スポンサードリンク

アナと雪の女王2の新キャラや吹き替え声優は?ネタバレあらすじも!

映画
2013年に公開されてから6年、アナと雪の女王2が今年11月22日に公開されます。

『シンデレラ』や『リメンバー・ミー』と共にスピンオフ短編が同時公開されていましたが、ファンにとっては待ちに待った続編。

今回はアナと雪の女王2の新キャラや吹き替え声優、あらすじなどをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


スポンサードリンク

アナと雪の女王2の新キャラはいったい誰?予告編が公開!

アナと雪の女王2の新キャラはいったい誰?

『アナと雪の女王』の続編『Frozen 2(原題)』の予告編が公開され、気になるのは「あの女の子は誰!?」ということだ。


ネットではこのミステリアスな女の子が「エルサのガールフレンドなのでは」と推測するファンもいるが、この少女がエルサの母親ではないかと思いますね。

2013年に『アナと雪の女王』が公開されて以来、一部のファンはエルサに同性の恋人をもたせてほしいと望んできた。

「#MakeElsaGay(エルサをゲイに)」というキャンペーンもTwitterで繰り広げられたくらいだ。

『ウエストワールド』のエヴァン・レイチェル・ウッドが『Frozen 2』で新しい女性キャラクターを演じると報じられた時、これらのファンはそのキャラクターがエルサの恋人になるのではないかと推測していた。

続編でエルサのラブストーリーが描かれる可能性も残っているが、IGNはこのキャラクター正体について別の仮説を立てている。

予告編には、このキャラクターが恋人であると示すヒントはどこにもない。

だからといって続編にラブストーリーがないということではないが、予告編ではエルサが能力を試し、アレンデールの外に出る姿が描かれている。

もしかしたら、自分の能力の起源を探るためかもしれないですね。


「エルサの恋人になるのでは?」と言われている女の子は年齢が低すぎるように見えるし、同じシーンには同年代の金髪の男の子が登場している。

この2人はアナとエルサの両親であるアレンデール国王と王妃に似ていないだろうかと思いますね。

このシーンがアナとエルサの両親の出会いを描く回想シーンだと考えます。

このシーンでは風がひとりでに動く様が描かれており、『アナと雪の女王』の世界に氷以外のエレメンタルパワーが存在することを示唆しているようです。

予告編には奇妙な動きをする炎も登場しており、ひょっとしたら続編ではエルサのような能力がどこから来たのかが描かれるのかもしれない。

2人のいる森のエリアはアナやエルサ、オラフが予告編の最後にたどり着く場所に似ている。

エルサの能力の秘密を探る旅は、彼女の両親が出会った場所に繋がっているのかもしれない。

映画二ノ国はジブリ作品?監督やスタッフの関係性や評判を調査!
8月23日に公開された映画「二ノ国」。誰でもテレビなどで宣伝や予告を見たことがあると思います。その雰囲気から、ジブリ作品とどこか似ているような印象を受けられた方も多いと思います。今回は、そんな映画「二ノ国」の制作スタッフや評判について紹介します。

アナと雪の女王2の予告編が公開!

日本中に“Let It Go”の歌声があふれ、世代を超え、世界中で社会現象を巻き起こす”奇跡“を成し遂げたディズニーの金字塔『アナと雪の女王』の最新作『アナと雪の女王2』の最新予告編が解禁されました。
「アナと雪の女王2」最新映像
前作で、雪と氷に覆われたアレンデール王国に暖かな陽光を取り戻し、深い絆で結ばれた姉のエルサと妹のアナ。

“ありのままの自分”を受け入れたエルサと、明るいキャラクターが持ち前のアナは、王国の仲間たちと幸せに暮らしていました。

しかし、エルサだけが聞こえる“不思議な歌声”によって、姉妹は未知なる世界へ導かれます。

今回解禁となった最新映像では、エルサとアナが幸せに暮らすアレンデール王国に、未知の大きな力が襲い掛かり、王国が危機に直面するシーンが描かれています。

王国を救うためにエルサだけが持つ“”の秘密を解き明かす冒険へと飛び出すエルサとアナは、再び姉妹の絆を試されることに…。

1作目を上回る展開を予感させる壮大な冒険の中で、新キャラクターも続々と登場!
エルサの手のひらに乗るトカゲのようなキュートなキャラクターや、霧に覆われた森の中で出会う人々は一体何者なのか?

なぜエルサに力は与えられたのか?

彼女が目覚めさせてしまった精霊とは?

アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と、明かされるすべての秘密とは…?

まだまだ作品の全貌はベールに包まれていますが、今回物語のヒントがたくさん詰まった映像だけに期待が高まりますね。

全世界が熱い視線を注ぐ『アナと雪の女王2』がいよいよ動き出します。

スポンサードリンク


アナと雪の女王2の吹き替え声優は?雪だるまのオラフは誰がする?

アナと雪の女王2の吹き替え声優についてご紹介していきたいと思います。


映画『アナと雪の女王』シリーズに登場する雪だるまのキャラクター、オラフの日本語吹き替え声優を武内駿輔さんが務めることが明らかになりました。


松たか子、神田沙也加らが吹き替えを務め、日本でも空前の大ヒットを記録した『アナ雪』。

オラフの声はもともと俳優のピエール瀧が担当していたが、今年3月に麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたことを受け、ウォルト・ディズニー・ジャパンはオラフ役を交代すると発表していた。

 新たにオラフ役を務める武内は、人気アニメ『KING OF PRISM』シリーズ等で知られる若手声優。

ディズニーの公式動画サービス「Disney DELUXE」では、すでに『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』『アナと雪の女王/家族の思い出』などの短編を含め、オラフ役が武内に入れ替わっているが、ネット上では「違和感ない」との声が多く上がっている。


スポンサードリンク


アナと雪の女王2のネタバレあらすじも紹介!

アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は深い絆で結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。


だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれる。

それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。

なぜエルサに力は与えられたのか? 

アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と明かされるすべての秘密とは――。


今回のまとめ

今回はアナと雪の女王2の新キャラや吹き替え声優、あらすじなどをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

既に話題になっているのでとても期待できますね。

是非とも前売り券を購入して見たいですね。



スポンサードリンク

コメント