スポンサードリンク

美しすぎる韓国議員ナ・ギョンウォンの経歴が凄い!旦那や子供は?

政治
 
GSOMIA破棄を決定したムン・ジェイン政権に対する非難は韓国国内でも

 
日満しに高まっていますね。

 
 
 
GSOMIAを破棄した場合の日本のメリットとデメリットは?

 
 
 
軍事的危険性が増大!

 
 
 
日本でも有名になった、

 
「チョグク氏」
 
のスキャンダルも手伝って、韓国国内では、

 
最近、「反日集会」より、「反ムンジェイン集会」の方が活性化しているようなんですね。

 
 
 
そんななかで、韓国で人気が急上昇している女性議員がいます。

 
 
 
それが韓国最大野党である『自由韓国党』の

 
「ナギョンウォン議員(56)」
 
です。

 
 
 
女性として初めて同党の院内代表となったナギョンウォン議員は、

 
「国益よりも政権の利益を優先するのか!」

 
と文大統領を批判し続けているんです。

 
 
 
同時にこのナギョンウォン議員は、かなり前から、韓国では、

 
「美人過ぎる議員」
 
としても有名だったんですね。

 
 
 
今回は、美しすぎる韓国議員ナ・ギョンウォンの経歴が凄い!

 
 
 
旦那や子供は?

 
 
 
などについて見ていきます。

 
 
丸刈り抗議の女性韓国議員李彦周(イオンジュ)の経歴やユーチューブは?
韓国の女性国会議員である李彦周(イ・オンジュ)氏が髪の毛を丸刈りにして抗議活動をするというパフォーマンスを行い、話題となっています。今回は、丸刈り抗議の女性韓国議員李彦周(イオンジュ)の経歴やユーチューブは?などについてまとめてみます。

チョグク氏の経歴が凄い!娘は可愛く息子はイケメンだが不正疑惑が!
今回は、チョグク氏の経歴が凄い!娘は可愛く息子はイケメンだが不正疑惑が!などについてまとめてみます。チョグク氏のスキャンダル疑惑の中でも娘の不正入学疑惑と息子の兵役逃れ疑惑の2つはもっとも深刻な問題とされています。つまり、韓国ではもっともやってはいけないことトップ2なのです。

GSOMIA破棄での韓国での反応は?事実を告げられた?日本の反応も!
8月22日に、韓国は更新が目前に迫っていた、GSOMIA(日韓軍事保護協定)破棄を決定しました。韓国では、GSOMIA破棄の決定にどう反応しているのでしょうか。韓国政府は、国民に対して事実を説明しているのでしょうか。GSOMIA破棄を通告された日本の反応についても調べてみました。

GSOMIA破棄で困るのはどの国?日本・アメリカ・韓国を比較!
日本の輸出管理体制の見直しへの対抗策として、韓国が検討していた「軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)」の破棄。韓国政府は8月22日、協定を延長せずに破棄することを決めました。今回は、GSOMIA破棄で困るのはどの国?日本・アメリカ・韓国を比較してみました。

韓国は東京五輪ボイコットで良いの?メダル候補の韓国アスリート達とは?
韓国一般市民団体による、東京五輪ボイコットや、2020年に開催される東京オリンピックでのメダル候補の韓国アスリート達について書いています。 来年、銀メダルが予想される韓国選手は3名で、どの選手も実力ある選手なので期待出来そうです。


金慶珠(キムキョンジュ)の国籍や結婚は?学歴や経歴も気になる!
日本でもお馴染みのコメンテーターとしても多数のテレビ出演をしている韓国ソウル出身の金慶珠です。主に、日韓関係についてのコメンテーターとしてテレビ出演する彼女、ハキハキとした物言いで、日韓関係問題で日本に対する辛口意見も相当目立つようですね。今回は、そんな金慶珠(キム・キョンジュ)の、金慶珠(キムキョンジュ)の国籍や結婚は?学歴や経歴も気になる!というタイトルでご紹介しています。ぜひご覧下さい。

