スポンサードリンク

おとなのジャンプ酒場が開店!場所や営業時間、開催期間や評判は?

ショップ
いつも時代をリードする気鋭の作家を取り揃え、老若男女に愛される作品を世に送り続けている【ジャンプ】が新しい事業を始めました。

それが「おとなのジャンプ酒場」なのです!

今回は、その大人のジャンプ酒場の情報をお届けします。


スポンサードリンク


スポンサードリンク

開店したおとなのジャンプ酒場って何?

2019年7月11日、新宿に新たなスポットができました。コンセプトは「80年代にジャンプに慣れ親しんでいた”あの頃の少年達”」というものでした。

さて、80年代のジャンプというのは、どのような物なのでしょうか。公式サイトによると、このような広告がありました。

これによると、今でも語り継がれている名場面や、名作が生まれた瞬間であると言われています。そのころの感動を今でも覚えている方は少なくないのではないでしょうか。

そんな大人になっても、ジャンプを読んでいた頃の感動をまた再び呼び起こそうとする場所、それが「おとなのジャンプ」酒場なのです。

「北斗の拳」「キン肉マン」「魁!男塾」「シティーハンター」などなど、多くの魅力的な作品がこの年代に登場したことが窺わせます。

それらに触れ、大人になってしまったあの頃の少年たちが、再び少年時代を振り返るメジャースポットになろうとしています。


スポンサードリンク


おとなのジャンプ酒場の場所や営業時間、開催期間は?

大人のジャンプ酒場の場所は、アクセス良好な新宿駅から徒歩5分圏内にあります。

「東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 WaMall 歌舞伎町 5F」が、正式な住所になります。
開催時期については7月の開催から約一年を予定しているとのこと。営業は平日は17時から23時まで、土日祝日は14時から23時まで営業しています。ラストオーダーはどちらの場合も22時半です。
普通の居酒屋とあまり変わらない営業時間になっています。そこが、おとなのジャンプ酒場の良い所だと思います。

思ったより長く開催しているとはいえ、一年というのはあっという間に過ぎ去ってしまうもの、特に夏休み期間や年末年始などの繁忙期については早めの予約や事前調査が必要になってくると予想されます。

コラボメニューや限定商品なども多く取り揃えてあり、親子連れでも十分に楽しめるスポットになりそうです。

コラボメニューのほとんどは、原作を忠実に再現したものもあり、見て楽しみ、味で楽しむこともできそうです。公式サイトでは、キャラクターたちがコラボメニューの紹介もしており、ファンなら他の見たくなること間違いなしです。

 
また、飲み放題のサービスもありますが、事前に予約するなどした方がよさそうです。




スポンサードリンク


おとなのジャンプ酒場のネットでの評判は?

やはり、多くのファンを抱えるジャンプ。ツイッターでは多くのファンが予約を勝ち取ったとの報告が上がっていました。
こちらは、「ドラゴンボール」の主人公、孫悟空の名台詞とともに、喜びを表現。見ているこっちもうれしくなってしまいますね。
予約が取れたとの報告も! ツイッターでフォローしている人達のサムネ画像を見ると、ほとんどがジャンプ作品の者であることが分かりました。
このことからも、ジャンプを愛する人達に刺さる居酒屋ということが分かりました。

多くの人達に愛される居酒屋になりそうですね。

今回のまとめ

ジャンプを読んで育った世代がおとなになっていく昨今、世の中は様変わりしました。あの頃まだ10歳だった少年も、2020年になるころには40代も半ばにさしかかるころです。

「あのころはよかったな」

と浸ることもあるでしょう。そんな憩いの場所になると考えられます。メニューも豊富にあり、飲み放題が3000円という価格帯でも十分納得できる内容になっています。

コラボメニューも、頼みやすい価格に設定されており、何度も通いたくなってしまうような気がします。限定グッズなどにも目が離せませんね。


スポンサードリンク

コメント