スポンサードリンク

探偵ナイトスクープ新局長は誰か予想!西田敏行の降板理由やネットの声は?

エンタメ
 
テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」で探偵局長をされていた西田敏行さんが
 
11月22日の放送をもって、番組を降板すると発表されました。
 
 
 
初代探偵局長の上岡龍太郎さんの後任、2001年1月から2代目局長を務められていました。

 
 
 
降板を発表されましたが、3代目探偵局長が誰になるのか気になります。

 
 
 
今回は、探偵ナイトスクープ新局長は誰か予想!

 
 
 
西田敏行の降板理由やネットの声は?

 
 
 
についてまとめてみました。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

探偵ナイトスクープの西田敏行局長の降板理由とは?

https://twitter.com/Naoaki0517/status/1185302500653404160

「探偵!ナイトスクープ」とは

 
1988年から放送されている、視聴者参加型のバラエティ番組です。
 
 
 
視聴者からの悩みや疑問を探偵役の出演者が調査するという内容になっています。

 
 
 
初代探偵局長は上岡龍太郎さんが務め、

 
2001年1月からは西田敏行さんが2代目探偵局長をされています。

 
 
 
降板の理由については「現段階でコメントできることはありません。」と取材に答えたようです。

 
 
 
詳しいコメントもないため、

 
現段階では何故突然の降板を発表したのか理由が分かりませんでした。

 
 
 
ネットでは、体調不良が理由ではないかと心配の声も上がっていました。

 
 
 
「11月22日の番組で説明したい。」とのコメントもあり、
 
降板の理由については、22日の放送分を待つしかなさそうです。
 
 
 
ネットやメディアでの情報を探ってみると、どうやら西田敏行さんは体調が悪化しているようで、

 
それが降板の理由だと考えられます。

 
 
 
西田敏行さんは10月から放送されて高視聴率の米倉涼子主演ドラマ「ドクターX・2019」に

 
東帝大学病院の院長役で出演しています。

 
 
 
その際は西田敏行さん演じる院長は車椅子で登場し、

 
さらに10月17日の第一話でまさか逮捕されて退場となっていました。

 
 
 
第一話以降は出演がなくなりそうです。

 
 
 
西田敏行さんの体調についてはこの数年、心配されていてドラマなどではここ数年は歩いたり、

 
走るシーンがほとんどなくなっていました。

 
 
 
西田敏行さんは2001年に頸椎性脊髄症で神経圧迫部位を除去する手術をして、

 
その後も2003年に心筋梗塞で倒れて、

 
2016年には自宅のベッドから転落して頸椎亜脱臼の手術を受けた後すぐに、

 
胆のう炎の手術も受けています。

 
 
 
西田敏行さんについては、ひざを痛めていて「3年前に頸椎をケガしたころから悪くなり、

 
大きな病気ではなく、年齢を重ねたことでひざの関節を悪くした」と

 
所属事務所はコメントしていました。

 
 
 
西田敏行さんは最近はテレビや映画に出る際は、事前にそうした事情を話し、

 
身体の状況に合った仕事をしていたそうです。

 
 
 
西田敏行さんは「探偵!ナイトスクープ」では局長として歩いたりすることはあまりないですが、

 
71歳というご高齢もあり、

 
毎週放送の番組へ迷惑をかけないうちに降板を決意したのだと考えられますね。

 
 

スポンサードリンク


探偵ナイトスクープ新局長は誰か希望的観測を踏まえて予想してみる!

探偵ナイトスクープの西田局長の後任(新探偵局長)は誰?

 
西田敏行さんの突然の降板発表に驚きつつも、新局長が誰になるのか気になりますね。

 
 
 
新局長については、まだ誰になるのか発表されておらず、現時点では分かりませんでした。
 
 
 
新局長についても、11月22日放送分にて発表があるのではないでしょうか。

 
 
 
西田敏行さんは「探偵!ナイトスクープ」の2代目の局長になったのは
 
2001年で今から約19年前になります。
 
 
 
初代の局長は上岡龍太郎さんがつとめていて、

 
その独特の厳しさと的確で機転のきいた司会ぶりが特徴でした。

 
 
 
ネットでは、新局長が誰になるのかという予想大会が始まっていたので、紹介したいと思います。

 
 
 
次の局長は誰になるのかはまだ分かっていませんが、

 
桂文珍さん、カンニング竹山さん、石田靖(いしだ やすし)さん、

 
間寛平さんやたむらけんじさんなどがネットで候補として噂になっています。

 
 
 
女性の新局長や元々探偵として出演されていた方の誰かが昇格して局長を務めるという設定も

 
良さそうですが、年齢の条件を考えると無理なのでしょう。

 
 
 
一体誰になるのか分かりませんが、新局長とともに未だに後任が決まっていない秘書についても、

 
一緒に決めてほしいですよね。

 
 



スポンサードリンク


探偵ナイトスクープの西田敏行局長の降板や新局長でネットの声は?

西田敏行さんの「探偵!ナイトスクープ」降板については、大きな反響を呼んでいます。

 
 
 
西田敏行さんは「探偵!ナイトスクープ」の局長を約19年つとめていたこともあり、

 
前任の上岡龍太郎のことは知らないという声も多くありました。

 
 
 
「西田敏行さんが局長でないとナイトスクープじゃない」といった声も聞かれて、

 
残念な思いもありますが体調面などが心配なので仕方ないかなと思います。

 
https://twitter.com/nemurin1001/status/1185225344531324929
https://twitter.com/mondo8001984/status/1185318249002483712
https://twitter.com/ko__erika/status/1185381115210526720

今回のまとめ

 
今回は、探偵ナイトスクープ新局長は誰か予想!

 
 
 
西田敏行の降板理由やネットの声は?

 
 
 
についてまとめてみました。

 
 
 
西田敏行さんは10月18日放送のABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」の番組の最後に

 
「2001年から約19年勤めた局長の職を11月22日の放送をもって辞したい」と語りました。

 
 
 
西田敏行さんは「なぜその考えに至ったかは11月22日の放送で詳しく申し上げる」と付け加えて、

 
理由は現時点では明らかにしませんでした。

 
 
 
11月22日の放送に注目が集まります。

 
 
 


スポンサードリンク

コメント