スポンサードリンク

ヨシダナギ(写真家)の旦那や年齢は?左腕のタトゥーデザインの意味は?

エンタメ
 
人気テレビ番組の「クレイジージャーニー」をきっかけに一気に注目を浴びたヨシダナギさん。

 
 
 
ヨシダナギ(写真家)の年齢などの経歴やプロフィール!

 
 
 
ヨシダナギ(写真家)の旦那や年齢は?

 
 
 
左腕のタトゥーデザインの意味は?

 
 
 
などを調べてみました。

 
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

ヨシダナギ(写真家)の年齢などの経歴やプロフィール!

今では展覧会や、本も出版され、テレビで注目を浴びるヨシダナギさんですが、
 
昔から写真家を目指していたわけでは無いと言います。
 
 
 
以前の仕事は、グラビアアイドルや文章・イラストを描いたり、とかなり異色です。
 
 
 
グラビアアイドルをされていたのは、今のヨシダさんの雰囲気からは意外ですが、

 
あの美貌があれば確かに需要があるのは絶対です。

 
 
 
通常グラビアアイドルになる方は、

 
芸能人に憧れて、という前向きなイメージですが、ヨシダさんの過去は、暗く複雑です。

 
 
 
10代の頃学校でいじめにあい、暗い性格で引きこもりがちに。
 
 
 
感情の起伏が少なく、キャーキャーはしゃいでいる女子たちを

 
遠い存在に感じていたというヨシダさん。

 
 
 
不登校だったと言います。

 
 
 
両親の離婚をきっかけに、父親と暮らしていて、

 
父に買ってもらったパソコンで文章を書いていたら、

 
出版社の方に見出され、ヨシダさんのホームページを作ってもらえたそう。

 
 
 
そこに載せていたプロフィール写真が「かわいい!」とネット上で話題になり、

 
グラビアアイドルにつながったというのです。

 
 
 
かなり珍しい成り行きですよね。

 
 
 
しかも、背中を押してくれたお父さんがすごいんです。

 
 
 
「ネットアイドルランキングの1位、2位になって芸能事務所から声がかかって、

 
アイドル大好きな父が「お前は勉強できないし、興味があるならやってみれば」というので

 
グラビアアイドルとして活動をはじめました。

 
あのときもし厳しい母がいたら絶対許さなかったから、

 
両親が離婚したことは結果的には自分にとってよかったのかなと思っています。」

 
 
 
ヨシダさん、いじめで引きこもっていた時、

 
死にたいと自殺しようした際に止めてくれたのも父親だったそうです。

 
 
 
グラビアアイドルは向いてなかったと思ってやめたとのこと。
 
 
 
ぜひ、その頃の写真を見てみたいと思っても、

 
「ヨシダナギ」の名前でアイドル時代の画像を探しても見つけることができません。

 
 
 
実はヨシダナギさん、お名前は本名ではないそうです。

 
 
 
「吉田凪」と漢字で書くと勘違いされている人も多いのですが、違うそうです。

 
 
 
グラビアアイドルはおそらく違う名前でしていたんでしょう。

 
 
 
その後、今につながる写真を始めたりイラストレーターの仕事をし始めたそうです。

 
 
 
10代の頃は死にたいと思うほど、辛かった人生も、20代で自立すると楽しく、

 
自分の好きなように生きていけるようになったそうです。

 
 
 
引きこもり、自殺未遂の過去を乗り越え、
 
大人になって「思い切り感情表現をしてみたい」と思うようになり、
 
驚くような経験、世界観が変わるほどの衝撃を味わいたくて、
 
アフリカへ行ってみたのが、写真家のきっかけだったそうです。
 
 
 
23歳からアフリカへ写真を撮りに行き始め、

 
ヨシダナギさんが「かっこいい!」と思うイケメンの少数部族の若者などを

 
「もっと人々に知ってもらいたい」という情熱がヨシダさんを動かしてきたのです。

 
 
 
集団行動や協調性を求められる学校生活が向いてなかったヨシダさん。

 
 
 
一人で創造性を求めるアーティスト活動が性に合っているのでしょう。

 
 
 
人の目を気にしていると、

 
日本でタトゥーを入れていることは正直抵抗がある場合が多いでしょう。

 
 
 
しかし、会社勤めをするようなタイプでは無いヨシダナギさんには

 
抵抗がなかったのかもしれません。

 
 
 
アーティストなヨシダさんにはお似合いですね。

 
 

スポンサードリンク


ヨシダナギ(写真家)は結婚して旦那がいる?

