑惑がスクープされました。

 
 
 
しかし、これに対し双方は否定。
 
 
 
その後目立った噂話もなかったため、こちらはデマだったのではないでしょうか。

 
 
 
ちなみに、この報道を聞いた釈由美子さんはお茶を吹いてしまったそうです。

 
 



スポンサードリンク


松本人志の現在の嫁の伊原凛との馴れ初めは?

伊原凛(いはら りん)

別名義 宣喜娜

生年月日 1982年10月24日

出身地 日本・東京都

血液型 B型

 
 

松本人志と伊原凛は番組共演から交際に

 
2006年1月に放送されたテレビ番組「ドリームマッチ06」が出会いのきっかけだったそうです。
 
 
 
周りにも公言するほどの松本人志ファンであった伊原凛は、その後の合コンで松本人志に猛アタック!

 
 
 
交際に発展し、2009年に二人は入籍しました。
 
 
 
交通事故がきっかけで妊娠発覚⁉︎

 
 
 
伊原さんと交際中、伊原さんがタクシーに乗ってて、事故に遭ったそうです。

 
 
 
全然、大した事故じゃなかったそう。

 
 
 
一応、タクシー会社の人も病院に連れていって、一応ウソでもレントゲンを撮らないといけないと。

 
 
 
独身のマンネリ化から結婚に。

 
 
 
照れ隠しをしつつも、なんだかんだでお幸せなんでしょうね。

 
 
 
これからも家庭と仕事を両立してほしいです。

 
 
 
『いわゆる、独身のマンネリ化ですよね。これを続けていて一体何になるんだって。

 
だから別に結婚をしたいというよりも、独身に飽きるという感じでしたけどね』

 
 

今回のまとめ

 
今回は、松本人志の共演NGの女優は歴代彼女?

 
 
 
馴れ初めや破局理由も調査!

 
 
 
などについて見てきました。

 
 
 
今では結婚してスキャンダルとも無縁になった印象ですが、昔はモテモテだったんですね。

 
 
 
女性芸能人と多数の恋愛を繰り返し、見事ゴールインした松本人志さん。

 
 
 
私生活に大きな変化があったとは言え、これからもお笑い界ではまだまだ活躍をしてくれるはずです。

 
 


スポンサードリンク

コメント