スポンサードリンク

和久田麻由子アナの経歴は凄いが結婚した旦那も凄い!箱根のランナー?

アナウンサー
 
NHKの和久田麻由子アナウンサーが

 
「好きな女子アナランキング」9位にランクインして話題となっていますね。

 
 
 
和久田アナといえば、現在『NHKニュースおはよう日本』の
 
メインキャスターをつとめるNHKの看板アナウンサーですよね。
 
 
 
今回は、和久田麻由子アナの経歴は凄いが結婚した旦那も凄い!

 
 
 
箱根のランナー?

 
 
 
などについてまとめてみます。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

和久田麻由子アナの経歴や学歴が凄い!

名前:和久田麻由子(わくだ まゆこ)

年齢:1988年11月25日生まれ(2019年現在30歳)

出身:神奈川県

学歴:東京大学経済学部卒業

職業:NHKアナウンサー

愛称:わくまゆ、わくちゃん、まゆちゃん

 
 
 
和久田麻由子アナは神奈川県出身ですが2歳から5歳まで

 
アメリカテキサス州ヒューストンで暮らしました。

 
 
 
和久田麻由子ナは女子学院中学校・高等学校を経て、

 
東京大学経済学部経済学科を卒業しています。

 
 
 
和久田麻由子アナは中学校から高校の時は英語の演劇部に所属して、

 
高校2年生の時には、ブロードウェイミュージカル「Guys & Dolls」で男役を熱演しました。
 
 
 
和久田麻由子アナは大学在学中は男子ラクロス部にて

 
マネージャー兼トレーナーを担当していました。

 
 
 
和久田麻由子アナは2011年にNHK入局して岡山放送局勤務となります。

 
 
 
その後、2014年に東京アナウンス室に異動となり、

 
NHKニュースおはよう日本のメインキャスターに抜擢されたんですね。

 
 
 
和久田 麻由子さんの職業は、NHKアナウンサーです。
 
 
 
愛称はわくまゆ、わくちゃん、まゆちゃんですね。

 
 
 
生年月日は1988年11月25日の30歳で、神奈川県の横浜市と川崎市で育っています。

 
 
 
2歳から5歳まではアメリカのテキサス州ヒューストンで暮らしていたそうです。

 
 
 
中学と高校時代は英語の演劇部に所属し、高校2年生の時には、

 
ブロードウェイミュージカル「Guys & Dolls」で男役を熱演したという経歴もあります。
 
 
 
最終学歴は東京大学経済学部卒業。

 
 
 
2011年にNHKへ入局、岡山放送局に配属されます。

 
 
 
2014年に東京アナウンス室に異動となり、

 
2015年3月30日よりNHKニュースおはよう日本のメインキャスターを担当しています。

 
 
 
和久田麻由子アナは平成最後の日(2019年4月30日)と令和初日(2019年5月1日)の

 
改元関連の特設ニュースでは、武田真一さんとともにキャスターを務めました。

 
 
 
■現在の担当番組
 
Nおはよう日本 キャスター(月曜日〜金曜日)(2015年3月〜 )

おはよう日本・関東甲信越 キャスター(月曜日〜金曜日)(2015年3月〜 )

ダーウィンが来た! 〜生きもの新伝説〜 ナレーション(2015年4月〜)

 
 

スポンサードリンク


和久田麻由子アナの結婚した旦那の経歴や年収も凄い!

和久田麻由子アナウンサーは、2019年3月5日に一般男性と結婚したことが明らかになっています。

 
 
 
NHKきっての人気アナウンサーを射止めたのはどんな男性なのか気になりますよね。

 
 
 
報道によると結婚相手の男性は「箱根駅伝」に出場した選手で、
 
”山の神”柏原竜二選手と5区でデッドヒートを繰り広げた猪俣英希選手だと言われています。
 
 
 
名前:猪俣英希(いのまた ひでき)

生年月日:1988年4月24日

出身地:福岡県会津美里町

出身高校:福岡県会津高等学校

出身大学:早稲田大学スポーツ科学部

身長:173㎝

 
 
 
箱根駅伝の際には、イケメンと話題になっていました。

 
 
 
爽やかな好青年ですね。

 
 
 
猪俣選手は福島県立会津高校出身で、最終学歴は早稲田大学スポーツ科学部卒業。

 
 
 
2011年第87回箱根駅伝で5区の走者として出場しました。

 
 
 
2011年に早稲田大学を卒業後、三菱商事に入社。

 
 
 
船舶・宇宙航空事業本部船舶部に配属され、船舶取引などの事業に携わっています。

 
 
 
三菱商事の30歳時点での平均年収はおよそ1,200万円で、

 
役職によって異なりますが5,6年目には年収1,000万は越えると言われています。

 
 
 
2011年入社で現在9年目の猪俣さんの年収も、1,000万以上はあるに違いありませんね。

 
 
 
和久田麻由子アナと旦那さんの結婚式での画像がフライデーによってスクープされていました。

 
 
 
旦那さんは一般人ということで目元は隠されていますね。

 
 



スポンサードリンク


和久田麻由子アナの結婚した旦那は箱根のランナー?何区を走った?

和久田麻由子アナの旦那の顔は隠されていましたが、記事の中に、

 
「早稲田大学競走部のスター選手でした。

 
駅伝界きってのイケメンとして有名だっただけでなく、

 
’11年の箱根駅伝では『山の神』こと東洋大の柏原竜二とデッドヒートを演じ、

 
早大の優勝に大きく貢献した」

 
とあります。

 
猪俣英希
 
早稲田大学

一般入試で早稲田に入学

4年生で最初で最後の箱根駅伝に5区で出場

山の神柏原竜二に抜かれるものの闘志溢れる走りで柏原に差をあまりつけさせなかった

そして復路で逆転した早稲田は優勝し三冠を達成した

 
とのことです。

 
 

今回のまとめ

 
今回は、和久田麻由子アナの経歴は凄いが結婚した旦那も凄い!

 
 
 
箱根のランナー?

 
 
 
についてまとめてみました。

 
 
 
和久田麻由子アナウンサーはNHKの「おはよう日本」のキャスターとして、

 
平日は毎朝見ることができる美人アナウンサーですよね。

 
 
 
和久田麻由子アナの夫は早稲田大学時代は駅伝選手として「箱根駅伝」で優勝を経験し、

 
卒業後は大手商社に勤めるイケメン男性のようです。

 
 
 
和久田麻由子アナの夫の年齢は30歳くらいで、年収は1000万円を超えてると予想されます。

 
 
 
さすが東大卒のエリートアナウンサーの和久田麻由子さんは、素敵な男性と結婚しましたね。

 
 
 


スポンサードリンク

コメント