スポンサードリンク

五月千和加の年齢や本名は?タトゥーがあるけど日本舞踊家元って本当?

未分類
出典:http://takuyasenda-digest.com 
日本舞踊五月流の三代目家元の五月千和加さんですが、
その外見からギャル家元として注目を浴びています。

テレビへの出演も増えていて、
お綺麗でお若くみえますが、
年齢はおいくつなのでしょうか。

また、本名はなんというのでしょうか。

タトゥーがあるようなのですが、
日本舞踊の家元というのは
本当でしょうか。

気になることをいろいろ調べてみました。
 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

五月千和加の年齢や本名など経歴やプロフィール!

出典:https://toranet.jp

五月流の公式ホームページでは、
五月千和加(さつきせんわか)さんは
1992年1月、東京都出身となっています。
 
現在27歳ということになりますね。

本名は公表されていません。

日本舞踊五月流の家に生まれた五月千和加さんは、
2歳の頃に国立劇場で初舞台を踏んでいます。

9歳で五月流三代目を襲名、
18歳で五月千和加を継承し、
年齢21歳で五月流三代目家元を襲名しました。



現在の五月千和加さんという名前は
本名ではありません。

以前は「五月光」という名前だったので、
こちらが本名の可能性が高いと思われます。

五月千和加という名前もそうですが、
五月光という名前も素敵ですね。

五月千和加さんは、聖学院幼稚園・小学校を経て、
跡見学園女子中学・高校に進学、
大学は目白大学社会学部を卒業しています。

日本舞踊と聞けばどうしても堅いイメージが
強いのですが、
五月千和加さんは赤髪ギャルメイク
とても目立っていています。

五月千和加さんの髪は大好きなディズニーの
リトルマーメイドの主人公アリエル
同じ色にしたそうです。



出典:https://mdpr.jp



2017年1月放送の日本テレビ系「沸騰ワード10」や
同年2月放送ののフジテレビ「もしかしてずれてる?」に
出演するとギャル家元と話題になりました。


出典:https://news.ameba.jp
2017年4月30日には
東京・神宮球場で行われた「ヤクルト-巨人」戦の
オープニングセレモニーに出演。

クリエイティブ集団「HANABI」とのコラボで
「ダンスミュージック×日本舞踊」という
初の試みを披露し、
圧倒的な演技で球場の観客2万人を
幻想的なムードへと誘いました。


五月千和加さんは、外見だけでなく、
舞台演目や小道具もギャル仕様にするなど
日本舞踊界を驚かせるような大胆な
試みをして注目されています。

伝統文化の日本舞踊を普及させるため
ギャル家元として自分のスタイルを貫きながら
日本舞踊業界に貢献されているようです。


スポンサードリンク



五月千和加のタトゥーってどんなの?

出典:https://gurigetfree.com

五月千和加さんは赤髪ギャルメイクばかりではなく、
タトゥーを入れていることでも話題になっています。



五月千和加さんのタトゥー画像


五月千和加さんのタトゥーは右腕や左肩、腰からお尻にかけても
かなり大胆に、ほぼ全身に入っていて
ホントに個性的ですね。

伝統を重んじる日本舞踊のイメージが
思いっきりくつがえされますね。


五月千和加さんの派手な赤い髪や
ギャルメイク、タトゥーは、
伝統芸能の世界で、多くの反発があって、
受け入れてもらうには
苦労があったようです。

日本舞踊家らしくと
様々な小言も言われたようです。

「ただ、何事も変えようと思う時は
人と同じことをやっていてはいけないし、
自分に信念がないと先駆者にはなれないと思いました」
と強い意志を表明しています。

困難を乗り越えたきっかけとなったのは、
「中途半端だから突かれるんだ。
出る杭ではなく、打てなくなるくらい出てしまえ。
ただ、芸道だけはそれるな」という、
父親の言葉だったそうです。


五月千和加さんは、
自分のスタイルを貫き通そうと心に決め、
小道具にギャル要素を取り入れたり
ミュージカルとコラボレーションしたりと、
個性を活かし、
日本舞踊の新たな可能性を開拓しています。




スポンサードリンク


五月千和加が日本舞踊家元って本当?

出典:http://www.he-fumu.com
五月流は、当時千介(せんかい)さんだった
五月千和加さんの祖母にあたる方が
昭和50年に五月流を創流し
宗家・家元となりました。

現在は流祖、五月千王〈せんおう〉さんと
なっています。


現在、初代はすでに引退していますが、
千和加さんの母である二代目の千介さんが宗家として、
三代目の千和加さんが家元として
五月流の両輪として活動しているそうです。


千和加さんは、祖母の千王さんから
日本舞踊の手ほどきを受けたそうです。

五月千王さんの他に、
舞踊界の重鎮である坂東勝友師にも師事して、
鼓を人間国宝・堅田喜三久師に、
清元の唄・三味線を梅寿太夫師と紫葉師に師事しています。
また、長唄三味線は故・中島勝祐師に師事していたそうです。

将来の日本舞踊界を背うべく
まさにサラブレットとして育てられたのですね。


その他にも、日本舞踊向上のため、
英会話、料理、ピアノ、ボイストレーニングを
修行中だそうです。

2016年5月には書道師範も取得したそうです。

五月流の運営や、門弟への指導に忙しい中、
ギャルの外見からは
ちょっと想像できないくらい真剣に
日本舞踊の普及を考え
日本舞踊のために修行を
続けているようですね。


現実問題として、堅苦しいイメージから
若者離れが進み、日本舞踊協会の会員数は
減少し続けているそうです。

しかし、五月千和加さんが家元になってからは
若い方が入門してくるようになったそうです。

人気が下火の日本舞踏ですが、
ピアスや染髪がOKの五月流の門下生は
300人を超えているそうです。


日本舞踊が大好きな五月千和加さんは、
伝統芸能である日本舞踊の普及のため、
様々な新しい試みで、
日本舞踊業界に貢献されているようです。





五月千和加さんはTwitterやインスタグラムでは
頻繁にすっぴんを載せていて、
ギャルメイクをしている時とは
違う顔を見せています。

五月千和加さんのすっぴんが可愛いと
ネットで評判になっているようです。






五月千和加さんが10月1日放送の
踊る!さんま御殿!!
に出演されるようです。

今回のまとめ

五月千和加さんは、
先日参加した、日本舞踊協会の集まりで、
お偉い方々がわざわざ挨拶に来てくだり、
「これからの日本舞踊界はあなたに
かかっているから、頑張ってくださいね」
と言われたそうです。

認めていただけたところもあるのかな、
と嬉しい反面、責任も感じたそうです。

これからも日本舞踊の発展のために活躍する
五月千和加さんに期待したいですね。


スポンサードリンク

コメント