スポンサードリンク

八代英輝の学歴や経歴が凄い!嫁が元アナで子どもや愛車も気になる!

エンタメ
 
お昼の生放送番組「ひるおび」のコメンテーターとしてテレビ出演している八代英輝さん。

 
 
 
そんな彼はテレビ出演をしながら、弁護士としての顔を持つことでも有名ですよね。

 
 
 
今回はそんな八代英輝さんの華麗過ぎる経歴や年収に、

 
嫁や息子の気になるプライベートな情報も見ていきます。

 
 


スポンサードリンク


スポンサードリンク

八代英輝の学歴や経歴などプロフィール!

八代英輝プロフィール
 
名前 八代 英輝(やしろ ひでき)

誕生日 1964年7月8日

出身地 東京都

所属 東京弁護士会・アメリカ・ニューヨーク州弁護士

会社 八代国際法律事務所代表

身長 178cm

 
 

八代英輝の経歴が華麗すぎる!

 
東京都板橋区で生まれ育った八代英輝は父親が経済産業省に勤務していた通信技官、

 
母親は小学校で教師をしていたこともあって勉学については厳しく教育されたそうです。

 
 
 
そんな八代英輝だったが地元の板橋区立赤塚第三中学校を卒業後、

 
学力の高い高校を志望して受験したが全て不合格という結果でした。

 
 
 
彼に残された道はその年から新設された城北埼玉高等学校に入学すること。

 
 
 
そのため城北埼玉高等学校に入学。

 
 
 
もともと将来は医師になることをこの頃は夢見ていた八代英輝さん。

 
 
 
高校受験の失敗を悔しさに、
 
高校生活では猛勉強をして日本でも屈指の名門校である慶應義塾大学の法学部に
 
進学を果たしました。
 
 
 
慶應義塾大学進学後には、

 
小さい時の目標の医師になる方針から裁判官になる方針へと切り替え

 
大学を卒業後司法試験に見事に合格して、正式な裁判官として任官されます。

 
 
 
全国の裁判所で裁判官を務めた八代英輝さんですが、
 
33歳で裁判官を退官し、新たに弁護士として活動し始めました。
 
 
 
その後、アメリカのコロンビア大学に入学した八代英輝は、

 
アメリカの司法試験に合格してアメリカの弁護士としても活動されています。

 
 
 
確か、「サンデー・ジャポン」の出演をきっかけに

 
テレビ番組に出演される機会が増えたみたいです。

 
 
 
現在はお昼の人気番組「ひるおび!」のコメンテーターとして活躍中ですね。

 
 
 
この華麗過ぎる経歴にあのイケメンな容姿でバキバキ言いたい事を言える彼のような存在は、

 
やはりテレビのコメンテイターとしては重宝されるのに納得です。

 
 
 
持つ人は全て持っているとでも言いましょうか……。

 
 

スポンサードリンク


八代英輝の嫁は元アナで子どもは?

八代英輝の嫁・前田華代子は、元北海道放送アナウンサー。
 
 
 
フリーに転向してからは、TOKYO MXのレポーターとして活躍していました。

 
 
 
現在は、フリーアナウンサー兼食育インストラクターとして、

 
ビジネスマナーや食に関する講演会を開催しているという話です。

 
 
 
八代英輝と前田華代子が結婚した時期こそ明らかにされていませんが、
 
前田華代子が2002年にニューヨーク留学する頃には、すでに長男が2歳。
 
 
 
前田華代子の留学は、出産によって一度断念したキャスター業に復帰するためのもので、

 
2005年に帰国するまでは、子育てと並行して、テレビジャパンのアナウンサーを務めています。

 
 
 
八代英輝と前田華代子の長男は高校生とのこと。

 
 
 
兄弟の有無について、ネットでは「3人の男の子がいる」という噂がありますが、

 
確かな情報はありません。

 
 
 
長男の進学先などの詳細も不明ですが、八代英輝の子供ですから、

 
いい学校に通っているのではないでしょうか。

 
 




スポンサードリンク


八代英輝の愛車や年収も気になる!

