スポンサードリンク

ラニーノーズはイケメンで元ジャニーズ?歌ネタのラップが上手い!

お笑い
 
今回は、吉本クリエイティブ・エージェンシー所属の、「ラニーノーズ」について見ていきます。

 
 
 
ラニーノーズはイケメンで元ジャニーズ?

 
 
 
歌ネタのラップが上手い!

 
 
 
コンビ二人ともイケメンで、なんとバンド活動も並行しています。

 
 
 
ラップも上手で、すごいみたいです。

 
 


新作のハーモニカはイケメンとブサイクのお笑いのエリート?経歴は?
今回は、「新作のハーモニカ」を取り上げたいと思います。ワタナベエンターテインメント所属のコンビ、新作のハーモニカは、ヒューマンビートボックスを取り入れた、斬新なネタです。そんなお二人の、プロフィールやネタ、ドキュメンタリーなどお伝えしていきます。

きつね(芸人)の効果音は著作権は大丈夫?使ってる曲が気になる!
お笑いパリピコンビ『きつね』をご存知でしょうか?見た目は昭和のサラリーマン風の格好をした芸人コンビが、昭和風の歌謡曲などを口ずさみながら登場します。今回は、きつね(芸人)の効果音は著作権は大丈夫?使ってる曲が気になる!などについて見ていきます。


スポンサードリンク


スポンサードリンク

ラニーノーズのイケメン洲崎と山田の経歴やプロフィール!

洲崎さんのプロフィールです。

 
洲崎貴郁(すざき たかふみ)

性別:男性

生年月日:1988年05月04日

身長/体重:173cm /57kg

血液型:B型

出身地:大阪府 枚方市

趣味:ドラゴンボールのグッズ集め、ダンス、歌、ギター、弾き語り、英語、イラスト

特技:ギター、弾き語り、英語、イラスト

 
 
 
続いて、ボケ担当の山田さんです。

 
 
 
ラニーノーズは、よくジャルジャルに似ていると言われるそうです。

 
 
 
特に、山田さんが、ジャルジャルの後藤さんに見ている、とのこと。

 
 
 
個人的には、あまりそうは思いませんが。

 
 
 
イケメンのシュッとしたところが、というくらいでしょうか。

 
 
 
そんな山田さんの、プロフィールは下記です。

 
山田健人(やまだけんと)

性別:男性

生年月日:1988年12月22日

身長/体重:176cm /52kg

血液型:O型

出身地:大阪府 箕面市

趣味:ギター、ホラー映画製作、怪談収集、将棋、カポエイラ

特技:ギター、フリースタイルラップ、映像編

 
 
 
関西外国語短期大学、在学中にお2人は知り合ったそうです。
 
 
 
NSCでは、35期。

 
 
 
同期はガンバレルーヤがいます。

 
 
 
最近良くテレビで見ますね。

 
 
 
R-1ぐらんぷりで優勝した濱田裕太郎さんも同期です。

 
 
 
テレビでの出演番組は、内村てらす等がありますが、なかなかまだ少ないです。

 
 
 
当たり前ではありますが、やはりテレビ出演がないと、知名度は上がりません。

 
 
 
元々は大阪での活躍でしたが、2017年からは、
 
活動を東京にも広げ、単独ライブの開催をしています。
 
 
 
また、トークライブや、バレンタインイベントもしていました。

 
 
 
会いに行ける場も増えてきているので、今後の活躍に期待したいですね。

 
 
 
そして、「第48回NHK上方漫才コンテスト」の本選に出場しました。
 
 
 
なんと、漫才で、とはすごいです。

 
 
 
ラニーノーズの他、ロングコートダディ、アインシュタイン、インディアンス、

 
コマンダンテ、霜降り明星、なにわスワンキーズ、ヒガシ逢ウサカ、が本戦出場です。

 
 
 
さて、次はNHKの「わらたまドッカ~ン」に出演。

 
 
 
小学生80人が面白いと思った方にボールを入れるそうです。

 
 
 
対戦相手は、霜降り明星。

 
 
 
どういうネタでくるのか、想像がつきませんが、子供受けするのはどちらでしょうか。

 
 
 
歌ネタは子どももすきでしょうが、かっこよさは必要ないかもしれませんね。

 
 


スポンサードリンク


ラニーノーズの洲崎と山田は元ジャニーズ?