写真家とは思えないほど可愛いヨシダナギさん。

 
 
 
男性視聴者の中には、ヨシダナギさんと結婚したいと思ってる方も多いんじゃないでしょうか?

 
 
 
ヨシダナギさんはまだ結婚しておらず、独身だそうです。
 
 
 
ヨシダナギさんは日本だけでなく、海外を拠点に活動しているので、

 
結婚をする暇もないのでしょう。

 
 
 
しかも、海外では現地の民族と同じような大胆な格好で写真を撮っているので、

 
それに対して理解を示す男性と出会わないと結婚することができないはず。

 
 
 
彼氏についても、今はいないと見ていいでしょう。

 
 
 
メチャクチャ美人だけど、

 
やはり海外を飛び回っているので彼氏をつくる暇もないような気がします。

 
 
 
そんなヨシダナギさんは好きな男性のタイプを公表しています。

 
 
 
ヨシダナギさんの好きなタイプは、元プロレスラーの蝶野正洋さん。
 
 
 
強そうなマッチョな男性が好きみたいで、蝶野さんみたいな人が理想だと話していました。

 
 
 
また、漫画ドラゴンボールに登場する『フリーザ』も好きなタイプなんだとか。

 
 
 
フリーザは、ドラゴンボールでは悪役として登場しており、

 
悪役の中でもかなりのパワーを誇るキャラクターです。

 
 
 
蝶野さんとフリーザの共通点は、喧嘩が強いという点ですから、

 
ヨシダナギさんはやはり強い男性がタイプみたいですね。

 
 
 
そしてヨシダナギさん自身が海外を飛び回り、かなり野生的な雰囲気があるので、

 
彼氏や結婚相手にする男性も蝶野さんみたいなワイルドな男性じゃないとダメなんでしょうね。

 
 
 
最近、日本には草食系男子が増えているので、

 
ヨシダナギさんの好みのタイプの男性を探すとなると、

 
やっぱり外人がベストなのではないかと思います。

 
 
 
一人でアフリカなどに渡ることの多いヨシダナギさんですが、

 
彼氏や旦那がいたとして、パートナーが、アフリカに行くことに反対したら、

 
それは仕事の一環で行ってることなので寛大な心で理解してほしいとも話していました。

 
 
 
普通の仕事をしていれば、間違いなくモテそうなヨシダナギさんですが、

 
海外で活動するフォトグラファーという職業柄、

 
中々周囲の男性もヨシダナギさんを恋愛対象として見れないみたいですね。

 
 




スポンサードリンク


ヨシダナギ(写真家)の左腕のタトゥーデザインの意味は?

ヨシダナギさんは、意外と明るく振る舞っておられますが、

 
幼少期には多くのイジメにあっていたことを明らかにされていますよね。

 
 
 
陰湿ないじめだったということで、暗く辛い時代はあったようです。

 
 
 
ヨシダナギさんへのイジメのきっかけは引っ越しだったようです。

 
 
 
やはり、学校は馴染むのが大変ですよね。

 
 
 
ヨシダナギさんも不登校になるものの、その後グラビアアイドルにまでたどり着くなど、

 
やはり元々バイタリティが溢れている方で凄い方ですね。

 
 
 
さて、タトゥーのデザインですが鳥のようで、孔雀だと言われています。

 
 
 
孔雀にはこのような意味があるようです。

 
 
 
特徴的な羽を持つのは孔雀の雄のみで、

 
羽を広げた時に一本一本の羽の先にある丸い模様が沢山の目に見える為、

 
「100の目を持つ鳥」とも言われていて、

 
その100の目で災いが降りかかるのを見守る守護の意味もあると言われています。

 
 
 
お守りの意味として孔雀のTATTOOを選ばれる事もあります。

 
 

今回のまとめ

 
今回は、ヨシダナギ(写真家)の年齢などの経歴やプロフィール!

 
 
 
ヨシダナギ(写真家)の旦那や年齢は?

 
 
 
左腕のタトゥーデザインの意味は?

 
 
 
などの情報を見てきました。

 
 
 
バイタリティー溢れる素敵な女性ですね。

 
 
 
今後のご活躍を応援しています。

 
 


スポンサードリンク

コメント