金慶珠は職業反日家!東海大学もテレビ出演も親日帰化ではクビに!
昨年あたりから、日本と韓国の関係は戦後最悪となっています。 徴用工問題やレーダー照射事件や慰安婦問題など なかなか解決できそうにはありません。 それをテレビなどマスコミが面白おかしく取り上げる時に 必ずキャスティングされる反日家の人がいます。 金慶珠さんです。 今回は彼女の本当の本当の姿について調べていきたいと思います。

竹田恒泰は過激発言で人気?韓国や在日朝鮮人や歴史教科書の認識とは
明治天皇の玄孫でもある作家の竹田恒泰さんですが、テレビ番組やツイッターでの過激発言で話題になっています。竹田恒泰さんは、韓国や在日朝鮮人にどのような発言をしているのでしょうか。また、教科書検定で不合格になったという中学歴史教科書はどのような認識で執筆されたのでしょうか。気になることを調べてみました。





スポンサードリンク


スポンサードリンク

美しすぎる韓国議員ナ・ギョンウォンの経歴が凄い!

若いころは勿論、50代半ばの現在でも美人な方ですよね。

 
 
 
そして、プロフィールですが、特にナギョンウォン議員の生誕や幼少期に関する情報は

 
あまりありませんでしたが、入手できたプロフィールは下記の通りです。

 
 
 
名前:ナ・ギョンウォン

ハングル語表記: 나경원

漢字表記: 羅卿瑗

生年月日:1963年12月6日

出身地:韓国ソウル特別市銅雀区

学歴:ソウル大学法学科

宗教:カトリック

所属政党:セヌリ党

経歴:1992年司法試験合格、2004年国会議員になる。

 
 
 
お父さんは、戦闘機パイロットだったそうです。

 
 
 
愛国的な見方は父親譲りな所もあるのかもしれませんね。

 
 
 
次に、ナギョンウォン議員の凄いと言われている経歴を見てみましょう。

 
 
 
1982年:ソウル女子高等学校卒業後、ソウル大学法学科に入学。

1986年:ソウル大学法学科を卒業。

その後、ソウル大学校法科大学院で修士(法学専攻)&博士(国際法学専攻)過程を修了。

1992年:司法試験に合格。

1995年:釜山地方法院/判事に就任。

2002年:ソウル行政法院/判事に就任。(~2002年2月)

2008年:国会議員選挙で初当選。

2015年:国会の外交統一委員長に女性議員として初めて就任。

 
 
 

ナ・ギョンウォンさんの生い立ちと経歴

 
ナ・ギョンウォンさんはホンシン学園の創設者の娘です。

 
 
 
ホンシン学園とは幼稚園から高校まで運営をされています。

 
 
 
出身高校はソウル女子高等学校出身大学はソウル大学法学科(1986年卒業)です。
 
 
 
さらにソウル大学大学院を卒業しました。

 
 
 
いかがでしょうか?

 
 
 
「韓国の東大」ソウル大学→大学院→法学の博士課程修了→国家機関判事→政治家
 
 
 
まさに、

 
「超エリート経歴」!
 
ですね。

 
 
 
卒業後、1992年に司法試験に合格しました。

 
 
 
釜山地裁の判事やソウル行政裁判所を経て、2002年に政界に入りました。

 
 
 
ちなみに女性裁判官が政界入りした韓国では、2人目だそうです。

 
 
 
2011年にはソウル市長選挙に立候補をしました。

 
 
 
しかし、落選してしまいました。

 
 
 
こういった経歴に加えて討論番組での彼女がすごかったようです。

 
 
 
その理由は討論相手を徹底的に論破してしまうからです。

 
 
 
その圧倒的なディスカッションの強さと上から目線で徹底的に、

 
相手をやっつける態度から『氷姫』と呼ばれるようになりました。

 
 

