スポンサードリンク

林かおる(医師)の学歴や経歴は?病院の場所や診療内容や時間も調査!

エンタメ
 
今回は、林かおる(医師)の学歴や経歴は?

 
 
 
病院の場所や診療内容や時間などの情報を見ていきます。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

林かおる(医師)の学歴や経歴などプロフィール!

兵庫医科大学卒業
 
大阪市立大学 医学部大学院 卒業後、大阪市立大学附属病院 小児科で勤務。

 
2001年 大阪府堺市にて小児科林医院を開業

 
現在に至ります。

 
 
 
小学校、幼稚園、保育園の園医にも従事。
 
 
 
各種メディカル系の専門学校の非常勤講師として教鞭をとってきました。

 
 
 
所属医師会の役職も務め、新聞、テレビ、ラジオなどで医学関係の解説、
 
コメンテーターとしても活躍しています。
 
 
 

女性医師と女性スタッフによる、優しく細やかな医療を提供

 
「新生児から15歳までの治療に対応している当院では、地域のかかりつけ医として、

 
どんな症状でもまずは相談してほしいという思いのもと、臓器別の専門性に偏らない、

 
全人的医療を行っています。

 
急な発熱や緊急性の高い疾患の診療にも対応できるように、
 
10分程度で血液データを計測できる装置を設置し、
 
感染症の重症度や炎症などの緊急性が高い病気の診断にも対応しております。
 
また、医院での治療が難しいと判断した場合は、近隣の基幹病院に転送できるよう、

 
地域連携にも力を入れております。

 
大学病院では小児神経の疾患、特に「てんかん」「変性疾患」「発達障害」「脳性麻痺」などの

 
患者さんを専門に臨床経験を積みました。

 
その様々な経験を生かし、柔軟な姿勢で診療にあたるよう努力しております。

 
病院はお子様にとっては「不安な場所」というイメージがございますが、

 
そのイメージを払拭し、安らぎを提供したいという思いから、
 
医師、スタッフともに全て女性が対応致します。
 
病気だけを診るのではなく、健康診断や予防接種、心の問題の相談など、
 
『子供の心と体の健康に対する医療の提供』をモットーに、
 
保護者の方にも安心して頂けるよう、細やかな配慮を心がけています」
 
 
 
院長 林 かおる

 
医学博士

 
メッセージ
 
大学病院では小児神経を専門に研究、診療をしておりました。

 
そして一般病院での臨床経験も充分に経験を積んで現在の開業をしております。

 
子どものことならどんな病気も、何科にかかったらいいのかわからない時も、

 
まずはご相談にいらして下さい。

 
発達障害があったり、病院嫌いで、大声を出したり、あばれたりでなかなか診察ができない。

 
迷惑をかけてしまうんじゃないか‥と受診をためらわれる方がいらっしゃると思います。

 
どんなお子様でも当院では全く問題ありませんので、どうぞ遠慮なくいらして下さいね。

 
 
 
プロフィール
 
1998年

大阪市立大学医学部 大学院修了

同大学医学部附属病院 小児科研究医を経て

 
2001年

小児科林医院 開業

 
2000年~

堺市公立小学校 校医、幼稚園、保育園嘱託医(現職)

 
堺看護専門学校、国立療養所近畿中央病院附属リハビリテーション学院、

 
大阪健康福祉短期大学、大阪物療専門学校 等 非常勤講師

 
堺市医師会理事、小児科医会理事、大阪府医師会代議員、広報委員、

 
堺市子ども 虐待連絡会議委員などを歴任。

 
 
 
所属学会・医会
 
日本小児科学会、日本小児神経学会、大阪小児科学会、大阪小児科医会、堺市小児科医会

 
メディア
 
大阪ガス シャワロビクス

CM なんばcity劇場

毎日放送 せやねん

毎日新聞 ご近所のお医者さん

毎日新聞 医療と共に

関西テレビ スーパーニュース アンカー

関西テレビ みんなのニュース ワンダー

週刊新潮 注目の名医

NHKラジオ 季節の健康

 
 

スポンサードリンク


林かおる(医師)の病院の場所や診療内容や時間も調査!

