スポンサードリンク

柴田千代のチーズ工房千の場所やチーズの種類は?通販や口コミは?

グルメ
出典:https://fromage-sen.com
千葉県大多喜町のチーズ工房千
月に1度しか開かない幻のチーズ工房と
話題になっています。

そこで作られたチーズが、2017年の
「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」で
最優秀賞の「農林水産大臣賞」に輝いたそうです。

柴田千代さんがお一人で運営しているという
幻のチーズ工房千とは
どんな場所にあるのでしょうか。

そしてどんな種類のチーズが
作られているのでしょうか。

柴田千代さんのチーズ工房千では、
通販や予約はできるのでしょうか。

気になるあれこれを調べてみました。



スポンサードリンク


スポンサードリンク

柴田千代のチーズ工房千の場所やチーズの種類は?

出典:https://ameblo.jp
日本のナチュラルチーズには、
2つの大きなコンテストがあるそうです。

1つはチーズプロフェッショナル協会が主催する
ジャパン チーズアワード」で、

もうひとつは中央酪農会議が主催する
All Japanナチュラルチーズコンテスト」です。

どちらも2年に1度開催されているそうです。

その「第11回 All Japanナチュラルチーズコンテスト」が、
2017年11月に開かれ、
全国の73の生産者さんによる161種のチーズの中から
最高の農林水産大臣賞を受賞したのが、

柴田千代さんのチーズ工房千で作られた
竹炭 濃厚熟成」というチーズでした。

20年の歴史を持つ大会で、
全国のチーズ工房が出品したチーズの中から

チーズ工房を開業してから2年10ヶ月で
柴田千代さんがたった1人で運営している
チーズ工房千のチーズが最高の賞を受賞するなんて
本当にすごいことですね。

ちなみに史上最速女性初関東初の受賞だそうです。

 
出典:https://fromage-sen.com
 
チーズ工房千の現在の店舗は
東京からは1 時間20分ほどの
千葉県大多喜町にあります。

近くに駅はなく、車でしか行くことが
できない場所のようです。

営業日は毎月第一日曜日のみで
月に1日しか営業していません。

にも関わらず、月に1日の営業日には、
遠方からもたくさんのお客さんが
店舗を訪れるので、お目当の商品が
すぐに売り切れてしまうことも
あるとか。

 
チーズ工房千は築120年の古民家を
改装した店舗で、
工房兼カフェスペースと
座敷を備えた母屋があって、
座敷では、ゆったり飲食を楽しめるようです。

 
チーズ工房千で販売されているチーズは、
どれもおいしそうです。

 
出典:https://fromage-sen.com
画像は、モッツァレラチーズです。
そのまま食べられるように
水に浸かって販売されているようです。
サイコロ状に切りトマトパスタソースに
からめても美味しいそうです。

出典:https://fromage-sen.com
これは「和」フレッシュ です。
フレッシュタイプのチーズで、
ふわふわとした食感と
乳酸菌の酸味、酵母の香りを楽しめます。

そのまま食べるか、ピクルスとの相性も良いので、
細かく刻んで塩・コショウで味をととのえて
スモークサーモンで巻いて食べると美味しいそうです。

出典:https://fromage-sen.com
1−3月限定の「椿」つばき です。
表面にふんわりカビに覆われた
熟成させたチーズです。

出典:https://fromage-sen.com
Japan Cheese Award 2016で
銀賞を受賞した「竹炭」たけすみです。

チーズの表面に竹の炭をまぶして
深く熟成させた黒いチーズです。

塩気が強く、熟成が進むと香りが増して
舌触りの滑らかな個性的なチーズになります。
日本酒と合わせるのがおすすめのようです。

ほかにも、デザートチーズ 「結び」や
チーズのオイル漬けなどもあります。

また、柴田千代さんは
日々新しいチーズの開発にも
取り組んでいるようなので、
思いがけず、新しい味のチーズに
出会えるかもしれませんね。



スポンサードリンク


柴田千代のチーズ工房千は通販や予約はできる?

