スポンサードリンク

木原直哉の年収や経歴、ポーカーの賞金は?嫁(結婚)や子供はいる?

パフォーマー
出典:https://dogatch.jp
世界的に有名なプロポーカープレイヤーとして
メディアにも度々取り上げられている
木原直哉さんですが、
どの位の年収を得ている方なのでしょうか。

プロポーカープレイヤーというのは
日本ではあまりなじみのない職業ですが、
どのような経歴でプロのポーカープレイヤー
を続けているのでしょうか。

獲得したポーカーの賞金は
一体どのくらいなのでしょうか。

また、結婚されて奥様はいるのか、
子供さんはどうなのでしょうか。

気になることを調べてみました。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

木原直哉のwikiプロフや経歴!

出典:http://galaxysokuhou.net

プロポーカープレイヤー木原直哉さんは、
1981年7月生まれの38歳、
北海道名寄市生まれです。

北海道旭川東高等学校を卒業後、
東京大学に入学しました。

2011年3月東京大学理学部地球惑星物理学科を
卒業しました。

木原直哉さんのポーカーの経歴は
どのようなものでしょうか。


木原直哉さんは、東京大学に在学中から
将棋部に所属しながら、
バックギャモンのプレーヤーとしても
活躍していました。

10年かけて、東京大学を卒業していますが、
最後の2年間は生活費も学費もすべて、
ポーカーの勝ち分でまかなったそうです。


東京大学を卒業してからは
プロのポーカー選手になりました。

2011年の世界ポーカー選手権大会で
「ノー・リミット・ホールデム」に初参戦して、
653位という成績で入賞し、
賞金$19,359を獲得しました。

その年の大会開催期間5月から7月のレートで
日本円に換算すると、およそ153万円だそうです。


次の年、2012年にラスベガスで行われた
第42回世界ポーカー選手権大会」に、
出場します。


木原直哉さんは、この世界ポーカー選手権大会
(2012 World Series of Poker) において、
6月18日から20日にかけて行なわれたトーナメント
「ポット・リミット・オマハ・シックス・ハンデッド」に参加し、
日本人選手として初めて世界選手権での優勝を果たしました。

そして「東大卒の若者がラスベガスのポーカー大会で
優勝して大金を手にした」と一躍有名になりました。



出典:https://www.tradersshop.com    


アメリカではカジノの町ラスベガスがあるほど
ポーカーが国民に愛され、
ポーカーのトーナメントもあって、
一種のスポーツのようになっているそうです。

そしてポーカーを仕事にしている人は、
日本に比べると、とても多いそうです。

そんなポーカー選手たちが手に入れようと
熱望するのが、画像で木原直哉さんが持っている
WSOPのブレスレットです。

このブレスレットはポーカーチャンピオンの証で、
ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)で
優勝しないと手に入れることができません。

木原直哉さんは、2012年の大会で
このブレスレットを手に入れたのをきっかけに
プロのポーカー選手になると決めたそうです。

木原直哉さんは、その賞金を元手に、
プロのポーカープレイヤーとして
世界を飛び回っています。

そしてその後もポーカーの世界大会で
何度も高額の賞金を獲得しているようです。

また、その経験を生かしてポーカー
に関する書籍やDVDも出版しています。


著書には
運と実力の間(あわい)」(飛鳥新社、2013年)
東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考」(中経出版、2013年)
たった一度の人生は好きなことだけやればいい!
   東大卒ポーカー世界チャンプ 成功の教え
(日本能率協会マネジメントセンター、2014年)
などがあります。

木原直哉さんは、ポーカーを始めてからたった3年
という短さで世界選手権優勝という
偉業を成し遂げました。

今では日本中のポーカープレーヤーの
憧れとなっているようで、
木原直哉さんからポーカーを学んだ人も
多いようです。

本当に華々しい経歴ですね。


スポンサードリンク



木原直哉の年収やポーカーの賞金は?

