スポンサードリンク

児玉碧衣(ガールズケイリン)の太ももや年収が凄い!経歴や戦績は?

スポーツ
 
ガールズケイリンの児玉碧衣選手が、

 
2019年6月15日のソフトバンク-DeNA戦で始球式をした事が話題になっています。

 
 
 
2018年末、『オッズパーク杯ガールズグランプリ2018』で優勝し、

 
初の賞金女王に輝きました。児玉碧衣選手がかわいいと話題です。

 
 
 
今回は、児玉碧衣(ガールズケイリン)の太ももや年収が凄い!

 
 
 
経歴や戦績は?

 
 
 
などについてまとめてみます。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

児玉碧衣(ガールズケイリン)の太ももが凄い!

児玉碧衣選手は、競輪選手です。
 
 
 
競輪選手と言えば、太ももが太いイメージがあります。

 
 
 
女子競輪選手の太ももの平均サイズは、60センチ前後です。

 
 
 
児玉碧衣選手の太もものサイズは、66センチもあります。
 
 
 
ちなみに日本人の女性のウエストサイズの平均は20歳から24歳で67.0cmです。

 
 
 
これをみると児玉碧衣選手の太ももの太さがスゴイ事が分かります。

 
 
 
ウエストサイズ並みにありますよね。

 
 
 
この児玉碧衣選手の太ももが、競輪選手にとって重要で、

 
賞金王にも輝くほどの太ももという事ですね。

 
 
 
児玉碧衣選手の太もものサイズはスゴイです!

 
 

スポンサードリンク


児玉碧衣(ガールズケイリン)の年収が気になる!

競輪選手は成績によって

 
S級S班・S級1班・S級2班

 
A級1班・A級2班・A級3班

 
この6つに分けられています。

 
 
 
S級S班の賞金が一番高くA級3班が一番安くなります。
 
 
 
児玉さんはA級2班です。

 
 
 
2015年は8回優勝

 
2016年は12回優勝

 
2017年3(2月時点)3回優勝

 
2017年2月12日に開催された決勝では3着という結果でした。

 
 
 
とても悔しかったのではないでしょうか。

 
 
 
次のA級ガールズでは、是非、リベンジして欲しいですね!

 
 
 
競輪選手は、賞金によって収入が決まるようなので年収を計算するのは難しいですが…

 
児玉碧衣さんの年収は1000万くらいではないでしょうか。

 
 
 
今期の獲得賞金も208万円だそうです。

 
 
 
賞金とは別途、

 
出馬手当3万円が支給されるそうですが下位の選手は生活が困難な方もいるようです。

 
 
 
一般的に競輪女子は、レースで勝つほど収入が高くなります。

 
 
 
賞金女王になれば、2000万円台の年収が得られています。
 
 
 
年間獲得賞金が1000万を超える選手は、

 
ここ3年では10人前後おり、2017年は14人が1000万円以上の年収を得ています。

 
 
 
ちなみに2017年の賞金女王の石井寛子選手は22,631,000円の賞金を獲得して

 
2017年の賞金女王となっています。

 
 
 
2018年に児玉碧衣選手選手が賞金女王になった時は、

 
賞金1千万円を獲得し、年間獲得賞金額も2718万4千円を獲得しています。

 
 
 
すごい年収ですね。

 
 



スポンサードリンク


児玉碧衣(ガールズケイリン)の経歴や戦績も調査!

https://twitter.com/kilala612/status/1187873730417922048
児玉 碧衣(こだま あおい)選手は、1995年5月8日生まれの現在、24歳です。

 
 
 
出身地は、福岡県大野城市。

 
血液型は、O型。

 
身長は、168.6センチ。

 
体重は、66.5キロ。

 
学歴は、筑陽学園高等学校。

 
趣味は、寝ること。

 
好きな食べ物は、お寿司、牛タン。

 
嫌いな食べ物は、トマト、ブロッコリー。

 
職業は、女子競輪選手。

 
プロ所属チームは、日本競輪選手会福岡支部。

 
級班:A級2班

 
太もも:66cm

 
握力:(左)48.4kg (右)50.7kg

 
 
 
児玉碧衣さん、実は競輪を始める前はバレーボール少女だったそう。

 
 
 
バレーボールは小学5年生からしていたそうですよ。

 
 
 
高校1年生でレギュラーとして活躍し、特待生として進学する程の実力だったそうです。

 
 
 
当時は、楽しいことが一つもなくただ苦しい練習の毎日だったようです。

 
 
 
そのことがあり、バレーボールへの情熱が冷めていったんだとか。

 
 
 
そんな時、両親にガールズ競輪を薦められたそうです。
 
 
 
当時、高校3年の夏、ガールズサマーキャンプに参加。

 
 
 
この時、自分に向いていると実感したそう。

 
 
 
バレーボールの仲間も背中を押してくれたこともあり、

 
児玉碧衣さんの競輪人生がスタートしたそうです。

 
 
 
ご両親は児玉碧衣さんが競輪に向いていると思って薦めたのだと思いますが、

 
そこを見抜けたご両親も素晴らしいですね。

 
 
 
児玉碧衣選手は、中学と高校では、バレー部に所属しています。

 
 
 
高校卒業後に競輪学校に入学しました。

 
 
 
【主な獲得タイトル】
 
2018年 – ガールズケイリンコレクション いわき平ステージ・ガールズドリームレース(いわき平競輪場)

 
ガールズグランプリ2018(静岡競輪場)

 
2019年 – ガールズケイリンコレクション 松戸ステージ(松戸競輪場)

 
年間賞金女王1回 – 2018年
 
 

今回のまとめ

 
今回は、児玉碧衣(ガールズケイリン)の太ももや年収が凄い!

 
 
 
経歴や戦績は?

 
 
 
などについて見てきました。

 
 
 


スポンサードリンク

コメント