では、最後に洲崎さんのジャニーズJr.の噂について見ていきますね。

 
 
 
というのも検索すると関連で「ジャニーズJr.」というワードが引っかかるんですよね。

 
 
 
お笑い芸人さんでそんなワードなかなか引っかからないので珍しいですよね。

 
 
 
ということで調べてみると、どうやら中学3年生の時にジャニーズの1次審査に合格したんだとか。

 
 
 
また洲崎さんは母親が韓国人でハーフなのでそういったところも考慮されたのかもしれませんね。

 
 
 
洲崎さんは元ジャニーズ?とも噂されるのですが、どうやら中学校3年生の時に、
 
ジャニーズのオーディションに受かっているそうです。
 
 
 
ただジャニーズJr.ではなかったみたいです。

 
 
 
これだけイケメンでも入れないんですからジャニーズの世界は大変ですね。

 
 




スポンサードリンク


ラニーノーズは歌ネタのラップが上手い!

https://twitter.com/ntv_sukkiri/status/1160725431135248384
まだまだ、賞レースでの目立った活躍はありませんが、

 
唯一、「歌ネタ王」という大会での、準優勝という成績があります。

 
 
 
このときのネタは、ラップバトル

 



 
 
洲崎さんの上手なラップに対し、山田くんは緊張のあまり、「アホーボケー」しか歌えません。

 
 
 
ところが、フードをかぶった途端に、なぜかめちゃめちゃ上手なラップになります。

 
 
 
試しに、英語のロゴ付きキャップを被らせると、

 
今度は英語でのめちゃめちゃ上手なラップになるのです。

 
 
 
ちなみに、発音もすごくきれいです。

 
 
 
その後は、中国風帽子や平安貴族といったさまざまな帽子を被らせ、

 
その度にラップが変わる、というネタ。

 
 
 
ラップのうまさに気をとられてしまい、笑いが多いのかはともかくとして、

 
クオリティーの高い斬新なネタです。
 
 
 
二人ともギターが特技です。
 
 
 
ラニーノーズは、実はもともとはバンド活動からスタートしています。

 
 
 
バンドの名前はラニーノイズ=Runny Noizeです。
 
 
 
こちらは、今も芸人と並行して活動を続けて、楽曲も出ているのです。

 
 
 
「Bunny」という楽曲が、2018年2月にリリースされて、

 
レコチョクやiTunes Store等で配信されています。

 



 
 
しかも、ABC放送ではありますが、

 
東野幸治がMCの「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」の

 
テーマソングとして使用されているという。

 
 
 
すごいですね。

 
 
 
洲崎さんがボーカル、山田さんがギター、お2人の他、ベースのてつや、

 
ドラムのこだま、という4人組です。

 
 
 
お笑いと音楽のイベン「NANIWAdelic」というライブ出演もしているそうです。
 
 
 
以前のインタビューでは、「芸人とミュージシャンの二刀流で、唯一無二の存在になりたい」、

 
と言っていました。

 
 
 
芸人だけで食べていくのは難しい昨今、良いと思います。

 
 
 
お二人は、バンド活動時代に、カナダに留学しています。

 
 
 
なので、英語も堪能です。

 
 
 
ちなみに、ラニーノーズの意味が気になる方も多いかもしれませんが、

 
単純に英語で「鼻水」の意味です。

 
 
 
「シュッとした鼻たらし芸人」というキャッチフレーズを使っていたこともありました。

 
 

今回のまとめ

 
どうでしたか?

 
 
 
今回は、ラニーノーズはイケメンで元ジャニーズ?

 
 
 
歌ネタのラップが上手い!

 
 
 
について見てきました。

 
 
 
今後のご活躍に期待したいです。

 
 


スポンサードリンク

コメント