エフレン・ナバーロは阪神の救世主か?成績、年俸、守備はどこ?

スポーツ
 
 
こんにちは、ジョーです。

 
 
毎年、日本球界の各チームに助っ人として多くの外国人プレーヤーが来日します。

 
 
阪神タイガースも、今年初めにメジャー通算71発という長距離打者の、そして

球団史上最高額の年俸3億4000万円というビッグ契約でロサリオ選手が入団しました。

 
しかし、今一つ調子が出ないために6月に入って2軍調整となってしまいました。

 
 
何とかこの状況を打開できないものかと、阪神球団は新たな外国人選手と契約しました。

 
 
その選手が エフレン・ナバーロ選手です。

 
 
今回は、彼をご紹介します。

 
 
スポンサードリンク

スポンサードリンク

プロフィールと契約内容!!

 
 
選手登録名   :  エフレン・ナバーロ
愛称      :  ナビー

国籍      :  アメリカ

生年月日    :  1986年 5月 14日

出身地     :  カリフォルニア州

身長      :  183cm

体重      :  95kg

守備位置    :  一塁手、外野手

投球打席    :  左投げ左打ち

ドラフト    :  2007年 MLBドラフト50巡目

 
 
彼は、アメリカ国籍でありながら両親のどちらかがメキシコ人ということで

国籍規定のゆるいWBCでは、メキシコ代表としてプレーしていました。

 
 
今回、阪神タイガースとは1年契約を交わし、年俸は3300万円、背番号は99になりました。

 
 
守備位置は一塁手と外野手とあるので、ロサリオが帰ってくるまでは一塁手、

その後は外野手になるのではないでしょうか。

 

これまでの成績!!

 
 
彼のメジャーでの成績ですが、2011年のメジャーデビューから6シーズン出場し、

通算成績は、157試合323打数78安打、打率241、本塁打3、打点22、という成績です。

 
 
3Aマイナーでは一定の成績を煮越しており、今季はここまで48試合に出場し

184打数57安打、打率310、本塁打4、打点29と好調を維持しています。

 
 
また3Aマイナーの通算成績は858試合に出場し、打率304、本塁打53、打点445、

盗塁20を記録しています。

 
正直バリバリのメジャーリーガーというわけではなさそうですが、

アベレージヒッターのようです。

 
このタイプは以前タイガースで活躍したマートン選手のような活躍が

期待できるかもしれませんね。

 
ロサリオ選手が本来のバッティングを取り戻して、ナバーロ選手が期待通りに活躍すれば

タイガースの得点力は一気に上がりそうです。

新しいタイガース!!

 
ナバーロ選手は足もそこそこ速く、守備力も期待できそうです。

 
 
そうなるとタイガースの新しい布陣ですが、まず守備に関しては

先ほども書いたように、ロサリオが戻るまではファーストを守り、

ロサリオが帰ってくれば外野に周りことになるでしょう。

 
  しかし、外野にはレフト糸井選手、ライト福留選手という固定の選手が

いるので、自然とセンターになるのではないでしょうか。

 
   しかし、タイガースのセンターには若手の中谷選手高山選手などがおり

ファーストには陽川選手などという未来の和製大砲もそろっています。

 
これらをどうやって併用していくかは金本監督の手腕にかかっているでしょう。

 
打順にしてもナバーロ選手の打順はどうなるでしょうか。

    
ロサリオは調子が上がればの4番候補として、1,2番には植田選手糸原選手がいるので

3番辺りになるのではないでしょうか。

 
 
3番ナバーロ選手、4番糸井選手、5番福留選手で6番辺りを気楽に陽川選手、

ってことになると、楽しめる攻撃が見れるんですけどね。

 
 
とにかく育成しながら勝っていく、これが出来たら

タイガースの優勝は間違いないでしょね!

 
 
 
こちらもご覧ください

陽川尚将巨人に入団拒否!低年俸で不振の阪神を救う大化けなるか!
こんにちは、ジョーです。 プロ野球ペナントレース真っ最中ですが、貧打の阪神タイガースが 今一つ、ピリッとしません。 そんな中、不調のロサリオに変わって、一軍に上がって...
スポンサードリンク

コメント