診療時間&アクセス
 
●午前診:09:00~12:00(月~土)

●午後診:17:00~19:00(月・水・金)

■ 15:00~17:00(月・水・金)予防接種、健診、特殊外来のみ。

 
【所在地】大阪府堺市堺区東雲西町1-3-9

【最寄り駅】JR阪和線「堺市駅」から徒歩1分

【駐車場】あり

 
駐車場について
 
6台分の駐車スペースがございます。お車でお越しの際はご利用下さい。

 
診療内容
 
発熱、せき、アレルギー症状、腹痛など小児科疾患全般、てんかん、変性疾患、

 
発達障害、脳性麻痺などの神経疾患をお持ちの患者様の一般診療。

 
検 査
 
各種感染症・炎症(アレルギー)などに対応可能です。

 
予防接種
 
DPT、MR、DT、ヒブ、(小児用)肺炎球菌、日本脳炎、おたふくかぜ、水痘、

 
インフルエンザ、ロタウイルス胃腸炎予防、子宮頸癌予防ワクチン、

 
不活化ポリオ、4種混合、B型肝炎 などに対応可能です。

 
健康診断
 
詳しくはお問い合わせください。

 
検査・設備
 
血液データを元に、

 
感染症や炎症の検査ができる機器『自動血球計測CPR測定装置』を設置しています。

 
 
 
10分ほどで測定結果がわかるため、緊急性のある病気の診断も可能です。

 
 
予約システム
 
「スマートフォン」「パソコン」等からご利用頂けるネット予約サービスを導入しております。

 
予約は、診察時間中(順番予約は9:15~11:30、17:15~18:30)に当日の順番取りができる

 
『順番予約』と、当日又は翌日の時間指定予約ができる『時間予約』がございます。

 
 
 
便利なサービスですので、是非ご利用下さい。

 
 
診療予約ページへのアクセス方法
 
「順番予約」「時間予約」がパソコン・スマホで簡単に出来ます。

 
携帯電話のバーコードリーダーでバーコードを読み取ってください。

 
メディア掲載・出演情報
 
2019年1月28日:「痛快!明石家電視台」出演

2018年2月7日:週刊新潮『最先端医療情報 名医の先進治療』

2017年2月2日:週刊新潮「注目の名医 第42回インタビュー」

2015年3月5日:関西テレビ「スーパーニュースアンカー」に出演。

2015年2月:毎日新聞「医療とともに:子ども予防接種週間」

2014年3月:NHKラジオに出演。

2013年9月10日:毎日新聞「ご近所のお医者さん:最近のウィルス感染症」

2013年3月1日~14日:eo光チャンネル「なっトク☆医学」出演。

2011年5月17日:毎日新聞「ご近所のお医者さん:メディアと子育て」

2004年4月号「国際グラフ(現「WORLD GRAPH」)

 
 




スポンサードリンク


林かおる(医師)はネコ屋敷を持つセレブ?

林かおるさんが「アウト×デラックス」に出演することになったのは、
 
彼女の自宅がアウト!だったからです。
 
 
 
「アウト×デラックス」のスッタフが、

 
実際に林かおるさんの自宅にを訪問されているのですが、

 
まず目に飛び込んできたのがセレブで個性的な自宅です。

 
 
 
ただ、これだけなら「アウト×デラックス」に出演するほどでもないのでは?と思いますよね。

 
 
 
もちろん、林かおるさんのアウトぶりはここからだったのです。

 
 
 
林かおるさんは、セレブで個性的な自宅以外に、家を4軒持っているとのことなのですが、

 
その家というのが自宅を改造したネコ屋敷だったのです!

 
 
 
そして、そのネコ屋敷には60匹ものネコが住んでいるとか……。

 
 
 
ネコ屋敷ということだけでも十分アウトですが、

 
まさか60匹ものネコを飼っているとは思いませんでした。

 
 
 
これは、間違いなくアウトですね。

 
 
 
その辺のペットショップでも、ネコを60匹も置いていませんから。

 
 

今回のまとめ

 
どうでしたか?

 
 
 
今回は、林かおる(医師)の学歴や経歴は?

 
 
 
病院の場所や診療内容や時間などの情報を見てきました。

 
 


スポンサードリンク

コメント