出典:https://fromage-sen.com
 
柴田千代さんが1人で製造しているので、
生産量が少なく、チーズ工房千のチーズは、
なかなか手に入りにくい「幻のチーズ」
となりつつあるようです。

月に1日だけ営業する店舗での購入ですが、
開店直後は混雑することが予想されるそうです。

 
数に限りがあるためお目当の商品が
売り切れてしまうこともあるとか。

 
予約もできるようなので、
予約を入れた上で13時以降に受け取るのが、
お勧めのようです。

 
チーズ工房千のチーズは、店舗での購入以外に
オンラインショップでも購入できます。

 
毎月、月末の日曜日19時から
予約開始されますが、
予約開始から瞬く間に
SOLD OUT」に
なってしまうそうです。

そのほか、
各種イベントでの購入もできます。

イベントはチーズ工房千のHP
カレンダーに内容が
記載されています。

 
また、千葉県内を中心に、
池袋や恵比寿、静岡にも
提供先のレストランがあるので、
そこで食べることもできます。
詳しくはHPで確認できます。

 
どの方法をとるにしても、
非常に限られた日時、数量での販売ということに
注意しなければならないようです。

チーズ工房千は、柴田千代さんがおひとりで
味などには妥協しないで、
新しいものの開発や製造、販売も行っています。

これからも変わらずに美味しいチーズを
いただくためには、柴田千代さんの営業スタイルに
配慮をすることが重要ですね。

 





スポンサードリンク



柴田千代のチーズ工房千の口コミは?

出典:http://ja.catalyst.red
 
柴田千代さんのチーズ工房千
営業日が月に1日だけですが、
「営業日」ではなく「定休日」が
第1日曜日と勘違いされる方も多いそうです。

 
リベンジする事4回目!で
やっとオープンしてる所にお邪魔できました。

今回は予習して行ったんで、オープン少し早めに
10時45分位に着きましたかね〜。
それで整理券12番目でした。

初回なので、ほぼほぼその日にあった
全種類を購入しましたよー。

引用:https://tabelog.com
 
ちょうど伺う直前に、ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテストで
千さんの「竹炭 濃厚熟成」が、農林水産大臣賞を取ったとのこと。
これは楽しみ!と、オープンの11時に間に合うように早めに出発!

ギリギリ11時前に到着すると、すでに何人か並んでいます。
お店の手前で整理券をもらうと15番目。

時間があるので、古民家を使用したカフェで休憩がてら食事を。
いただいたのは、自家製ベーコンサンドイッチとカフェオレ。
厚切りのベーコンとたっぷりのチーズが入ったサンドイッチと
カフェオレ、爽やかな甘さのデザートチーズを食べながら
のんびり過ごしました。

モッツァレラチーズやラクレットなどを購入。
同行者が購入した、「竹炭」と「竹炭 濃厚熟成」を
食べ比べさせてもらいましたが「竹炭 濃厚熟成」がまろやか。
少し時間を置くと、とろとろになる柔らかさでおいしかったです。
引用:https://tabelog.com
月一しか開いていないので、ホームページで確認を。
農林水産大臣賞を取った、竹炭を使ったチーズや、
デザートチーズなど、フレッシュでとても美味しい!
また、行きます!
引用:https://www.tripadvisor.jp
月に1日の営業ですから、
場所や営業時間の
下調べが必要みたいですね。

そしてせっかく行ったからには
いろいろ買いたくなってしまいますよね。

それにしても、また行きたいという方が多いので、
やっぱり、柴田千代さんの想いが詰まった
美味しいチーズなのでしょうね。

「幻のチーズ」となりつつある、
柴田千代さんのチーズですが、

8月4日(日)の夜 11時からの情熱大陸では、
チーズ工房千の職人・柴田千代さんが
特集されるそうです。

ユニークな手法を取られていることでも
注目されているという
柴田千代さんのチーズへのこだわりや
チーズ職人としてのライフスタイル
なども紹介されるようです。

今回のまとめ

柴田千代さんの名付けた
チーズ工房千という、店名の由来には、
千の出会い・千の笑顔・千の可能性を、
チーズから生み出したいという気持ちが
込められているそうです。

国内のチーズ生産者にとって最高賞にあたる
農林水産大臣賞を受賞した柴田千代さんには、
国際チーズコンクールで、優勝すること」が、
これからのビジョンなのだそうです。

 
これからも変わらずにオリジナルを追及して、
世界へ挑戦してほしいですね。


スポンサードリンク

コメント