スポンサードリンク


文在寅大統領を辞任に追い込むナダルクってどんな意味?

https://twitter.com/z_man303093/status/1168845090787168256
ナ・ギョンウォンさんの年齢は現在55歳です。

 
 
 
とても、55歳に見えないですね。

 
 
 
見た目は40代後半くらいでしょうか…。

 
 
 
そんな、かわいいらいしく、そして、美しすぎる議員と呼ばれているナ・ギョンウォンさん。

 
 
 
そんな、ナ・ギョンウォンさんは別名『ナダルク』呼ばれています。
 
 
 

ナダルクと呼ばれる理由は?

 
その理由は15世紀のフランスの救世主ジャンヌ・ダルクから来ています。
 
 
 
2019年3月の国会でのことです。

 
 
 
ムンジェイン大統領に対して「金正恩氏のスポークスマンのようだ」と

 
面と向かって堂々と発言をされました。

 
 
 
その舌鋒の鋭さをみた野党議員の人たちからは『ギョンウォンコール』が起きたそうです。
 
 
 
それ以来、ムンジェイン大統領が率いる与党に立ち向かう勇猛な議員像が出来上がったそうです。

 
 
 
そこからナダルクと呼ばれるようになりました。

 
 



スポンサードリンク


美しすぎる韓国議員ナ・ギョンウォンの旦那や子供は?

ナギョンウォンの結婚相手はソウル大学出身の裁判官!

 
「美人過ぎる」ナギョンウォンが結婚しているのかどうかが

 
ネット上ではよく検索されているんですね。

 
 
 
実際、ナギョンウォン議員は1988年に結婚しています。

 
 
 
お相手は、

 
キム・ジェイホウ氏
 
という方なんです。

 
 
 
優しくて誠実そうな表情の方ですね。

 
 
 
実はこの方も、韓国の裁判官で、大学はナギョンウォン議員と同じく、

 
ソウル大学法学科
 
を卒業しているんです。

 
 
 
夫婦そろって優秀なんですね。

 
 
 
お二人の年齢差までは分かりませんが、在学中に出会ったのかもしれませんね。

 
 
 
やはり、職業柄もあるのか、夫に関するそれ以上の情報はありませんでした。

 
 
 

ナギョンウォン(美人過ぎる議員)の子供は?

 
ナギョンウォン議員には2人の子どもがいるようで、お名前は、

 
『キム・ジヒョンジョー』(息子)

 
『キム・ユナ』(娘)

 
というようです。

 
 
 
2019年現在で、2人の子どもたちは、22歳と26歳と言われていますが、

 
キム・ユナさんの方は、23歳の時に、母親の選挙を応援する姿が撮影されていました。

 
 
 
幼いころの写真と比較しても同一人物である可能性が高いですが、

 
同時に、ナギョンウォン議員の娘さんは、ダウン症のようですね。

 
 
 
ナギョンウォン議員が障害者政策にも関心があるのは、

 
このような背景事情も関係しているのかと思われます。

 
 
 
いずれにしても、既に成人して、

 
母親の応援までできる子どもたちがバックアップしてくれる存在であることは、

 
ナギョンウォン議員にとってもとても嬉しいことでしょうね。

 
 

今回のまとめ

 
どうでしたか?

 
 
 
今回は、美しすぎる韓国議員ナ・ギョンウォンの経歴が凄い!

 
 
 
旦那や子供は?

 
 
 
について見てきました。

 
 
 
ナギョンウォン議員は、以前から、

 
「韓日関係をこのまま放置するのは私たちにとっても損失」

 
と強調していました。

 
 
 
親日というよりも、自分たちにとって、一番賢い処世術を身に着けているようですね。

 
 
 
美人過ぎるだけでなく、とても頭も良いナギョンウォン議員。

 
 
 
ムンジェイン大統領の暴走を止める存在として、今後も注目されるかもしれませんね。

 
 


スポンサードリンク

コメント