あれだけ、テレビに出演されて、

 
弁護士としても成功している八代英輝さんの歴代の愛車について気になります。

 
 
 
これについても調べたのですが過去学生時代には、

 
あの世の男性の憧れの車と言われる超高級車のマセラッティを乗り回していたとの

 
情報もありました。

 
 
 
カッコよすぎですね。

 
 
 
現在は「ポルシェ・911・カレラ4カブリオレ」に乗っているみたいです。
 
 
 
1000万越えの車です。

 
 
 
すごいです!

 
 
 
漫画のような経歴の持ち主ですね。

 
 
 
綺麗すぎる、何の汚れもない経歴ですね。

 
 
 
本当に憧れです。

 
 
 
やっぱり、いろいろ努力してきたんでしょうね。

 
 
 
これからもテレビのコメンテーターとして、弁護士として活躍して頂きたいですね。

 
 
 
テレビのコメンテーターをしながら、本職の弁護士としてもお仕事をされています。

 
 
 
弁護士事務所の代表である八代英輝さん。

 
 
 
そんな八代英輝さんの年収が気になります。

 
 
 
いろいろネットで八代英輝さんの年収について調べてみたのですが、

 
1000万円~2000万円ではないのか
 
という情報でした。

 
 
 
もっとガッポリ稼いでそうでちょっと意外です。

 
 
 
詳細は分かりませんが本業の弁護士でも大手企業の顧問弁護士など歴任していると

 
結構破格の報酬だとは思いますが。

 
 
 
タレントとして、テレビ出演していることから、

 
そちらのギャラと、本職の弁護士としての給料を合わせるとこのくらいが妥当でしょうか。

 
 
 
弁護士事務所もお客さん離れで大変みたいですし、

 
タレントも常にテレビに出れる保証はないので給料のブレ幅はあるかもしれないですね。

 
 
 

八代英輝の嫁や子供も気になる

 
イケメン弁護士として人気の八代英輝さんですが、

 
結婚しているのか知りたい人が多く検索ワードでも上位に挙がっているみたいです。

 
 
 
八代英輝さんの結婚についての情報を調べましたが、

 
結婚した時期はわからないが、結婚していることはわかりました。

 
 
 
そんな八代英輝さんの奥さんは北海道放送でアナウンサーを務めていた

 
前田華代子さんみたいです。

 
 
 
現在は前田華代子さんはフリーアナウンサーとして活躍しながら、

 
主婦としての経験を活かして、食育インストラクターとしても活動しているみたいです。

 
 

八代英輝の最近の発言でネットの評判は?

八代英輝さんが出演している「ひるおび」での視聴者からの評判はどうなんでしょうか?

 
 
 
いまや八代英輝さんの看板番組となりました。

 
 
 
総合司会の恵俊彰さんとのかけあいも注目されています。

 
 
 
国際弁護士の立場から鋭い指摘をズバっと発言する八代英輝さんの姿は、

 
見ている方は気持ちの良いものです。

 
 
 
その反面、番組制作側や恵俊彰さんからすると「ドキッ」とすることもあるかもしれません。

 
 
 
何となく番組を見ている方にも、そんな雰囲気は伝わってきます。

 
https://twitter.com/fairy10angel/status/910722336474619904
 
 
やはり八代英輝さんの発言に共感する視聴者が多いですね。
 
 
 
八代英輝さんのような立場の方がいうと説得力を感じます。

 

今回のまとめ

 
八代英輝弁護士の学歴とプロフィール、経歴・年収についてお伝えしました。

 
 
 
慶応義塾大学法学部を卒業して、エリート街道を進んできた八代英輝さん。

 
 
 
国際弁護士として活躍しながら、メディアでの発言も注目されます。

 
 
 
ニューヨーク州で弁護士資格を取得して、アメリカの法律家として働いた経験があるので、

 
視点がグローバルで視野の広い考えのできる方なんでしょう。

 
 
 
端的に本質に切り込む鋭いコメントもファンが多い理由ですね。

 
 
 
八代英輝さんのますますのご活躍を応援していきたいと思います。

 
 


スポンサードリンク

コメント