出典:www.zakzak.co.jp

木原直哉さんは
2012年の第42回世界ポーカー選手権大会で
日本人としては初めて優勝して
大金を手にしたと話題になりました。

計419人が参加した3日間のトーナメント戦で
優勝した賞金は約4000万円だそうです。


プロ・ポーカープレイヤーの収入は
大会の賞金です。

しかし世界的なポーカーの大会は
参加費が非常に高額で、
参加費100万円を超えるものも
少なくないそうです。

そして、参加費を掛け金としてゲームを
行います。

獲得賞金も破格ですが、
一瞬にして失ってしまうことも
珍しくありません。


https://twitter.com/key_poker/status/617191726235553792



木原直哉さんのツイッターでは、
2015年7月に獲得賞金総額が
1ミリオンドルを超えたことが
アップされていました。

これは、100万ドルなので、日本円にすると
1億~1億2千万円くらいだそうです。

現在ではもっと上がっているのでしょうね。

ただこれに遠征費や大会の参加費が
自己負担でかかってきて、
1億円近くになるとか。

参加費が高額な上位大会に出場するために、
獲得賞金を充てることもしばしばだそうです。

何か、金額が大きすぎて、
くらくらしてしまいます。

これは大会の賞金なので
他にカジノでの一般戦(リングゲームと呼ばれる)
の勝ちが加わるそうです。


世界ポーカー選手権大会で優勝した
2012年の木原直哉さんの獲得賞金は、
トータルで3000万円の黒字だったそうです。

しかし、2013年は、500万円の赤字、
2014年には2000万円の黒字、
2015年にはプラスマイナスゼロと、
かなり浮き沈みは激しい様子です。


木原直哉さんは、世界最大のオンラインポーカーサイトの
「ポーカースターズ」とスポンサー契約をしているため、
年間契約金を受け取ることができるようです。


その他、ラジオやテレビなどの
メディアにも出演しているので、
そのギャラもありますね。


木原直哉さんの年収はというと、
年によってかなりバラつきがありますが、
平均すると1,500万円くらい
という情報がありました。


木原直哉さんは、
「ポーカーはギャンブル性のあるゲームだけど、
自分のなかでは投資に近い」
と言っています。

資金管理をしっかりとして、
相手より良いプレーを重ねていけば、
トータルで収益を上げていけるそうです。

また、常に強い相手とやらないと腕が鈍るため、
あえて競技ポーカーを選び続けると言っています。


木原直哉さんにとっては、
高額な獲得賞金は
大きな大会に出るための資金に過ぎないそうです。

東大卒という学歴だけではなく、
リスクを正しく評価しながら、
やりたい道に進んでいるという木原直哉さん。

やっぱり天才としか思えません。





スポンサードリンク



木原直哉は嫁(結婚)や子供はいる?

出典:http://galaxysokuhou.net
ポーカー選手と聞くと、ギャンブラーで
幸せな家庭とは縁遠いというイメージがありますが、
木原直哉さんはすでに結婚されています。


上の画像で、木原直哉さんの後ろで手を叩いて
応援している方が、奥さまのようです。

奥様は裕美さんという名前で、木原直哉さんと同い年
と言われています。

お二人は、木原直哉さんの友人が
主催したパーティーで出会って、
1年間の交際を経て結婚されたそうです。


また、木原直哉さんは2016年11月に
長男の理人(りと)君を授かっています。

命名の理由は
「論理的で合理的な思考ができて
サイエンスにも精通する、
ものごとの理(ことわり)が分かる人になってほしい」
からだそうです。


そして、2019年9月12日のブログには
1歳になったばかりの次男が入院したことが
書かれていたので、
お子さんは2人のようです。

ブログでは奥様と交代で
病院での付き添いをしたことが
書かれていました。

海外に行くことが多い
木原直哉さんですが、
子育てもしっかり担当
されているようですね。



今回のまとめ

10月11日(金)21:00~22:54に放送の
バラエティ特番
天才○○○さんま ときどき岡村

   ~こんなときアナタならどうする?~」
木原直哉さんが出演されるそうです。

世界最高齢プログラマー・若宮正子さんや
東大卒のプロポーカープレイヤー・木原直哉さんが
登場されるこの番組では、
“天才たち”が日頃考えていることを知り、
よりよく生きるためのヒントを得ようという主旨から、
天才からのユニークな発想に触れられそうです。


これからも木原直哉さんの素晴らしい活躍を
期待したいですね。


スポンサードリンク

コメント