スポンサードリンク

新浜レオンは父親や野球の経歴が凄い!事務所や本名、デビュー曲は?

歌手
出典:https://news.goo.ne.jp
演歌歌手の新浜レオンさんですが、
お父様が凄いと言われています。

また、新浜レオンさんの野球の経歴が凄いと評判です。

新浜レオンさんの事務所や本名、デビュー曲についても
調べてみました。


スポンサードリンク


スポンサードリンク

新浜レオンの父親はあのCMの声で有名?

出典:https://realsound.jp
演歌歌手の新浜レオンさんは、
1996年5月11日生まれの23歳、
千葉県白井市の出身です。

出典:https://reiwa-trend.info
 
新浜レオンさんの父親は
は・か・た・の・しおっ♪」でお馴染みの
「伯方の塩」のCMで知られる演歌歌手の
高城靖雄(たかじょうやすお)さんという大スターです。

少し前には伯方の塩のCMの2代目の
声優オーディションが話題になっていました。

2代目のオーディションということで、
高城靖雄さんの
注目度も増えたようです。

今回のオーディションは
WEB広告で使われるCMのためだそうです。

高城靖雄さんが歌う初代伯方の塩のCMが
終了するわけではないそうで、
あの「は・か・た・の・しおっ♪」のCMは、
これからも地上波などで聞けるようです。

息子である新浜レオンさんの声は、
父親譲りの太めの声質がしっかり響く一方で、
高音もキレイで伸びのある印象だそうです。

新浜レオンさんの「は・か・た・の・しおっ♪」も
聞いてみたい気がしますね。





スポンサードリンク


新浜レオンの野球の経歴が凄い!事務所や本名も調査!

出典:https://www.nikkansports.com
新浜レオンさんは、千葉英和高時代には
野球部に所属していたそうです。

野球は高校だけではなく、幼少期から高校まで
ずっとやってきたそうです。

野球少年の爽やかで礼儀正しいイメージも
ぴったりの感じですね。

高校時代のポジションはキャッチャーで、
県大会ベスト4入るほどの強豪校だったそうです。

惜しくも甲子園を逃してしまいましたが、
千葉県には習志野高校や木更津総合高校など
他にも甲子園常連の高校がひしめいているので、
ベスト4はかなりの好成績だったようですね。

新浜レオンさんが所属しているのは、
B’zや倉木麻衣さんなども所属するビーイング
という芸能事務所です。

新浜レオンさんは、ビーイングが初めて輩出する
演歌歌手としてデビューを飾りました。

高校は野球部に所属していた新浜レオンさんは、
将来の将来の夢は、野球選手ではなく、
歌手になることでした。

しかし、大学生の頃に「歌手になりたい。」と
母に初めて告白した時は
猛反対されたそうです。

新浜レオンさんは野球を引退してからは
父親の仕事の手伝いをしていて、
いいところも辛いところも見てきました。

そしてそれでも父親のような歌手になりたいと
思ったそうです。

演歌歌手になるという夢を実現した
新浜レオンさんには
父親を超えるような
演歌歌手に成長して欲しいですね。

新浜レオンさんは、
国際関係学部国際関係学科3年の時に
大東文化大学の「ミスター大東コンテスト2017
でグランプリを獲得したようです。

ミスター大東コンテストで優勝した時の資料では、
本名は「高城勇貴」さんとなっていました。

エントリーした時のインタビューでは
「無人島に1つだけ持って行くもの」という質問に
「伯方の塩」と答えていました。

父親が高城靖雄さんということは、
学内でも有名だったようですね。

「尊敬する人」は「父親」、
「将来の夢」は「演歌歌手」、
とそのころからすでに
演歌歌手への道を描いていたようですね。










スポンサードリンク


新浜レオンのデビュー曲は?紅白歌合戦が目標?

出典:https://www.utabito.jp
 
新浜レオンさんのレビュー曲は「離さない 離さない」です。

2019年5月1日、”令和初日デビュー”として、
シングル「離さない 離さない」でデビューしています。

「離さない 離さない」は、令和最初の
オリコン週間ランキングの演歌・歌謡部門で
1位(総合)を獲得するヒットとなりました。

将来の目標は紅白歌合戦に出場し、
大スターになることだそうです。

この曲は、その足掛かりとなる
とても大事なデビュー曲ですね。

2019年5月6日からは、チバテレで
冠番組「はじめまして!僕、新浜レオンです!!」
が毎週月曜日に放送されているそうです。

ところで、令和の演歌歌手には、
可愛らしい「れおすけ」というサンリオの
コラボキャラも誕生したようです。

 
https://twitter.com/niihamaLEON/status/1172720199910322176
れおすけは、小さなクマの縫いぐるみが、
大好きな男の子(新浜レオン)を守るために
星に願いをかなえてもらい、
ライオンになったというストーリーを
基に作られたキャラクター。

9月2019年9月2日〜6日に開催された
SANRIO EXPO 2019では、
新浜レオンさんも登場して、
応援に駆けつけたシナモンと、
2人で熱いステージを繰り広げたとか。

出典:https://niihamaleon.com
「離さない 離さない」には、
なんと「れおすけ盤」も
あるそうです。

「れおすけ盤」には、「見上げてごらん夜の星を」の
カヴァー曲も入っているそうです。

サンリオがデビュー間もないアーティストと
コラボレーションするのは極めて異例だそうで、
今回のキャラクターれおすけと新浜レオンに対する
期待も大きいようですね。

 
新浜レオンさんは若い女性や
可愛い女の子のファンも取り込んで
幅広い年代で演歌がはやりそうですね。

 
 
新浜レオンさんは9月23日、東京・大手町
日経ホールで初の単独コンサートを行い、
デビュー曲「離さない 離さない」や
幼少の頃から好きな西城秀樹さんの
バラード「ブルースカイブルー」
を歌唱しました。

初の単独コンサートに新浜レオンさんは、
「(デビューしたのが)まだ1週間前のように感じる。
こんなに早く時が過ぎるのは生まれて初めて」と
感慨深げに語っていて、
ファンや関係者に向けて「皆さんの応援のおかげで」
という感謝の思いと、
「初心を忘れず、歌っていきたい」
と意気込みを語っていたそうです。

 
 

今回のまとめ

新浜レオンさんには、西城秀樹さんは
目標で憧れだそうです。

西城秀樹さんは初めて大阪球場で球場ライブを行った
日本人ソロ歌手だそうです。

千葉県出身の新浜レオンさんも、
いつかは千葉マリンスタジアムでの
ライブをという夢があるそうです。

高校時代はマリンスタジアムで負けたので、
その時のリベンジをしたいとか。

紅白出場も千葉マリンスタジアムでのライブも
早く叶えられるといいですね。


スポンサードリンク

コメント